私の名前はキムサムスン
e0080345_9214960.jpg30歳のクリスマスに大失恋して、仕事もなく、不運続き… といえば、日本では「29歳のクリスマス」を連想してしまいますが、これが韓国版になると、さらにパワフル!

少々、太めのヒロイン・サムスンは、名前にコンプレックスをもち(日本だと、キムは鈴木、田中並にポピュラーで、サムソンも、その漢字からしてロマンチックからほど遠いみたいですね)

あの「赤毛のアン」の、アン・シャーリーが、なぜか執拗にコーデリアと呼んでもらいたがたったように、キム・ヒジンと呼んでもらいたがります。

そのあたりが文化の差を感じて既に笑えるし、とにかく、万事。情熱的でオーバーで、ダイナミックというか、エネルギッシュ。そして、やはり出ました御曹司。(奇しくもサムスンと同じ日、同じホテルで同様に恋人から別れを)

どちらかというと、サムソンに“振り回される”役回りです。このあたりの“んなバカな”ぶりが楽しくて、最初は、かなりの不幸のズンドコぶりに、イタタタ…(大泣きのあまり、化粧が溶けて。ここまで途方もない形相になるって初めて見た! しかも間違えた男子トイレの個室で)に「…どうかなぁ…」と思ったけれど、全体トーンが陽気でポップゆえ、けっこう楽しく見ることができました。

少々、太めだけど気にしないもん。あくまで前向き前向き!という意味では「アグリー・ベディ」がそうだけに、これは世界的な傾向なのでしょうか?

実際、ヒロインの・キム・ソナ。この役柄のため、10キロ近く太って頑張ったといいます
同じく「ブリジット・ジョーンズの日記」のため、10キロ太って、まさに「身体を張った」、レネー・ゼルウィガーを連想してしまったのでした。

やはりコメディはイイですよね。実はパティシエって設定で、美味しそうなケーキがいっぱい出てくるところも素敵。大らか体型には前向きストーリーが似合う?
しばらく興味津々です
[PR]
by noho_hon2 | 2010-01-12 09:08 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/11946785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< レッドクリフ Part II ... 龍馬伝 大器晩成? >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
「MONSTERZ」操れ..
from オールマイティにコメンテート
『MONSTERZ』をト..
from ふじき78の死屍累々映画日記
MONSTERZ モンス..
from 銀幕大帝α
WALL・E / ウォーリー
from Akira's VOICE
映画評「蜜のあわれ」
from プロフェッサー・オカピーの部..
WALL・E/ウォーリー..
from 佐藤秀の徒然幻視録
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
あなたのことはそれほど 最終..
at 2017-06-21 07:25
TOO YOUNG TO D..
at 2017-06-20 08:50
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)