龍馬伝 勝麟太郎
e0080345_835084.jpg龍馬、再び江戸に。龍馬と勝麟太郎の出逢いです。うねる時代の流れ。続々と歴史上の人物が登場

4年ぶりの千葉道場。だけど、あいかわらずマイペースな龍馬。龍馬を慕う佐那は、「やっと戻ってくれた」と思い、兄がお人好しなまでに彼の望みをフォローします。

コネをフル回転させ、坂本家の家紋がが入った紋付きまで準備。兄妹が核心に触れようとするたび、はぐらかされるさまが、なんともユーモラス。

だけど憎めず、つい家族ぐるみで世話してしまうのは、その魅力とパワフルさ。「そういう(人を惹きつける)人柄」でもあったんでしょうね。ちょっと、お佐那ちゃんが可哀想だったけど (^^;)

また、龍馬と勝麟太郎の出逢いも可笑しいです。「どう面白いか、見せてくれ」と、面接状態。書き付けに、どんどんバッテンをつけていくのは、いかにも金八先生、武田鉄矢で、笑ってしまいました。結果「あんぽんたん」には、思わず、あははは

最初の出逢いではお互い、思惑と違い、微妙にすれ違ってしまい落胆したものの、武市・一行がやってきたことから、急に活路が…

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの武市半平太が、よもや龍馬の引き立て役になろうとは。饅頭屋の長次郎(大泉洋)も、イイ味だしてましたね。今回は、以蔵(佐藤健)。半平太のお伴として、一瞬しか出番がありませんでした。弥太郎は、商売人としての道を歩み始めたようです

そして、リターンマッチの二次面接では、龍馬のイマジネーション爆発。面接中、急に考えがふくらみ、(みなが喧嘩せずに生きる道を)熱弁したことから「おまえ面白い」と認められて、無事、合格。弟子となました

念願の軍艦・咸臨丸を前に子供のように歓声をあげて喜ぶ龍馬。
ジョン万次郎役のトータス松本が新鮮。ハマり役… かも。

蛇足ながら… それにしてもセットが凝ってる! 大きな画面で見ると、ますます、その「懲りよう」が分かり、映像の奥行き感といい、毎回、感動…


あらすじ(Yahoo テレビ Gガイド )

