「わが家の歴史」第2夜
e0080345_15301233.jpg上京してきた、八女家の人々。次々と事件やハプニングが起こり、苦労はしても、あくまでカラッとしてるあたりイイですよね。シリアスにならず、コミカルで軽快なテンポも長尺を忘れさせてくれます

同時に、「なるほど、この役者さんは、こういう使い方をしたんですね」とか、「こういう(有名人や事件との)絡ませ方になりましたか」ってな興味も大きく、見ていて楽しいこと

半ば、ある種のコスプレ感を楽しんでる感じもあるでしょうか? あの当時のファッション、けっこう好きだなぁ。なぜか向田邦子の青春写真がよぎります。その要素も、かなり目の保養部分 (^-^*)

個人的に印象に残ったのは、見てみようかと興味おぼえた三谷幸喜・本人によるエピソード。美輪明宏(当時は丸山明宏、なんと演じてるのはウエンツ瑛士)と遠藤周作の楽しい毒舌の応酬。本当に取材してのオハナシで、実話だけに、うんとインパクトあったのでした。おふたりしてオミゴトですよね。ウケたなぁ…

だけど、大家族モノで、ヒロインが二号さんってあたりも、ある意味、画期的かも。演じてるのが柴咲コウだけに、健気さが前面に出て、決して湿った感じがしません。
本妻さんを、天海祐希が、ハンサムウーマンに演じてるのも勝因かもしれませんね。

世間の常識的な生真面目さはお母さん(富司純子)に、大らかさとユーモアはお父さん(西田敏行)に、って配し方もうまかったかな?

