紅白歌合戦
冒頭。いきなり、こども店長、加藤清史郎 くんが出てきた時は「やられた~~!」
大橋のぞみちゃんとのコンビはナイス・アイディア♪ まさに今年を象徴してましたね

惜しむらくは、じっくり見られなかったのですが、スーザン・ボイルさん。やはり、わざわざ当人を呼んできた甲斐ありましたね。ユーチューブの尺とは全然違った「圧倒的うまさ」と訳詞が出てたのも良くて「へ~~、こんな曲だったのか。本当に合ってたのね」と、素直に感心

SMAPのマイケル、なまじ抜群にうまかった分。逆に、本家の神業ぶりが際だつ形になりましたね。不思議なものです。でも、企画としては、まさに「今年!」でした。

メガ幸子は… 笑いました。
マンネリを打破して、しかも「笑ってもらおう」という芸人魂と心意気に一票。
美川憲一とオードリーの競演は、これまた爆笑

しかし、嵐のあとのエイちゃんのサプライズ登場は、思わず目が点… ちょっと、タイミング的、分量的に、もったいなかったかな?

個人的には、Perfume(パフューム)の衣装が、なまじゴージャスを意識して、色がゴールドでなかった方が、ベターに感じられて

今年は、「その年を代表する」メガヒットが無かった分。全体的に小ぶりに感じたり、SAMPの「世界にひとつだけの花」が、会場をしーんとさせた年度ほどのインパクトが無かったのは残念だったけど、やはり随所でお祭り気分や「紅白ならでは」を堪能

やはり年末ならではの風物詩。面白かったです。
「ながら見」だけど、見られてヨカッタ。満足
e0080345_7311046.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2010-01-01 07:35 | テレビ | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/11881601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from jnzdz at 2010-01-01 17:11
タイトル : 上田晋也
心に残ったものレポート. by noho_hon2. ブログパーツ. 最新のトラックバック. 【坂の上の雲】第五回. from 見取り八段・実0段 ... 『坂の上の雲』第5回★今.. from コソ...... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2010-01-03 16:41
タイトル : ガキの使い 6hsp と、、、、紅白。。。
ガキの使い。今年は、なんと6時間SPである。個人的には、笑い納めと、笑い初めをすることが出来て、いつも通りに大満足でした。ま、基本的に、ベタな笑いであり、技術的なことで作られていることではない。そこにこそ、この番組のオモシロサと“意味”があるのでしょう...... more
Commented by シャブリ at 2010-01-01 14:27 x
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。

紅白は、Perfumeはもちろんのこと
カエラちゃんが 目に涙いっぱいで歌っていたのが印象的でした。
できれば阿部寛さんに「おじさん!」とのぞみちゃんに言ってほしかった~

そんな年越しでございました。

ではでは~
Commented by noho_hon2 at 2010-01-01 15:03
あけましておめでとうございます、シャブリさん。

カエラちゃんは、いでたちがファッショナブルだっただけに、一瞬、最新ファッションの涙メイクと思ってしまった野暮天な私… (^^;) たしかに、印象に残りましたね

のぞみちゃんが阿部ちゃんに「おじさん!」ときたら、たしかに… 思わず、大受け! 仲間、阿部コンビで、トリック・ネタも扱うぐらい太っ腹、だったので、そのパロディもアリだったかもしれませんね。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします m(__)m
Commented by 台湾人 at 2010-01-02 18:11 x
2010年明けましておめでとうございます。

2009年の12月31日は『紅白歌合戦』でイギリスのスーザン・ボイルのパフォーマンスを見て思わず感涙の涙を流しました。

『夢やぶれて』の歌詞と彼女のパワフルな歌声と対照しながら聞いているうちに、今まで歩んできた人生と辛い過去を思い出し、とうとう我慢できずに涙がポロリと流れました。

私もスーザンさんみたいに辛い過去や醜い現実に頭を下げずに自分の最大限の努力を尽くしてこれからの人生を歩いて行こうと2010年に邁進する今、心の奥で願いを込めました。
Commented by noho_hon2 at 2010-01-02 18:15
あけましておめでとうございます、台湾人さん。ヨカッタですよね、スーザン・ボイルの朗々たる歌声。訳詞が出ててなおいっそう感慨深いものがあったです。台湾人さんのキモチも分かる気がして、思わず、そのエピソードにはジーーーン。感慨深いものがありました。私も大いに応援したい心境です。今年もどうぞ、よろしくお願いします
Commented by 台湾人 at 2010-01-03 16:31 x
彼女は『私は今までずっと自分の居場所を探していて、世間に受け入れられることを望んでいました』という告白を聞いてじんとなりました。

普段はスコットランドの地元の町の教会でお手伝いをして、幼い頃から学習障害や容姿が原因でいじめに遭い、定職がなく今はペットの猫と一緒に暮らしているようです。

彼女は芯の強い持ち主だなと思います。
Commented by noho_hon2 at 2010-01-04 08:38
台湾人さん、こんにちわ。をを、そのようなエピソードもあったのですか、それを知るとよけいに「しみる」ものがありますね。私も彼女の芯の強さに感動おぼえました。だからこそ、あのような天使の歌声を天は贈り賜ったのかもしれませんね。そして彼女を通じて、世界にも。思わず、しみじみ…
<< お正月の風景 ちはやふる >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
蜜のあわれ
from 映画的・絵画的・音楽的
【フランケンシュタインの..
from ドラマ@見とり八段
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
「MONSTERZ」操れ..
from オールマイティにコメンテート
『MONSTERZ』をト..
from ふじき78の死屍累々映画日記
MONSTERZ モンス..
from 銀幕大帝α
WALL・E / ウォーリー
from Akira's VOICE
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
あなたのことはそれほど 最終..
at 2017-06-21 07:25
TOO YOUNG TO D..
at 2017-06-20 08:50
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)