佐那(貫地谷しほり)と再会した龍馬(福山雅治)は、松平春嶽(夏八木勲)から紹介状をもらいうけ、勝麟太郎(武田鉄矢)の屋敷を訪ねる。勝の屋敷で出会ったのは、勝の弟子となった長次郎(大泉洋)だった。龍馬は勝の弟子にしてほしいと頼むが、勝は拒否する。続いて勝の屋敷を訪れた武市(大森南朋)の話を聞き、龍馬に興味を覚えた勝は、再び龍馬を呼び出し、弟子にすることを決める。勝は龍馬を品川の咸臨丸に連れて行く。
[PR]
by noho_hon2 | 2010-04-19 08:36 | ドラマ | Trackback(31) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/12503302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 日々“是”精進! at 2010-04-19 08:46
タイトル : 「龍馬伝」第16回
   第16回「勝麟太郎」土佐を脱藩した龍馬が江戸の千葉道場に現れた。佐那は彼が再びやって来ることを一途に待ち続けていた。佐那の兄、重太郎も龍馬が戻ってきたことを喜ぶ。...... more
Tracked from 昼寝の時間 at 2010-04-19 10:06
タイトル : 龍馬伝 #16「勝麟太郎」
文久2年(1862)、26才(1836年生として数えで) . 公式サイト . 今... more
Tracked from 本家らう゛ろくた逃避中 at 2010-04-19 10:12
タイトル : 大河ドラマ 龍馬伝 第16回 勝麟太郎 感想
第16回 勝麟太郎 勝先生と、龍馬さんの出会いのシーン、みせてくれましたね。面白かった。 こんなに×をつけさせた奴はいないって……もう、大笑いです。 長次郎さんが、勝先生のとこに居たのも驚きでした。 龍馬が弟子入りを断られた後に、武市さん達が、勝先生の所へ乗り..... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2010-04-19 12:40
タイトル : 龍馬伝 第16回「勝麟太郎」
★長い<自分探し>の果てについに自分を見出した龍馬(福山雅治)。  ラストの咸臨丸に乗った龍馬の歓喜!興奮!  光に溢れ、風に吹かれ。  身も震えるような感激というのはこういうことを言うのでしょうね。  龍馬にとっては人生最高の瞬間と言ってもいいでしょう。  お竜さんとの結婚、亀山社中の結成、薩長同盟、大政奉還など、龍馬は今後もこういう感激の瞬間を積み重ねて「面白い人生」を生きていくんでしょうね。 ★日本はいかにあるべきか、あるべき日本のために自分はどう行動すべきか。  この答えを勝麟太郎(武田鉄矢...... more
Tracked from ・*:・ふわゆら生活・:*・ at 2010-04-19 12:46
タイトル : ★「龍馬伝#16」勝麟太郎に弟子入り♪
勝麟太郎に会いたくてぇ~江戸にやってきた龍馬。。とりあえずのコネといえば千葉道場だよねぇ~~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 権平(杉本哲太) 乙女ねぇやん...... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2010-04-19 13:42
タイトル : 大河ドラマ「龍馬伝」第16話
第16回「勝麟太郎」 視聴率21.9%... more
Tracked from 徒然”腐”日記 at 2010-04-19 14:54
タイトル : 大河ドラマ「龍馬伝」第16回『勝麟太郎』...
ネタバレ記事を含みますので未視聴の方はご注意ください。個人の感想レポですのでご了承下さい。江戸に到着した龍馬は千葉道場に寄宿佐那と兄・重太郎が舞い上がっているんだけれど...... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2010-04-19 17:44
タイトル : 龍馬伝 第16回 勝麟太郎
『勝麟太郎』内容江戸・千葉道場に、突然現れた龍馬(福山雅治)。。。4年ぶりだった。龍馬を待ち続けていた佐那(貫地谷しほり)は、大喜び。が、、、脱藩したと知り佐那だけでな...... more
Tracked from 多数に埋もれる日記 at 2010-04-19 18:18
タイトル : 大河ドラマ 龍馬伝 第16回
坂本龍馬が勝麟太郎に面会を果たす。... more
Tracked from 山南飛龍の徒然日記 at 2010-04-19 18:23
タイトル : 【大河ドラマ】龍馬伝第16回:勝麟太郎
明快かつ躍動感のある内容で、観ていて気持ちが良い回でした♪【今回の流れ】・龍馬が千葉道場へ姿を現す 佐那は喜ぶも、勝に会うのが目的だと知ってショボーン(´・ω・`) 千葉定...... more
Tracked from よかったねノート 感謝の.. at 2010-04-19 18:27
タイトル : 龍馬伝「勝 麟太郎」 浪漫のヒーロー
さあ、明るい龍馬が戻ってまいりました。 こうでなきゃ、こうでなきゃ!!歓喜。上気。 一番龍馬の幸せな時に思えます。 べらんべぇ勝さん、閻魔帳には「×××××××BATSU」 長次郎さんを弟子にしているあたり、身分や格式にはとらわれないらしい・・ 「負けるが勝」なん... more
Tracked from ショコラの日記帳 at 2010-04-19 18:39
タイトル : 【龍馬伝】第16回感想と視聴率「勝麟太郎」
第16回の視聴率は、久々に20%台に乗って、21.9%でした♪良かった良かった♪やはり、佐那&重太郎コンビ、面白いですね♪今回は、久々に武市さんの出番が少なかったので、良かった...... more
Tracked from 見取り八段・実0段 at 2010-04-19 19:03
タイトル : 【龍馬伝】第十六回
あの坂本さんは貴方は、貴方は・・・佐那に会いに来たのではないのか!?江戸へ入った龍馬は、まず千葉道場に入り、千葉家の人たちに会った。佐那に会いに来たのだとばかり思ってい...... more
Tracked from shaberiba at 2010-04-19 19:58
タイトル : 竜馬伝 第16話「勝麟太郎」
脱藩した龍馬は江戸にいき、千葉道場、 越前藩主の松平春嶽らのおかげで ついに勝麟太郎と会えることに!! 武田鉄矢原作漫画での出会いはこんな感じ(笑) 勝と龍馬の会話や展開も違ってましたし 武市の邦..... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2010-04-19 20:04
タイトル : 龍馬伝 第16話「勝麟太郎」
土佐を脱藩した龍馬(福山雅治)は、江戸の千葉道場に現われる。 佐那(貫地谷しほり)は、龍馬をいちずに待ち続けていた。 佐那の兄・重太郎(渡辺いっけい)も龍馬が戻って来たことを喜ぶ。 しかし、龍馬は軍艦奉行並の勝麟太郎(武田鉄矢)に会うため、江戸に来たの だった... more
