りょうまくん
サウンドマスコット。以前は、ヒモをひっぱるたび違う台詞を喋っていた
大きなバージョンを気に入って購入してたのですが、一回り小さくなり
がちゃに入ってボタン式になったのに、あらま、びっくり
e0080345_1737581.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2010-01-23 17:39 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/12016083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 台湾人 at 2010-01-25 01:02 x
私は日本の可愛いグッズには目がないんです。

癒される癒し系は最高だと思います。
Commented by noho_hon2 at 2010-01-25 07:41
台湾人さん、こんにちわ。日本の可愛いグッズ、お好きですか? とくに癒される系が最高? 趣味が合いますね。嬉しい♪
Commented by 台湾人 at 2010-01-28 17:12 x
この前なんか日本の中部国際空港セントレアのマスコットキャラクターを見た途端、「何て可愛いんだろう!」と思い、即座ぬいぐるみとシャープペンシルを買いました。浮浪者になってこの空港を家として暮らすのはきっと幸せだろうなと思いました。
Commented by noho_hon2 at 2010-01-28 17:35
台湾人さん、こんにちわ。をを、国際空港セントレアのマスコットキャラクター、思わず調べて、フーの可愛さに私も大ウケ!でした。イラストを眺めてるだけで和むので、ぬいぐるみにシャープペンシルなら、さぞや… 想像するだけでポワンです (^。^*)
Commented by 台湾人 at 2010-01-31 17:29 x
いつもお世話になっております。
今週私は以前小学校五六年生当時の担任の先生が実は2007年に逝去された事実を知って遺憾と衝撃的なダメージを受けて、心の波は今でも尚揺れていてなかなか静まりません。
二人の親友に話したのですが、やはり衝撃的で今でも信じられません。親とはあまり親密な打ち明け話ができないので、私は今でも数多くの人生に対する疑問の答えが見つかっていないままです。
ここでは字数の制限があるので、詳細はまた続けてお話しますね。本当にすみません、私は26歳のくせにやはり人生や生死には戸惑いや分からないところが山ほどあるので、自分でも自分が甘くてウブだなと思います。
Commented by noho_hon2 at 2010-02-01 07:52
台湾人さん、こんにちわ。そのショックはお察ししてあまりあるものがありますね。やはり、心の深いところに住んでた方を送るには、それだけの時間もかかるような気がします。いえいえ、甘くてウブとは思いませんよ。その感受性と、先生の存在自体がはとても素晴らしいことだと思います。私からも謹んでご冥福をお祈りします
Commented by 台湾人 at 2010-02-02 00:59 x
私は当時父の日本での仕事の任期が終了するところで、私と母が父より先に台湾へ帰国しました。
日本は英米独仏伊のように自由と民主そして人権を重視するアジア唯一の先進国なので、台湾は当時戒厳令が解除されましたが、受験戦争、学歴社会、教師の体罰、不自由な社会なので、日本の素晴らしい生活に慣れた私にとっては物凄いギャップ、カルチャーショックと落胆を強いられました。今でもやはりちっとも改善されていないのですが。
小学校三四年生の時、私はクラスの意地悪な女子生徒に酷いいじめと嫌がらせそして悪戯をされました。担任の女教師は被害者である私の言葉を信用せず、加害者である彼女達のことばかり信じて結局責められたのは私でした。親に言っても「あんたさあ、女の子にいじめられるなんて、恥ずかしく思わないの?」「きっとお前が女々しいからだよ!」「いつまであの女の子達とこういう茶番劇を続けるつもりなんだ?」と帰ってきたのはこういう無慈悲で痛々しい言葉でした。
五六年生の時、私の担任は既に2007年に他界されたこの男教師でした。字数の制限があるのでまた後ほど綴らせて頂きますね。
