坂の上の雲 青雲
e0080345_8235880.jpgやはり、まっすぐな成長物語は問答無用にイイなぁ。郷里を出て、迷いつつも、ぐいぐい天分を発揮。

しかも、モッくんに阿部ちゃんの、軍服が似合うこと似合うこと。(うっとり) 原作の司馬遼太郎が「安易な映像化を禁じる」としたのも、分かるような気がしたのでした

やっと常規(香川照之)のいる東京へと上京した真之(本木雅弘)ですが、大学予備門で、早くも才能の片鱗を発揮。持ち前の読みの鋭さと要領の良さで、ヤマカンの大家になっていきます。おかげで、常規も苦手な英語を克服するし、この時期の同窓に、のちの夏目漱石を筆頭にビッグネームわらわら

しかし、根っからの次男坊なヤンチャ・エネルギーは衰えることを知らず、逆に、自らの長所と欠点を早くに自覚。大学へと進み「末は博士か大臣か」ではなく、むしろ軍人への道を志します。

一方、陸軍大学校に在籍した、長男体質の好古(阿部寛)は、陸軍大佐・児玉源太郎(高橋英樹)の下で、ドイツ陸軍のメッケル少佐(ノーベルト・ゴート)を師と仰ぎつつ、授業でも頭ひとつ抜けたところを見せていきます。

やがて、松山から常規の妹・律(菅野美穂)が上京。真之への慕情を、せめて(周囲の決めた)結婚前。「着物を仕立てる」ことで表現しようとします。しかし、彼女もまた、その意志の強さがゆえに、婚家の家風に馴染まず、離縁されてしまいます。

大学予備門の勉強そっちのけで“野球”に没頭する常規。彼は、常の成長と興味は常にローリングストーン。紆余曲折を経て、やがて短歌へと目覚めていきます。

優秀な好古は、将来を嘱望されつつも、見込まれて、旧松山藩の若殿の供をして、フランスへ渡ることに。そこで、国内ではドイツ派が圧倒的に多い陸軍、フランス式の騎兵の優秀さを目の当たりにし、そちらを任される存在になっていきます。

海軍兵学校に入隊し、帰省した真之は、いまや、少年達のヒーロー。刈り込んだ髪。白い軍服姿も清々しく、親も鼻高々です。しかし、離縁された律と、幼馴染みとして会おうとし、浜辺で束の間の再会を遂げる二人…

随分。展開が早いように感じられますが、ダンナさん曰くには、これで、まだまだ1か2巻目ぐらいなんですってね「このぐらい丁寧に説明されなければ、分からなかったよぉ。時代背景も、人物相関図も」とのことしきり。

やはり、サブタイトル「青雲」の通り、その成長と、のちのビッグネーム達との出会いにワクワクさせるものがあった気がします。勉強できる者がどれだけ恵まれていたか、秀才だったか。また、それだけに若い者に、国の未来を託した、その事情も、これなら納得できる気がしますね。

