大奥
e0080345_17171715.jpgこれぞ、マンガならではの大胆パラレル・ワールド。

大奥はずらっと美男子を並べた逆ハーレムであった、って発想からして「うわおっ!」なのに、じつに緻密に物語として編み込まれてて、絵も華麗だし、よしながふみ、ならではサムシングを味わえます。

しかも、若い男子ばかりがかかる奇病が原因で男女の人口比が崩れ、それで社会のシステム自体が変化すること自体、目のつけどころがすごいです。

だって、鎖国も、将軍制も、吉原さえも、そういう風になってしまい、しかも説得力があるところがたまりません。

そこから、透けて見える諸々は、まさにエンタメならではの醍醐味

個人的に、アメリカの立場や志を描くのに、宇宙というパラレル・ワールドを選んだエンタメ傑作。「スタートレック」を連想してしまったのでした。

第13回手塚治虫文化賞大賞ってのに、めちゃくちゃ納得!してしまいました。たしかに、この発想と物語性は、手塚先生の遺伝子かもしれません。

よしながふみ天才説に、私も1票

PS:個人的には、奇病が、あまりにもお気の毒すぎて、美男美女をあれだけ美しく描ける画力だけに、ぞわぞわ。たしかに、手塚作品にも、そういうシチュエーションが多くありましたが、さすがに、そこまでは…  (^_^;)ゞ
[PR]
by noho_hon2 | 2009-06-23 17:24 | アニメ・コミック | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/10486324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2009-06-23 18:12 x
よしながふみ といえば、私にとっては
「昨日 何食べた?」です^^
Commented by noho_hon2 at 2009-06-23 18:16
こんにちわ、杏さん。をを、「昨日 何食べた?」は杏さんにとっても、大プッシュ!な作品なのですね。それは、メモメモ。いろんな巷の声をきくだに、それもまた「いつか必ず読んでみたい」もののひとつです (^-^*)
Commented by 冒険風ライダー at 2011-12-09 12:18 x
はじめまして、田中芳樹を撃つ二代目管理人の冒険風ライダーです。
こちらに考察をまとめましたので、
拝読をお願いします。
http://www.tanautsu.net/blog/archives/weblog-entry-313.html
Commented by noho_hon2 at 2011-12-09 17:10
はじめまして、冒険風ライダーさん。さっそく拝見させていただきますからね。貴重な情報、ありがとうございます
Commented by S.K at 2011-12-10 01:31 x
> noho_hon2 様
 上記「冒険風ライダー」氏は偽者であり提示アドレスの
内容は「『大奥』世界観に対する疑問と不整合の考察」
という、ファンに積極的におすすめできない物である事を
お知らせいたします。
「純粋な興味」という事であれば練られた考察である事は
確かですが。
 突然の事とて失礼いたしました。
Commented by noho_hon2 at 2011-12-10 18:09
こんにちわ、S.K さん。貴重な情報、ありがとうございます。改めて、じっくり考えさせていただきますね。
<< 超魔球 扇風機がぴかぴか >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
TOO YOUNG TO..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)