Commented by noho_hon2 at 2010-02-02 07:56
台湾人さん、こんにちわ。なるほど言葉に尽くせぬ深い事情があったのですね。すると、ますます当時の諸事情と先生の存在がきわだちますね。本当に恩ある惜しい人を失ったショック、お察ししてあまりあるのでした
Commented by 台湾人 at 2010-02-02 18:24 x
当初五六年担任の先生方は自分のクラスの生徒を探しに生徒の名簿を持って各四年生のクラスを一間ずつ回り、その生徒の名前を呼んでついて来るように言います。
最初はあの先生の乃木希典のような外見と年齢を見た私は、優しい先生かもと思いましたが、その後、その先生の恐怖をとことん味わいました。毎日学生に暴力的な体罰を施す彼はまるでイギリスのヘンリー八世の如くでした。
鞭のような細長い棒で学生を叩き、耳を引っ張ったりして私も勿論酷く叩かれました。当時は家で両親にすごい体罰をされて叩かれてきた私は、飯島愛のように非常に愛に飢えていました。せめて学校で先生に愛されたいという思いがありました。
私が叩かれた理由はちびまる子ちゃんみたいにどじであれを忘れたりこれを忘れたり、間違った制服を着てきたということばかりでした。
私は常に心の中で「私はただ小学校五六年生の子供なのに、何故こんな仕打ちをされなければならないの?」といつも自分に問いかけていました。何だか私はアン・ブーリンやキャサリン・ハワードみたいであの先生はまさにヘンリー八世のように思えました。
また後ほど続きを書きます。
Commented by 台湾人 at 2010-02-03 01:12 x
ある日私は体育の授業でドッジボールをしていた時、片手の手のひらをある男子クラスメートの足に蹴られて、大きく腫れてしまいました。帰宅後も腫れと痛みは軽減せず、親は私を医院に連れて行き、レントゲン写真で手の指の骨が衝撃でずれてしまったことが分かりました。
当時その病院は漢方医だったので、まず医者は私のずれた指の骨を元に戻すため、何度も強引に引っ張りました。触るだけでもすごく痛いので、当時私は女性が出産する時に感じる激痛を初めて味わいました。痛くて気絶してその場で死んでしまうと思いました。勿論涙もぽろぽろ止まりませんでした。
その晩実はその先生、私の家へ電話して、電話に出たのが母なので、母に私の状況を詳しく聞きました。私は傍で母と先生の会話のやり取りを聞いていて、その瞬間心底では暖かい感じがしました。
また続きがあるので、後ほど書きます。
Commented by noho_hon2 at 2010-02-03 07:36
台湾人さん、こんにちわ。そんな壮絶な少年時代のむごすぎる虐めがあったのですか。けしからんです。お察ししてあまりあるものがありますね。痛かったでしょう。しんどかったですね。心の痛みが少しでも解放されますよう
Commented by 台湾人 at 2010-02-03 12:18 x
しかし当時私は物事の考えが甘くて単純な子だったので、短絡的な思考であの先生の75%の欠点しか目に留まらず、その25%の良い部分があったにもかかわらず、プライベートでは常にあの先生の陰口を言って、飯島愛が自叙伝で自分の父がこの世から消えていなくなって欲しいという考えも持っていました。
卒業式の当日、母は一応花束を買ってその先生に渡しなさいと言い、私は「わざわざあんな鬼オヤジに花束をあげる必要なんかあるの?」と文句を言っていましたが、卒業式当日私が先生に花束を手渡した時、先生は優しい微笑みを見せてくれました。(後ほど撮った写真で確認しました)
殆どの卒業生は隣の中学に行くのですが、私の学区は元々そこではなく、当時母と先に帰国してその学区に住んでいる伯母の家に暫く居候し、戸籍もその伯母の戸籍と同じなので私はその小学校に通っていました。後ほど父が帰国し、伯母の家の近くに我が家を購入して、いったん親から「あなたの学区はあそこじゃないんだけど、転校する?」と聞かれても、私はその小学校にいることを決めました。
もう少しで終わるのでまた続きを書きますね。すみません、長編小説みたいになっちゃってしまい。
Commented by 台湾人 at 2010-02-03 17:21 x
当時今のように学校で全面的に喫煙禁止が実施されていなかった時代なので、私は時々よくその先生が廊下の隅っこでタバコを吸って考え事をしている光景を目の当たりにしていました。