序盤。いかに、この3人が偉業をなしたか紹介されてるだけに、よけい安心して見守れます。
次回も大いに楽しみ楽しみ
[PR]
by noho_hon2 | 2009-12-07 08:54 | ドラマ | Trackback(18) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/11729259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 真田のよもやま話 at 2009-12-07 10:26
タイトル : NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」第二回「青雲」
青雲~それは~新しい国作り~・・・と始まりました坂の上の雲!先週はあの後また録画にしたのを見直しちゃいましたよ。二回目がすぐ見たくなるドラマなんて久しぶり!松山を後にする真之君を見送る故郷の人々がイイ感じでしたよねえ。ベンジャミンお父上も良かったですし、勉強しまっせの徳井巡査さんも、松之助組頭様も存在感がありましたし、それ以上に真之君の乗った船の船頭さん!あのお顔はもう文化財でしたねえ~。  あとそれから、好古お兄ちゃんの下宿先のお屋敷の渡り廊下をくぐる所とか、ハンパない横浜の街並みセッ...... more
Tracked from 雨ニモマケズ 風ニモマケズ at 2009-12-07 10:53
タイトル : スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 青雲
坂の上の雲を読みつつドラマを見始めました。 といってもまだ前回のところを読み終わったばかりですが。... more
Tracked from コソダチP's 光速L(.. at 2009-12-07 14:00
タイトル : 『坂の上の雲』第2回★儂が本当にやりたいものは何じゃ
『坂の上の雲』第2回:青雲 【 篤姫〜〜〜 】  児玉源太郎役の高橋英樹が”島津斉彬”に見え、女中よしを演じる佐々木すみ江からは”菊本”を思い出す。  夏目漱石の小澤征悦は、あの風貌からいまだに西郷吉之助(隆盛)に見えちゃう。  1年たっても『篤姫』のイメージが強烈に焼き付いています。  また、松山で旧松山藩主久松家の家令・藤野(宝田明)から若殿とともに渡仏するよう頼まれる好古(阿部寛)には、上杉謙信が降りてきてるような感じ・・・・。(乗馬姿からも”馬上杯”を楽しむ上杉謙信を思い起こ...... more
Tracked from 昼寝の時間 at 2009-12-07 15:04
タイトル : 坂の上の雲 #02
原作 … 司馬遼太郎『坂の上の雲』 公式サイト .. 真之と子規、そして律の短い... more
Tracked from みーこの☆きまぐれ日記 at 2009-12-07 17:16
タイトル : 「坂の上の雲」第2話
「坂の上の雲」第2話 〜青雲〜やっぱり、前半 ナレーション多いですね簡単なあらすじは・・・・・1884年(明治17年)。上京から1年、真之(本木雅弘)と常規(後の子規・香川照之)は大学予備門に合格。塩原金之助(後の夏目漱石・小澤征悦)と出会い、友情を育む。一方、...... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2009-12-07 17:54
タイトル : スペシャルドラマ 坂の上の雲 第2回 青雲
第1部第2回『青雲』内容ようやく常規(香川照之)のいる東京に上京を果たした真之(本木雅弘)明治17年、上京から1年。大学予備門の試験を受け、英語に苦戦するもなんとか合格する。真之の兄・好古(阿部寛)に、ささやかながら祝ってもらう、ふたり。。“一身独立し...... more
Tracked from ショコラの日記帳 at 2009-12-07 18:29
タイトル : 【坂の上の雲】第2話感想と視聴率
【第2話視聴率追加済】(12/7)第2話の視聴率は、初回の17.7%より上がって、19.6%でした。今回、裏で重なった『JIN』の視聴率は、16.1%でした。今回は、『坂の上の雲』の方が勝ちました。良かったですね♪これからも重なるので、『JIN』ファンの私としては、あちら...... more
Tracked from みはいる・BのB at 2009-12-07 20:31
タイトル : 坂の上の雲 第2回「青雲」
スペシャル・ドラマ 『坂の上の雲』 第2回です。 まずは、あらすじから・・・・... more
Tracked from 徒然”腐”日記 at 2009-12-07 20:54
タイトル : 「坂の上の雲」&「JIN」ちょこっと感想
えーーーー昨夜放送された「坂の上の雲」についてほんのちょっとだけ感想をば主人公真之の、思春期の青年にありがちな不安定さっていうんですかね非常に初々しく描かれてますよね学校が終わった後に悪友たちと演芸場に足を運び美人な女芸人に入れ込んでみたりベースボール...... more
Tracked from 政の狼 〜TheWolf.. at 2009-12-07 22:23
