攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society
e0080345_14323939.jpgこれは、先の「笑い男事件」「個別の11人事件」をベースに成立した物語

「GHOST IN THE SHELL」の人形使い、ならぬ、傀儡廻(くぐつまわし)が、他人の電脳をハックする、という発想、等々、ディテールの諸々が、ファンを唸らせてくれます

草薙素子(少佐)が、公安9課を去った2年後って設定も、なかなかに新鮮。

はたして少佐は、9課の敵に回ったのか? なにが起こったのか? 着目した社会現象、等々、あいかわらず現代のど真ん中を、近未来的に斬るセンスが、頭ひとつ抜けてます

印象に残ったのは、原作者である士郎正宗。もはや半分、ひいちゃってるんですね (協力、になってました)

もはや、この緻密に完成された世界観に対し、そんじょそこらの物語や問題提起、センスや美意識では世界が許してくれない、って感じ、でしょうか?

あと、すっごく他愛ないことですが、青い髪って「自然界には存在しない」分。よけい心に残るものがありますね。

パッと思いつくところでも、エヴァの綾波レイの水色の髪に、「攻殻機動隊」の草薙素子の紫の髪と赤い目。「らき☆すた」娘… アニメならではの、独特のインパクトだなぁ、と、しみじ~み

冒頭近くの、素子さん、空中を飛翔す(飛び降り)シーンは、もはやお約束、でしょうか?

音楽は、S.A.Cの流れをくみ、菅野ようこと、ロシア人歌手・Origaなのだそう。
その神秘的で近未来的な音色が、世界観に大いにマッチして ♪(* ̄ー ̄)v
[PR]
by noho_hon2 | 2009-05-31 14:45 | アニメ・コミック | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/10343467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< スーザン・ボイル、惜しくも2位 MR.BRAIN (妖気さえ漂... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【過保護のカホコ】第7話..
from ドラマ@見とり八段
『スター・トレック BE..
from みはいる・BのB
過保護のカホコ 第7話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
スター・トレック BEY..
from 西京極 紫の館
僕たちがやりました #0..
from ぐ~たらにっき
スター・トレック BEY..
from 勝手に映画評
コード・ブルー ドクター..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)