女が階段を上る時
e0080345_1604573.jpg最近では、松本清張原作のドラマ。『黒革の手帖』のヒットで、米倉涼子が女優としての株をぐ~ん上げた!のが記憶に新しいですが

山口洋子や、室井祐月、ますいさくら(ふたごやのママ)の活躍。つのだじろうの『銀座花族』じゃないけれど、やはり「銀座・高級クラブもの」ってのは、エンターテイメントとして大きな柱!なのでしょうか? 

個人的に、私の中で、高峰秀子の“ガラスの仮面”度が、またまた、ぐぐ~んとアップした作品であります。

だって、もちろん華やかさ、二重丸なれど「本来、普通のミセスであったのが、未亡人となり、事情で雇われマダムとして勤めはじめた」って哀愁と「ほかの美人達とは、ちょっと一線を画する!」気品度と哀愁が、じつに見事!なんですもの。

改めて『放浪記』の彼女とは、オーラから仕草、しゃべり方まで、ほとんど『マイ・フェア・レディ』における、イライザのビフォア・アフタ並に「ほとんど別人!」 …思わず、のけぞってしまったのでした。

また、若かりし頃の仲代達矢も、なかなか… 成瀬巳喜男作品の常連。森雅之、加東大介も「をを、ここでは、こういう役でしたか…」と実に興味深かったしね。

データによれば、これは「ひさびさの、大ヒット作品」とのことでしたが、黒澤作品じゃないけれど、こう、年月がたって、のちの評価と、興行成績的な要素が、また微妙にズレるのも、ちょっと面白い部分ですよね。
[PR]
by noho_hon2 | 2005-09-25 16:18 | 映画 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/1110006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from BLOG IN PREP.. at 2006-02-06 14:39
タイトル : 「女が階段を上がる時」 浮世を離れた先に
成瀬巳喜男監督『女が階段を上がる時』 銀座のバーで雇われマダムをしている圭子。水商売の世界では、彼女はもう若いとはいえない。このままでは、これまで大切にしていたものを守ることすら儘ならない。彼女は岐路に立たされている。独立や結婚など、男たちが持ち込む甘い..... more
Commented by Ken-U at 2006-02-06 14:43 x
noho_honさん、TBお返しします。

高峰秀子という女優はほんとうに素晴らしいですよね。成瀬+高峰のコンビは最強なんじゃないでしょうか。『乱れ雲』の司葉子も捨てがたいですが。
Commented by noho_hon2 at 2006-02-06 18:15
Ken-U さん、こんにちわ。Ken-Uさんのご指摘、微妙なシーンに「いろいろなデリケート要素を暗示してる」説が、うんと新鮮で、改めて思い返すに「なるほどなぁ…」と感じてしまうもの多々。そういう視点で、また改めてチェックしてみたいです。
高峰秀子に司葉子、本当にグレイトな女優さんですね
<< 達人は、イメージ上手 横浜、再発見 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
TOO YOUNG TO..
from だらだら無気力ブログ!
『WALL・E ウォー..
from こねたみっくす
「警視庁捜査一課長 se..
from 三毛猫《sannkeneko..
映画評「TOO YOUN..
from プロフェッサー・オカピーの部..
警視庁・捜査一課長 Se..
from ドラマハンティングP2G
『TOO YOUNG T..
from みはいる・BのB
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ソースさんの恋「彼女がソース..
at 2017-06-23 07:45
警視庁・捜査一課長 Seas..
at 2017-06-23 07:41
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)