一瞬なんですが、彼の目から優しくて和らいだ眼差しが見られ、またある時は悲しげに後悔しているような視線も見ました。私は「先生は本当は優しい顔も持っているのかな?もしかして本当は生徒にこんなに過酷な体罰を施した後、後悔していて本当は辛いのかな?」という考えが私の心を横切りました。
その後中学は別の学区の中学を余儀なくされた私は毎日台湾の恐ろしい受験戦争で多忙な日々を過ごし、勿論その原因であの小学校の近くを通ることはなくなりました。本当は家から近いし、合間を縫って行けば行けたのに、わたしはその先生はきっと私のことなんか覚えているはずがないと決め付け、あの鬼ジジイとは普段会話も滅多になかったので帰って何の意味になるのだろうという考えと、最も大きな理由はあの時期の嫌な思い出を徹底的封印しようという現実逃避のトラウマでした。
Commented by noho_hon2 at 2010-02-03 17:24
台湾人さん、こんにちわ。でも、オハナシをうかがってると、周囲の人々に愛を感じて安堵しました。複雑な諸事情、私なぞが意見できる深さではないのですが、個人的に、お母様の心遣い、先生の優しい微笑みが嬉しかったです。心から嬉しかったのでした。どうぞ、形にすることで昇華できますように (^-^*)
Commented by 台湾人 at 2010-02-03 17:31 x
その後中学、専門学校、大学そして現在の大学院まで十年の月日が経ちました。2009年私は徐々に過去のトラウマから少しずつ回復し、卒業後棚の奥に長年封印され、一度も開けたことのない卒業記念のアルバムを開いて、過去を克服し超克しようと決めました。
そして、あの先生の写真を見て、ネットのGoogleで検索して一体どんなデータが出るのか試してみようと思い、私はすぐに検索してみました。
最初はFacebookのユーザーによるメッセージでその先生が民国96年いわゆる2007年に逝去されたという情報を知り、最初は半信半疑でした。ネットのユーザーによる書き込みの内容の信憑性はかなり事実無根の噂やデマが多いので、裏付けるために更にほかのデータを探ってみると。
Commented by 台湾人 at 2010-02-03 17:38 x
オフィスのワードのファイルで作成されたその小学校の学園新聞で、本当に2007年あの先生が亡くなられたという記述を発見したので、私は急に頭の中が真っ白になり、物凄いショックを感じました。
勿論、彼は当時既にうちの父や母より年上だということは私も知っていますが、ジャンヌ・モロー、エリザベス・テイラー、ジャン=リュック・ゴダール監督やソフィア・ローレンはまだ健在なのに、何故?と私は目の前の真実を認めたくありませんでした。
そして急に私は筆舌に尽くしがたい悲しさ、無念と遺憾に身を襲われました。
Commented by 台湾人 at 2010-02-03 17:50 x
そして急にあの先生の笑顔とあの一通のお見舞い電話そしてあの一瞬しか現れない優しい眼差し、孤独で悲しそうな表情が井戸の水のように私の記憶の奥から続々と湧き出してきました。
私もドラマ「女王の教室」の志田未来が演じた神田和美みたいにあの先生に「先生、本当は先生も学生に体罰を施すのが嫌で辛いと思っているんじゃないんですか?「先生は本当は優しくてお父さんみたいな先生でしょう?」と私はずっと直接先生に聞きたかった。
「先生、あのね、私の手が大怪我したあの夜、家に電話してくれて怪我の様子を心配してくれて、私本当は嬉しかったんだよ」「先生にとって理想な教育理念と教育方針はどのようなものですか?」と質問したいことと話したいことが沢山あったのに。私は自分の臆病とコンプレックスに長年苦しめられてきて、この十年間勇気を持って学校に戻って貴方に会うことができなかった。
Commented by 台湾人 at 2010-02-03 18:00 x
中学は忙しかったけど、本当は合間を縫って時間を作ればできたのに。専門学校の時も、大学の時も。手紙を送ることが分からない、電話をとって学校のスタッフにでも貴方の連絡先を聞くこともできたのに、私は何もしなかった。この十年を無駄にしてしまった。