風来坊のつるちゃん(大泉洋)もイイ味だしてます。ちょっと、ちゃらんぽんな人を軽快で温かくユーモラスに描いてるあたりイイなぁ…

でも、まさか洞爺丸の海難事件が、このように関わってくるとは思いませんでした。どうなるんでしょう。逃げてきた、若い二人(松本潤、長澤まさみ)わくわく。

「わが家の歴史」序盤感想「わが家の歴史」を見終えて
[PR]
by noho_hon2 | 2010-04-11 15:47 | ドラマ | Trackback(8) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/12461744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from あるがまま・・・ at 2010-04-11 16:10
タイトル : フジテレビ開局50周年記念ドラマ わが家の歴史 第二夜
これはある家族の物語であり すべての家族の物語。 フジテレビ50周年を飾る現代日本が走り抜けた歴史とその証。 そして後世に送る物語です。 2006年の企画立ち上げに始まり、構想4年、放送まで足かけ5年。 前代未聞の規格でお送りする『わが家の歴史』。 フジテレビが総力を挙げ、50年の感謝を込め、史上最強のスペシャルドラマをお届けします。 出演者は、かつてない、そして二度とないであろう豪華な顔ぶれ。 ゴールデンタイムの連続ドラマの主役級が一堂に会し、大家族・八女(やめ)家を演じます。 登場人物一人一人が...... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2010-04-11 16:39
タイトル : フジテレビ開局50周年特別企画『わが家の歴史』第2夜
“一家を襲う新たな運命波乱の恋”内容昭和24年、東京進出を目指す大造(佐藤浩市)とともに、政子(柴咲コウ)たちは、東京へ引っ越してきた。父・時次郎(西田敏行)母・マキ(富司純子)次男・宗男(佐藤隆太)宗男の妻・マリア(鈴木砂羽)そして次女・波子(堀北真...... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2010-04-11 16:43
タイトル : わが家の歴史 第2夜
念願の銀座出店に向け、鬼塚(佐藤浩市)は着々と準備を進めていた。 開店当日、店内は力道山(山口智充)たち著名人でにぎわい、華やいだ雰囲気 に政子(柴咲コウ)の心も浮き立つ。 だが、鬼塚の妻・千晶(天海祐希)が突然、福岡から上京したと連絡が入り、 政子たちは店か... more
Tracked from 「ボブ吉」デビューへの道。 at 2010-04-11 18:09
タイトル : 大泉洋さんの似顔絵。
いよいよ始まりましたね。 3夜連続スペシャルドラマ三谷幸喜作「わが家の歴史」。 いつもの通り、仕事をしながら見てたのですが、 それで見てわかったこと・・ やっぱりドラマは集中して見ないと、面白いかどうかわからない(笑) まあ、当り前の事なんですが、このドラマは、特に展開が早いので、 ちょっと見逃すとよくわからなくなります(汗) どっしりと座って、その時代の事を考えたり調べたりしながら見ると 面白さは増すんでしょう。 例えば前半に出てきた「髪の毛から醤油を作る」ってところ。 「え?本当に作ってたの?...... more
Tracked from 昼寝の時間 at 2010-04-11 21:08
タイトル : 我が家の歴史 第2夜
三谷幸喜書き下ろしのスペシャルドラマ。昭和2年から昭和39年までの、激動の歴史を... more
Tracked from ブルー・カフェ at 2010-04-12 01:00
タイトル : わが家の歴史 第2夜
わが家の歴史 オリジナル・サウンドトラック服部隆之,TVサントラエイベックス・エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る わが家の歴史公式HP わが家の歴史 第1夜 【危険な東大生と危険なジョニー】 第2夜も大人になった子ども店長のナレーションからスタート。 昭和24年、東京に引っ越してきた八女家。これでT大に通う長男の義男とも暮らせる、と喜ぶ姉ちゃんでしたが 「下宿代は自分のバイト代で払うから」 同居を拒まれがっかりします。そんな政子を、 「離れていても、何処か繋がっているのが家族だろう」 慰め...... more
Tracked from NelsonTouchB.. at 2010-04-12 11:22
タイトル : フジ開局50周年特別企画わが家の歴史。感想
三夜連続、しかも二時間以上で三夜目なんて約三時間もやるなんて。ちょっと長くやりすぎなんじゃないの!?と思いながらも全部見てしまいまいたね。。長いんだけど、長さを感じさせなかったというのが本音、やっぱりおもしろかったんですね。 時間とられちゃうから見るのどうしようかな?と思っていたんですけど、進められて見ることにしました。その人は番宣と昭和という内容でおすすめしてきたんですけど、たしかに昭和史満載でした。初日はALWAYS三丁目の夕日が対番だったのがなんかね(笑)... more
Tracked from 飯綱遣いの部屋 at 2010-04-18 03:36
タイトル : フジテレビ開局50周年特別企画 「わが家の歴史」 第2夜
フジテレビ開局50周年特別企画 わが家の歴史 第2夜 2010年4月10日(土) 21:04~ フジテレビ フジテレビドラマ記事閲覧カウンター 「わが家の歴史」の補足情報は→ランキングよりどうぞ。 ★ちょこ...... more
Commented by SHINGO。 at 2010-04-11 18:13 x
こんばんは。
トラックバックありがとうございます。
いつもの三谷ドラマ・映画とはちょっと違いますが
見ごたえあるドラマですね。

>でも、まさか洞爺丸の海難事件が、
この事件自体を知らなかったんですが、
生存者はいたんでしょうかね。
あの救命胴衣が、ちょっと頼りなさげで・・。
ちょっと検索して調べてみようっと。
Commented by noho_hon2 at 2010-04-12 07:53
こんにちわ、SHINGO。さん。たしかに、いかにも特別企画!の感。いつもの三谷ドラマとは違った趣ですが、さすがっですね。

私も洞爺丸の名前は聞いたことあったのですが、千人以上の方が難にあったとは! 三話目の冒頭でも説明がありましたが、びっくり、だったのでした。でも、あの救命胴衣はつるちゃんの機転。うまい展開ですよねぇ。(録画をチマチマなので)残りが楽しみ楽しみ (^-^*)
<< 龍馬伝 ふたりの京 「わが家の歴史」序盤感想 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ぐ~たらにっき
『植木等とのぼせもん』 ..
from 美容師は見た…
地味にスゴイ!DX校閲ガ..
from レベル999のgoo部屋
TOO YOUNG TO..
from 銀幕大帝α
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ぷち丸くんの日常日記
超高速!参勤交代 リターンズ
from to Heart
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)