青木昭写真展「家族の時間」
e0080345_1648837.jpg銀座ニコンサロンで開催中の、青木昭写真展「家族の時間」を見てきました

ほのぼのとした家族の何気ないショットが、やがてかけがえのないものになり… プロフィールを見ると、若い頃から単身赴任中、趣味で写真を続け、定年後に本格的に写真をはじめられたそうです。

なまじ、アートアートしてない分。そんな歳月の中での家族の波瀾万丈の歴史… 奥様の難病、不慮の息子さんの死… 写真の背後にある物語の重さにに深く胸打たれます。

たとえば、沢山のドラえもん人形には思わず胸が詰まってしまうことしきり。
愛情深い介護にまつわる風景。その歴史にも、思わず、しんみり…

その時は気づかなかった幸福。そんな時間を刻んだ写真のもつ光芒。そして意義について、改めて考えさせられました
[PR]
by noho_hon2 | 2010-08-07 16:53 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/13058435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 龍馬伝 狙われた龍馬 iPadより >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
貴族探偵 (第2話/15..
from ディレクターの目線blog@..
貴族探偵 第2話~今回も..
from 平成エンタメ研究所
「あなたのことは、それほ..
from ドラマでポン
小さな巨人 #02
from ぐ~たらにっき
あなたのことはそれほど第..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
日曜ドラマ『フランケンシ..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)