急に悔しさと悲しみがぎゅっときて、私は心が痛く感じました。何故だろう?あの時は鬼オヤジをよく口にして影で先生のことを憎んで罵っていたのに。何で今私は急に彼の死に対してこんなに心を痛むのだろう?私は結局あの時先生に愛されたかった、仲良く親子のような関係を持ちたかった、両親からの失望と感じられなかった愛を先生に求めたかったという自分の気持ちに気付きました。
Commented by 台湾人 at 2010-02-03 18:06 x
私は到底外国に行けそうにないし、私の寿命を縮ませた分でもいいから先生に生きて欲しかった。私はすごく後悔で悔しくて自分を責める以外術がありません。
丁度夕方テレビのアニメチャンネルで「奇天烈大百科」が放送されていて、奇天烈とブタゴリラたちがタイムマシーンで奇天烈が赤ん坊の時代に戻ったというエピソードで、ブタゴリラが奇天烈のお父さんに挨拶して、「君は誰ですか?」と奇天烈のパパに聞かれたブタゴリラは「十年後になれば分かりますよ」と答えました。
Commented by 台湾人 at 2010-02-03 18:15 x
私ももしタイムマシーンがあればたとえ今の外見と体で先生は私が誰だか分からなくても、一度でもいいから先生に会って謝って会話をしたいと思いました。すみません、すごい長話になってしまいました。
タイムマシーンなんて所詮ドラえもんや奇天烈大百科のように藤子不二雄の漫画とアニメにしか存在しない架空の世界なので、私に残されたのは無限の悔いと悲しみになってしまいました。
私は急に映画の「おくりびと」で本木雅弘が父親の峰岸徹に対する複雑な感情が分かるように思います。
憎い、あんな奴の顔なんか二度と見たくないと口ではそう言ってもやはり心の奥では会いたかったというのが本音だといましみじみに伝わってきました。
Commented by noho_hon2 at 2010-02-03 18:24
台湾人さん、こんにちわ。すごくキモチが伝わってきましたよ。だから、きっと、そのキモチは天にも通じると思います。その想い、きっときっと「おくり」届けられると信じてやまないのでした。
Commented by 台湾人 at 2010-02-04 00:13 x
あの日何故か急に奇天烈大百科のあのエピソードを見て、タイムマシンで少なくとも大学時代に戻りたいという思いが強烈に感じました。10年の間臆病で辛い過去をひたすら封印しようとした自分が情けなくて自分を殴りたくなりました。
さんざん叩かれて私と血の繋がりもないあの先生の死を今こんなに受け入れたくないのは何故なのか私もよく分かりません。
記憶にあるのは何故か彼の笑顔とあの電話の出来事です。彼は先生としてやるべき行動をとった(私の家に電話をかけたこと)だけで、私が一方的にセンチメンタルになっているに過ぎないという疑問もありますが、やはり生きていてもう一度会いたかったんです。
実は私は卒業後、当時のクラスメートとは全員連絡が途切れ、同窓会や学園祭などの通知を一切聞いていませんでした。あの時は携帯やインターネットもなかったし。
Commented by 台湾人 at 2010-02-04 00:26 x
実は昨日水曜の午後、私は十年ぶりにあの小学校に足を踏み入れました。正門には門番がいるので、裏口が開いているのに気付き、せめて先生の気配と当時の記憶を感じたいという思いで入りました。足を入れた瞬間はまるで異次元に入ったようで、全身異様な感覚がしました。記憶を頼りに当時五六年生の教室を見つけました、その瞬間「動物の謝肉祭」の水族館のメロディーが心の奥で響きました。その教室に向いて土下座して先生に謝りたかったのですが、誰かに見られたら挙動不審の人物に思われるかもしれないので、我慢しました。できるだけ先生の気配と温もりを感じようとしました。ここ数日この件から気をそらそうといろいろと試みたのですが、やはり卒業記念アルバムの先生の写真と記憶が浮かび上がります。
Commented by noho_hon2 at 2010-02-04 07:36
台湾人さん、こんにちわ。きっと扉は開かれてるような気がします。その証が、その感覚と、この文章だと信じてやまないのでした。素敵な奇跡だと信じてやまない私です
Commented by 台湾人 at 2010-02-04 23:11 x