タイトル : 『坂の上の雲』 第2回「青雲」
こういうことを言えば失礼だと百も承知なのだが、主役といえよう役どころが3人いるのは特徴的である。それだけではなく、秋山好古・真之兄弟…そう、兄弟といえば現世の政界にも鳩山由紀夫首相と鳩山邦夫元総務相がいる。秋山兄弟と鳩山兄弟を同列に並べるのは本当に忍び...... more
Tracked from 見取り八段・実0段 at 2009-12-07 22:41
タイトル : 【坂の上の雲】第二回
真之と子規は東大予備門に合格する。勉学に励みながらも、学友たちと遊ぶ2人。そこでは刺激も多かったが、真之は何となく先行きの見えない自分を感じていた。子規の興味はコロコロ変わる。それは小説だったり、野球だったり、俳句だったり。そんな子規を見ている真之は、...... more
Tracked from 青いblog at 2009-12-07 23:16
タイトル : 坂の上の雲 第2回 「青雲」
あらすじ 真之(本木雅弘)と子規(香川照之)は、東京大学予備門に合格する。しかし、真之は自分が何をすべきか悩む。「俳句をやりたい」という子規を見て、... more
Tracked from 還山捫虱堂 at 2009-12-08 06:57
タイトル : 坂の上の雲 第二話
#2「青雲」... more
Tracked from ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日.. at 2009-12-08 18:41
タイトル : スペシャルドラマ「坂の上の雲」第2話「青雲」
1回目がおおむね好評だったこのスペシャルドラマ。2回目は上京して1年後の世界。子規は英語が、からきしで、『ほうかん』違いで笑い話♪でも、大学予備門に受かったよう。子規ってばそれでも受かったんだ。運も味方したようですね。歴史に残る人はそういうところでも違...... more
Tracked from strの気になるドラマ .. at 2009-12-08 20:47
タイトル : 『坂の上の雲』第2回「青雲」
明治19年。真之。東京大学大学予備門。そして子規と別れ。。海軍兵学校へ入る。。好古。ドイツ式になっていく陸軍で。。元松山藩主の子のお供でフランス行き。。海軍兵学校が広島江田島に移転。休暇で故郷伊予松山へ真之帰る。律。結婚するが一度も夫と暮らさぬまま2年で...... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2009-12-09 12:19
タイトル : 坂の上の雲 第2話「青雲」
 寄席に行き、つまらない芸には文句を言う。  熱海には徒歩で無銭旅行。  流行の本やスポーツに一生懸命になる。  まさに<青春>ですね。  ともかく毎日が楽しくてしょうがない。  徒歩で無銭旅行とか、オトナの目から見ると、無意味でバカなことに懸命になれたりする。  「人生をいかに生きるか」みたいなことから完全な自由な状態、今のこの瞬間を楽しみ未来のことなどあまり考えないのが<青春>。  しかし、青春にも終わりが来る。  今回、真之(本木雅弘)が大学予備門をやめて海軍を選んだのは、ある意味青春の終わり...... more
Tracked from もう…何がなんだか日記 at 2009-12-09 21:26
タイトル : 『坂の上の雲』第2話
第2話『青雲』東京大学予備門に入学し青春を謳歌する真之&子規。それは先回の『スタンド・バイ・ミー』的世界の延長。勉強に>全て英語というのが凄い遊びに>寄席で大騒ぎしたり無銭旅行そしたり野球をしたり…大らかで賑やかで希望と明るさが根底にあって、微...... more
Tracked from yanajunのイラスト.. at 2009-12-09 22:34
タイトル : 坂の上の雲 (菅野美穂さん)
◆菅野美穂さん(のつもり) 菅野美穂さんは、3部構成で3年間にわたって放送される予定のNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』に正岡律 役で出演しています。原作は司馬遼太郎氏の同名小説です。先日の日曜は第2回「青雲」が放送されました。●あらすじと感想... more
<< JIN-仁-「残酷な神の裁定」 「サンタおかき」と「めりーくり... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【おんな城主 直虎】第2..
from ドラマ@見とり八段
【フランケンシュタインの..
from ドラマ@見とり八段
フランケンシュタインの恋..
from ぐ~たらにっき
フランケンシュタインの恋
from Akira's VOICE
おんな城主直虎 第25話..
from 平成エンタメ研究所
フランケンシュタインの恋..
from ディレクターの目線blog@..
蜜のあわれ  監督/石井..
from 西京極 紫の館
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)