小さな恋のメロディ
e0080345_14314153.jpgずっと、ふたりして「可愛いっ♪ なんて、カワイイ~~ッ!」と連呼しっぱなし。今みると奇跡のような物語ですよね

とくに私は、うんと久しぶり。はじめて字幕版で見たせいか「あらま~~っ、こういうオハナシだったんですね」と大いに感動してしまいました。

ある意味で、名子役の頂点!…かも (^-^*)

同時に、愛され度では「冬ソナ」にはってる気がして…(あの人は今… みたいな企画によると、未だにマーク・レスターのもとには、日本からのファンレターが届くんですってね)

とくに、「いつも一緒に居たいから結婚したいだけなのに、それが、どうしてイケナイの?」との、素朴な疑問は、愛の核心であり、直球・ド真ん中。
くわえて、ディテールに漂う、恋の“恥じらい”が素晴らしいのかもしれません。

もちろん、ダニエル(マーク・レスター)、メロディ(トレーシー・ハイド)も絶品だったけど、脇の、ちょっとオトナで、プチつっぱり君なガキ大将の親友。オーンショー(ジャック・ワイルド)も、すごくイイ!

ふたりが、先生のお仕置きのあと、心惹かれるままに、手に手をとり歩いていった時の、「振り向かせたい」がための精一杯のアプローチが何とも可愛いこと

コドモ目線で、オトナ世界に憧れてた頃の気分を思い出して、夢見心地になってしまいました。

学校をサボって、遊園地でデート。たしかに「…これこれ」ではあるけれど、この幸福感は、この年齢、この瞬間ならでは。生涯分の至宝ですもんね。

ダンナさんの「見える景色が違うね~ぇ」には同感同感。
とくに背景が、すっごく、のんびり。豊かだった頃の英国してて、微妙な習慣的な部分にハリー・ポッターを連想させるし、いろんな意味で「へ~ぇ」「ほ~ぉ」だったのでした

「これ以上、長くても、短くても… 本当に、ちょうどいい尺だよね」ってのが、すっごく印象的でした。特に、あのユーモラスな終わり方が抜群!
全編して、ビージーズの曲が効いてます

原作・脚本を担当した、アラン・パーカー は、のちに「ダウンタウン物語」「フェーム」「ミシシッピー・バーニング」「愛と哀しみの旅路」「エビータ」と、そうそうたる作品の監督さんになったとは知らなかったので、これまた「なるほど!」でした

大いに感慨深かったです。やはり、名作ってイイですね、しみじみ (^-^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2009-05-02 14:55 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/10161974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 廣 太一 at 2009-05-06 00:54 x
歳がばれるけど、私、小学生の頃で劇場公開時に見ているんです。
トレーシーハイドに憧れましたね。

でも、私の人生にはメロディは現れませんでしたけど。
Commented by noho_hon2 at 2009-05-06 08:12
廣 太一 さん、こんにちわ。をを、リアルタイム、劇場で御覧になったのですね。いいなぁ… あのシーンや音楽を大画面で、となると、なおいっそう、感慨深かったでしょうね (^。^*)

いやいや、人生にモテ期は3度あるそうです。必ずや!
(喫文店の存在が嬉しいっ♪)
<< ひとつ屋根の下 最終回 フォーエバー21 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コード・ブルードクターヘ..
from レベル999のgoo部屋
コード・ブルー3 最終話..
from 平成エンタメ研究所
コード・ブルー~ドクター..
from ディレクターの目線blog@..
コード・ブルー~ドクター..
from ぷち丸くんの日常日記
【コード・ブルー-ドクタ..
from ドラマ@見とり八段
おんな城主直虎 第37回..
from あしたまにあーな
【愛してたって、秘密はあ..
from ショコラの日記帳・別館
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)