とめはねっ! 鈴里高校書道部
e0080345_1792881.jpgきくところによると、スポーツ漫画の第一人者・河合克敏があえて文化系。それも“書道部”を舞台に描く青春コメディー 、ってところもミソだったんですってね。(し、知らなかった…)

思えば「ちはやふる」で、カルタを題材にスポ根チックな味わいをもつ青春マンガが可能なのに感心させられましたが、書道部を舞台に、こんなに正当派の爽やか青春モノになるとは!

まず設定がイイですよね。どちらかというと、書道には門外。ごく真面目で、どちらかというと冴えないぐらいの帰国子女の男子(言い方、へん?)とスポーツ少女が、部活存続の危機。騙されて引っ張り込まれちゃう設定が楽しいです。

(部長の双子の妹、ブラックよしみの存在も笑える)

しかも、字の魅力。奥の深さ共々、ビジュアル的にも見せ場充分で、「へ~~っ」と感心させられたのでした。

次第に、門外であった英語力や運動能力が活かされていく話の運びもイイし、お約束の合宿に、学園パフォーマンス。めぜせ「書の甲子園」(そんなものがあったとは)と盛り沢山。ドラマでは、どこまで再現できるでしょうか? これは楽しみ。わくわく 
[PR]
by noho_hon2 | 2010-01-13 17:21 | アニメ・コミック | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/11955487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 相棒8 願い ライアーゲーム シーズン2 「... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
海月姫 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
PAN ~ネバーランド、..
from あーうぃ だにぇっと
海月姫 (第6話・201..
from ディレクターの目線blog@..
海月姫第6話
from 統合失調症女の感想日記
アンナチュラル 「第6話..
from ディレクターの目線blog@..
大河ドラマ『西郷どん』第七回
from レベル999のFC2部屋
「リリーのすべて」☆せつ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)