夫婦も、いろいろ
e0080345_17594471.jpg昨日、「婚カツ!」の最終回
ラスト(ハッピーエンド)だけ見たせいか、思い出してしまったこと、つらつら (^-^*)

フツー、新婚旅行では、そういう専用のツアーがあるのでしょうか?

私達は、ちょっとリッチな普通のツアーで、新婚旅行。ハワイにいったのですが、これが、メンバーさんからして味でした

常にラケットとテニス・ウェアがデフォルト。
行く先々でコートに立ってたカップルから、

悠々自適旅行の穏やかな老夫婦なぞ、初日に、席を御一緒したのですが、とても味わい深くて羨ましいばかり。はぁ、うっとり。

「一体、ナニモノなんだろうね?」って、格好からオーラに至るまで、摩訶不思議なアロハにサングラスのアンちゃんから…(話かけられ、世間話するほど、さらに謎が深まった) じつに個性がきわだち ( ̄◇ ̄) なものがありました。

そして新婚生活をはじめてみると、これが偶然。ほぼ同世代の若夫婦だらけ
それだけに年齢も近い分。興味深さも、なおいっそう

上記のテニス・カップルじゃないけれど「休日にスポーツしないと、身体が腐る」と出かけていく隣家のふたりから、カップルして、大の社交家。週末は客人で、じつに賑やか。(しょちゅう、お誘いの電話も)

井戸端会議では「家計は当然、火の車。真っ赤っ赤~~っ!」と楽しそうに、ビョーキ・ジマンならぬ、経済危機ジマンしあってた仲良しさん達に、(ここまでノリがラテンだと笑える)

年の差婚のあまりか、おっとり。「喧嘩? したくても、相手にしてもらえないのよ~~っ 逐一、ジェネレーション・ギャップだもん。うふふ」カップルから… 映画・真っ青なセレモニー演出で、音楽婚した夫妻から、じつに様々

印象的だったのは、「なれそめは?」と訪ねると「じつはね…」と、意外と実は
ナンパ婚が、多かったことかな? さすがに結婚式では「友達の紹介で… ほほほ」と穏当にすませたらしいのですが、

あと「第一印象、最低!」ケースの多さも「へ~ぇ」
逆に、だからこそ右肩上がりの勢い、だったのかもしれませんね。

大笑いしてしまったのは、ゲレンデ(および、リゾート)の恋。地上(日常)でみて、「……」な爆笑ケース。あくまでユーモラスに、「クチを開けば、ダマされた~~っよ。失礼しちゃう。それは、こっちの台詞だってば」には、思わずプププ

だけど、我家も、かなり不思議カップルに見えたことでしょうね

発見だったのは、ボヤいてるカップル、楽しげにけちょんけちょんしてる夫妻ほど(上手にガス抜きできてるせいか)うまくいってる?! ちょっと、十代の私に教えてあげたい気がしてしまったのでした
[PR]
by noho_hon2 | 2009-06-30 08:43 | 雑感 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/10526360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by アイボリーボックス at 2009-07-01 18:51 x
いつも突然にすみません。
最終回、ご覧になったんですね!
やっぱり視聴率どうこうという話は終わらないようですが…(笑)
書いてらっしゃるとおり、いろんな結婚があって…私のときは…などと
懐かしく何かを思い出すようなドラマだったのではないかと。
人を傷つけず、温かく、やさしく。
誰も死なない、誰も殺されないと面白くないのでしょうか。
でもそれは中居くんのせいではないはず。
テレビ、ネットを通して、世の中ちょっと怖いことになってますよ、っていう
問題提起になったかも… と思いました。
次の月9の視聴率が良かったら、また中居くんが叩かれるんでしょうかね?
Commented by アイボリーボックス at 2009-07-02 02:36 x
すみません、つけたしさせてください!ごめんなさい…
実は最終回の前の10話のラストが、とってもとっても素敵だったんです(笑)
上戸彩ちゃんのぽろぽろっと気持ちよく溢れる涙。
最終回では、実は「イトカツ」さんがクニのことを好きだった…えぇぇぇぇ!
なんともいえないコメディーなオチ。
そうすると、主題歌ウェディング・ベルの歌詞を歌っているのはイトカツだった!
そう気付くと、第1話から、イトカツを目で追うために見直したくなるんです。
確かに、脚本の力が弱いか…とか、音楽がもっとうまく使えなかったか…
とか、つっこみどころ満載ですけれど、ほのぼのいいドラマでした。
すみません、自分勝手に語ってしまいました。
これで「婚カツ」とりあえず自分の中で締め切ります。
今年の夏、注目は、偶然スマップ…「ヘルパー」「こち亀」なのです(笑)
Commented by noho_hon2 at 2009-07-02 07:39
アイボリーボックスさん、こんにちわ。ありがとうございましす。じつは、アイボリーボックスさんの解説で、この番組のデリケートな問題点と物語のキモになってた部分が、すごくよく「分かった!」気がしました。

おそらく、ちょっとレトロ風味もきませた上質コメディを目指したのかな? とくに主題歌の小粋な仕掛けが憎いばかり、ですよね。すごいすごい。
勝手に私の方が大満足してしまいました。 (^人^)大いに感謝♪

次の番組、…「ヘルパー」「こち亀」も、うんと注目してるのでした (^-^*)
Commented by アイボリーボックス at 2009-07-05 19:46 x
お返事ありがとうございました。
いえいえ、解説というほどのことではないのですが…
なんだか、最終回だけご覧になったみたいな言い方してしまって
すみません。
ネットって、お手紙ほど推敲できなくて、むずかしいなって思います(涙)
あと、手書きではないので、文の後ろに句点の 。がついてるか
ついてないかだけでも、印象が変わるんですね。
文章見せていただいてて思いました
関係ないことですけれど… 失礼しました!
Commented by noho_hon2 at 2009-07-06 07:38
アイボリーボックスさん、こんにちわ。お便りありがとうございます。いえいえ、気にしないでくださいね。自分は、よく言えば大らかだけど、ズバリいうと、きわめて雑 (^^;)ゞ 非常にアバウトな性分ゆえ、誤字脱字も多く、ダンナさんにも呆れられてるほどですが、どうぞ気楽に参加してくださいね。これからも、よろしくお願いします
<< 東国原知事、メディア露出でがっぽり マイケルの偉大さ >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「真昼の悪魔」 最終話 ..
from トリ猫家族
「相棒 season 1..
from 三毛猫《sannkeneko..
【真昼の悪魔】第8話 最..
from ドラマ@見とり八段
真昼の悪魔 (第8話/最..
from ディレクターの目線blog@..
バイプレイヤーズ~もしも..
from ドラマハンティングP2G
バイプレイヤーズ~もしも..
from ディレクターの目線blog@..
増山超能力師事務所 第1..
from ドラマハンティングP2G
最新のコメント
みっきー さん、こんにち..
by noho_hon2 at 15:41
「のほほん便り」の管理人..
by みっきー at 11:57
ふじき78 さん、こんに..
by noho_hon2 at 07:03
今度の冬には本能寺の変の..
by ふじき78 at 23:34
Dhunting(ドラマ..
by noho_hon2 at 07:19
いつもお世話になっており..
by Dhunting at 16:42
こんにちわ、そよこさん。..
by noho_hon2 at 06:03
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)