恋愛適齢期
e0080345_16582737.jpgダイアン・キートン、ジャック・ニコルソン、キアヌ・リーブスってキャスティングを聞いただけで「それは、かなり見てみたい…かも」。

正直いって、「俳優さん見たさ」が先行し、オハナシ自体への期待は薄かったのですが、思いがけず楽しい作品で「ちょっと得した気分」になりました。

「人生って… イイね。いくつになっても、恋は素敵だね」と、素直に感じさせてくれる物語… (ダイアン・キートンの着こなしは、やっぱり素敵♪)

私、思うに、ちょっと年齢が高目の恋愛物語って、エンターテイメントとして成立させるのが、すっごく“難しい!”と思うんですよ。

それが、彼等の芸達者ぶりと、抜群の存在感、オーラと可愛げ、全体に流れるユーモラスな味つけのおかげで、上質の娯楽作品に仕上がってるのには「…さすがっ!」だったのでした。もちろん俳優さん達もえらいけれど、監督の力量を感じてしまったなぁ…

それにしても、脇役が、なんとも贅沢っ! ばりばりに主役を張れる、あのキアヌ・リーブスが脇に回り「じつに、イイ味だしてるぅ」んですもの。思いっきりの“いいひと”ポジションだけど、彼でなければ「ありえな~い」ほど。彼ナシでは、作品全体に、やや、華とファンタジー性に欠ける気がして、大いに感心させられたのでした。

(彼は、アクションやSF方面にはツヨいけれど、やや恋愛方面では弱目かなぁ…と感じてたんですが、こういう“素材の活かし方”もあったんですね。ある意味で、新境地?!)

だけど、考えてみると、普通の恋愛モノでは、往々にして“いいひと”ポジションは、ちょっとオトナで、理解と包容力にあふれたハンサムが演じて、うっとり… なんですが、それを、まんま年下美形の彼が演じるあたり「その手があったかっ!」

なにやら、今後。こういう方面の、新たな方向性を見たような気がして…

思えば、ジャック・ニコルソンといえば『シャイニング』で見せた、つきぬけた狂気の演技が、ダイアン・キートンは、ウディ・アレン作品のヒロイン役が忘れられず、映画界の名作に出演した方々だけに、うまい役者さんって、本当に何でもできるんだなぁ、と改めて再確認。
[PR]
by noho_hon2 | 2005-10-04 17:22 | 映画 | Trackback(2) | Comments(6)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/1264401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from はだかの王様の部屋 at 2005-10-22 08:36
タイトル : 恋愛適齢期
やっぱり名優ってのは裸踊りしたり、バイアグラ飲んだりしてこそですよね。デニーロだかパチーノだっけ?あいつらは認めんよ。 と見当違いな比較をしたところで、本作。ニコルソンに爆笑です。もう序盤のテンションなんか65、6の爺さんとは思えないテンションです。つうかあんな爺さんいたら嫌です。後半大人しくなって少し残念でしたがまあホロリと泣かせてくれるのでOKです。 で、ダイアン・キートンも中盤から飛ばしてきます。いきなり泣き出すネタもしつこいぐらいに続くと笑えるし、チャットやキアヌとのデートシーンも...... more
Tracked from シネマでお邪魔~♪ at 2005-12-06 23:06
タイトル : 「恋愛適齢期」
ワーナー・ホーム・ビデオ 恋愛適齢期 60歳の業界人ハリー(ジャック・ニコルソン)は30歳以下しか恋愛対象にしない男、劇作家エリカ(ダイアン・キートン)の娘の恋人として家に連れて来るがそこで心臓発作になり看病している間に二人に恋が芽生えるというス... more
Commented by ken at 2005-10-07 13:38 x
もしかしたらちょっと好みが似ているかもしれません。
この作品も、「マーサの幸せレシピ」も大好きです。
Commented by noho_hon2 at 2005-10-07 17:25
あっ、ひょっとすると「ピンとくる」作品が、かなり似てるかもしれませんね。ますます、kenさんチョイスには要チェックだわっ!
Commented by Jennie at 2005-10-08 14:40 x
再びお邪魔します。
私もこの映画みましたー。
この映画は役者陣がとにかく豪華でしたね。それに、脇に回ったキアヌの抑えた演技がとってもよかったと思います。
キアヌを起用する意味があるのか、というレビューも見かけたことありますが、私も、まんなかをはれる人があえて脇に回った時にかもし出される、華とか存在感というのは、作品を豪華にする意味でもいいことだと思ってます。ダイアン・キートンは、本当にチャーミングでした。こんなふうに素敵に歳を取れるってすばらしいことですよね。また遊びに来ます。
Commented by noho_hon2 at 2005-10-08 17:53
たしかに豪華でしたよね。出演者達>Jennieさん。キアヌ・リーブスの起用には、戸惑ってる方もおられたみたいですが、こんなにチャーミングな50代に、こんなに美貌の青年が「ぞっこんになる」ってあたり、映画ならでは… の夢物語ですもんね。ダイアン・キートンが、じつにキュートで、うっとりでした。
Commented by アクセル at 2005-12-07 08:39 x
はじめまして!
TB&コメントありがとうございました。
大人の恋愛でもベタベタした感じでなくて、笑えて泣けたし最後は、ほのぼのしました。同じ女性としてダイアン・キートンみたく可愛く歳を取れればいいな~なんて。。憧れちゃいますね。
この映画のキアヌに私は、惚れてしまいました。チョイ役でも彼の存在は大ですよね。私ならキアヌに傾くかも(笑)
Commented by noho_hon2 at 2005-12-07 09:53
はじめまして、アクセルさん。本当に、この作品のダイアン・キートン見てると「ああ、こんな風に可愛く年を重ねられたらなぁ…」と、元気でますよね。日本なら八千草薫に阿木ようこ、海外なら、めざせ、ダイアン・キートン?! 私も、この作品のキアヌには、胸キュンとなりました。彼もまた、立派な、この映画の立役者!ですよね♪
<< むかし、宿場町 古畑任三郎が、ついに終結? >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
4号警備 総括
from ぐ~たらにっき
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)