ありがとうございます。実はここ数日何だか自分が生きている意義と止まない悔しさで、また少し厭世的な考えになりました。スーザン・ボイルのように強く生きようと決心したのに。私ってやはりウブでちょろいなと思いました。すみません、親との関係は以前より少々改善されましたが、こういう内面的な打明け話はやはり父と母には話しても水が合わないというような結果になるので。可愛いマスコットキャラクターの話題から急に暗くて重い話題になって、本当に申し訳なく思っています。
Commented by noho_hon2 at 2010-02-05 07:46
台湾人さん、こんにちわ。いえいえ、オハナシしていく内、どんどん想いが昇華していくのを感動しつつ拝見してました。とてもヨカッタですよ。お役に立てれば、これ以上幸福なことはありません (^-^*)
Commented by 台湾人 at 2010-02-05 11:40 x
昔ちびまるこちゃんのお姉さんが「人生は後悔の繰り返しよ」という名句に私はこのお姉ちゃんもしぶいことを言うなあと思いましたが、勿論例えば落し物をしたり、ミスを犯したり私も後悔してきましたが、まさか今回のような後悔を味わうとは思いもしませんでした。
専門学校の友人は「そんなに自分を責めなくても、ある意味縁がなかったかのよ」と私を慰めるのですが、私は「あんたは優しいね、私って人はあの時ただひたすら相手に自分のことを理解して欲しいという考えで、私は自分の方から頑張ってあの先生のことを理解しようとしなかった」私は当時「あの鬼ジジイ何て親しみにくいことだろう!」と言っていましたが、今考えると本当に氷の女王のように心を閉ざしていたのはむしろ私の方だったように思えます。
Commented by noho_hon2 at 2010-02-05 18:01
こんにちわ、台湾人さん。さすが、まるちゃんのお姉さん、渋い! 私ごときの立ち入れない領分ですが、どんどんキモチが澄んで優しくなられているようでヨカッタ。安堵です
Commented by 台湾人 at 2010-02-05 22:15 x
奇天烈大百科やちびまるこちゃんが好きな主な理由は楽しい学校生活と幸せな家庭が欲しかったからです。むしろ羨ましかったんです。いい友達が近所に住んでいて、楽しい小学校生活を送ることが昔私の人生の理想図でした。今でもそうですが。映画みたいに朝起きたら昔のある日に戻ることを望む私ですが。結構妄想っぽいですね私も。エヘヘ!
Commented by noho_hon2 at 2010-02-06 06:40
こんにちわ、台湾人さん。奇天烈大百科やちびまるこちゃん、素敵な世界ですよね。私も大好きです (^-^*)
Commented by 台湾人 at 2010-02-06 15:59 x
ブタゴリラの方がドラエモンのジャイアンより優しくて真面目な子だと私は思います。私も何となくマイケル・ジャクソンの子供時代の遺憾と辛酸が分かるような気がします。家がそんなに経済的に恵まれていなくても、いい友達と知り合い楽しい学校生活を持つことはお金で計れない宝物だと私は思います。
Commented by noho_hon2 at 2010-02-07 06:23
こんにちわ、台湾人さん。ブタゴリラの方がジャイアンより優しくて真面目… それは言えてるかもしれませんね。本当にいい友達と、その時間はかけがえのない宝物なのは、しみじみと実感!
<< デトロイト・メタル・シティ 朝青龍、優勝に王手 & 泥酔騒動 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
おんな城主直虎 第42回..
from 平成エンタメ研究所
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
科捜研の女17期第1話 ..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
相棒16期第1話(10...
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
【陸王】第1話 感想
from ドラマ@見とり八段
先に生まれただけの僕 (..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)