Tracked from ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日.. at 2010-04-19 20:07
タイトル : 大河ドラマ「龍馬伝」第16話「勝麟太郎」
龍馬、再び江戸へ!!佐那との再会、そして運命の出会い----------!!あくまで陽気な龍馬に対し、突然帰ってきた龍馬の姿に佐那は驚くばかり。でも着物に着替えたり、鏡を見たりして...... more
Tracked from 青いblog at 2010-04-19 20:28
タイトル : 龍馬伝 第16話 「勝麟太郎」
あらすじ 佐那(貫地谷しほり)と再会した龍馬(福山雅治)は、松平春嶽(夏八木勲)から紹介状をもらいうけ、勝麟太郎(武田鉄矢)の屋敷を訪ねる。... more
Tracked from 還山捫虱堂 at 2010-04-19 20:36
タイトル : 龍馬伝 第16回初感想 
#「勝麟太郎」 嚢中の錐ということでした。... more
Tracked from センゴク雑記 at 2010-04-19 21:03
タイトル : 「龍馬伝」 第16回、勝麟太郎
大河ドラマ「龍馬伝」。第16回、勝麟太郎。 ついに、勝麟太郎(海舟)の登場。 龍馬にとって大きな転機となる! 坂本君!弥太郎不在時のギャグパートは僕に任せたまえ!(キリッ                                by 千葉重太郎 ...... more
Tracked from くまっこの部屋 at 2010-04-19 22:00
タイトル : 大河ドラマ 龍馬伝 第16回 「勝麟太郎」
いよいよ龍馬の行き方に決定的な方向を与える勝麟太郎との出会いです。龍馬伝ならでは... more
Tracked from DolceVita at 2010-04-19 22:05
タイトル : 龍馬伝「勝麟太郎」
「龍馬伝 勝麟太郎」 土佐を脱藩した龍馬(福山雅治)が江戸の千葉道場に現れた。佐那(貫地谷しほり)は彼が再びやって来ることをいちずに待ち続けていた。佐那の兄、重太郎(...... more
Tracked from しっとう?岩田亜矢那 at 2010-04-19 22:08
タイトル : 大河ドラマ 龍馬伝 第16回 「勝麟太郎」
よく、ドラマや映画や漫画の中で描かれる有名な場面として 千葉重太郎と勝海舟を斬りに行った龍馬が 海舟の話を聞いている内に反対に「弟子にして下さい」と頭を下げている、 アレは海舟本人が明治23年に「追賛一話」で語ったものが出典で まあ海舟が面白おかしく述べた作り話で、 本日の放送のような流れが史実により近いらしい。 ただ松平春嶽の紹介状を持って幕府軍艦奉行並・勝麟太郎を訪れたのは 門田為之助、近藤長次郎と3人でである、 つまり饅頭屋・長次郎とは同期生となる。 それより土佐の名も無い浪人風情が、よくもま...... more
Tracked from こちら、きっどさん行政書.. at 2010-04-19 22:12
タイトル : 大河ドラマ 龍馬伝 第16回 「勝麟太郎」
よく、ドラマや映画や漫画の中で描かれる有名な場面として 千葉重太郎と勝海舟を斬りに行った龍馬が 海舟の話を聞いている内に反対に「弟子にして下さい」と頭を下げている、 アレは海舟本人が明治23年に「追賛一話」で語ったものが出典で まあ海舟が面白おかしく述べた作... more
Tracked from しなもにあ at 2010-04-19 22:27
タイトル : 龍馬伝 16
お前に会いに帰って来たんだよ!って、期待したのに違ったなんてよろめいた佐那がカワイソス長次郎饅頭屋の分際でっていわれたらショックだよね・・・武田鉄也、なんかもごもご言っ...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2010-04-19 23:31
タイトル : 龍馬伝16 「負けるが勝麟太郎」
「そうだ お前に会いに 来たんだよ」勘違い兄妹再び不穏な佐那のテーマ曲も再び「私は坂本龍馬ですき」「昨日まで橋の下で野宿しちょった男が 今日は紋付袴で天下の松平春嶽様の...... more
Tracked from お地蔵さまの寄り道 at 2010-04-19 23:46
タイトル : 大河ドラマ 龍馬伝 16話
第16話 「勝 麟太郎」 今日も、ましゃは男前でカッコええです。{/heart_pink/}{/hearts_pink/}{/hikari_pink/} 何で、あんなに、笑顔が爽やかなんやろぅ。{/face_heart/} 爽やかの見本みたいなましゃ。。。{/face_heart/}{/face_suki/}{/face_suki/} しかし、4年が過ぎたとはいえ、 加尾と結ばれながらも離れる運命やったんかもしれんけど、 龍馬を慕っていた、佐那に会うなんて。。。{/hiyo_shock2/...... more
Tracked from 雨ニモマケズ 風ニモマケズ at 2010-04-20 06:36
タイトル : 大河ドラマ 「龍馬伝」 #16 勝麟太郎
龍馬と勝麟太郎の出会いです・・・。 このあとの龍馬の運命を決める大事な出会いです。... more
Tracked from paseri部屋 at 2010-04-20 07:38
タイトル : 龍馬伝 第16話
「龍馬伝」(第16話)を観ました。出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,貫地谷しほり,宮迫博之,大泉洋,渡辺いっけい,佐藤健,池内万作,やべきょうすけ,武田鉄矢,夏八木勲,里...... more
Tracked from 三毛猫《sannkene.. at 2010-04-20 15:11
タイトル : 「龍馬伝」第十六話
勝麟太郎と咸臨丸と日本人。 第十六話『勝麟太郎』... more
Tracked from もう…何がなんだか日記 at 2010-04-22 08:35
タイトル : 『龍馬伝』第16話
第16話『勝麟太郎』今度は江戸。加尾とは一大悲恋物語。佐那ちんとはラブコメ。龍馬の恋話は相手に合わせてタッチを変えていく算段かな(笑)千葉道場を龍馬が訪れたのは何と4年ぶり...... more
Tracked from 佐藤健ファンの部屋 at 2010-05-05 13:14
タイトル : 佐藤健ファンの部屋
佐藤健について解説したサイトです。 よろしければご覧ください。 ... more
<< 新参者 煎餅屋の娘 のだめカンタービレ 最終楽章 ... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第2..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
ブラックリベンジ (第3..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)