龍馬伝 亀山社中の大仕事
いったんは危ぶまれた薩長同盟が、無事、成立!
その旨の手紙が、龍馬(福山雅治)から桂小五郎(谷原章介)高杉晋作(伊勢谷友介)に届きます。驚きつつも、意気揚々とする桂と高杉

龍馬は早速、その足で長崎へと向かいます。船と武器を手に入れるために。しかし、グラバー(ティム・ウェラード)には、事の突飛さ。いったんは断れたものの、再びグラバー邸を訪れ、熱心に説得を続けます。

そこでは、長崎の豪商・大浦慶(余貴美子)の誕生パーティーが開かれていて、グラバーに土下座。懸命の説得に、むしろ“儲け”の匂い、お慶が興味を示し、グラバーも、その真意と熱意に動かされます。

交渉成立。亀山社中には、大きな仕事が舞い込みました。
長次郎の目利きぶりと惣之丞らの語学力により、仕事は着々と進みます。そのワクワクさせられる様子を、手紙で郷里の妻子に伝える長次郎…

しかし、この交渉を、お元(蒼井優)に見られてました。以前。予定より早く、奉行所が乗り込んできたのも、じつは彼女の通報でした。彼女は、その不穏ぶり、奉行所に行くと龍馬を脅します。

でも、彼女にも、隠れキリシタンである弱みがあり、龍馬は、そのことは言わないと約束し、この目的は、誰もが笑って暮らせる国を…との大志を伝えて、コトを丸く収めます。

やっとコトがダイナミックに進み始めましたね。後半のお元とのかけひきも、うんと雰囲気だったし… 第三部は、一部、二部に比べ、やや視聴率的に苦戦してるみたいですが、やっと痛快劇っぽくなってきたので、評判になるとイイのにな (^-^*)


(龍馬伝 公式HPあらすじ)

長州の船と武器を薩摩の名義で購入するという龍馬(福山雅治)の策に、桂小五郎(谷原章介)と高杉晋作(伊勢谷友介)は乗ることにする。長崎に戻った龍馬は、亀山社中の初仕事として意気込み、グラバー(ティム・ウェラード)に長州のための取り引きだと隠して薩摩の船購入の話をもちかけるが、交渉の場に薩摩の者がいないことにグラバーは疑念を抱き断る。西郷吉之助(高橋克実)は幕府を警戒して、この取り引きを龍馬たちだけで行わせたのだ。龍馬は正々堂々と頼もうとグラバー邸に乗り込み、この話が長州の払いであることを告げ、もうけ話をかぎつけたお慶(余貴美子)の口添えもあってグラバーは承諾する。

 龍馬はお元(蒼井優)がグラバー邸でキリストの像に十字をきる姿を見てしまう。龍馬はグラバーとの商談を長次郎(大泉洋)と惣之丞(要潤)に任せる。イギリスに留学していた長州の伊藤俊輔(尾上寛之)と井上聞多(加藤虎ノ介)やグラバーの話を聞くうちに、長次郎は自分もいつかイギリスに行きたいと思うようになるのだった。長次郎の活躍で商談はまとまったが、お元に知られてしまう。お元は龍馬に、自分がキリシタンであることを黙っておいてもらう代わりに、この商談を長崎奉行に伝えないという取り引きを持ちかける。
e0080345_873728.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2010-08-17 08:09 | ドラマ | Trackback(16) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/13100331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 昼寝の時間 at 2010-08-17 10:06
タイトル : 龍馬伝 #33「亀山社中の大仕事」
慶応元年(1865) 公式サイト 今回もドラマとして面白かったです。 身辺多忙な... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2010-08-17 11:15
タイトル : 龍馬伝 第33回「亀山社中の大仕事」
 グラバーを説得するために<利>を説く龍馬(福山雅治)。  まず長州が購入のために15万両用意していること。  薩摩と長州が手を組めば、日本の勢力図が変わること。勝ち組が長州・薩摩になること。  「のるかのらないかはグラバーさん、あんた次第ぜよ!」  見事な交渉手腕。  そうそう、龍馬にはこのくらい賢くなってもらわないと。  今までの龍馬は時代の流れに乗り切れていなかった。  <尊皇攘夷>に違和感を感じ時代の主流から外れる。  そこで<幕府>寄りの勝海舟のもとに身を投じたが、幕府の権力闘争の中で勝...... more
Tracked from 山南飛龍の徒然日記 at 2010-08-17 12:20
タイトル : 【大河ドラマ】龍馬伝第33回:亀山社中の大...
やけに画面が青かった(´・ω・`)【今回の流れ】・長州が必要とする船と銃を薩摩名義で購入する龍馬の策に乗った桂・龍馬は長崎に戻りグラバーと交渉するも、断られてしまう 腹をく...... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2010-08-17 15:07
タイトル : 龍馬伝 第33話「亀山社中の大仕事」
長州の船と武器を薩摩の名義で購入するという龍馬(福山雅治)の策に、桂小五郎 (谷原章介)と高杉晋作(伊勢谷友介)は乗ることにする。 長崎に戻った龍馬は、亀山社中の初仕事として意気込み、グラバー(ティム)に長州 のための取り引きだと隠して薩摩の船購入の話を持ちか... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2010-08-17 15:12
タイトル : 「龍馬伝」第33回
  第33回「亀山社中の大仕事」長州の船と武器を薩摩の名義で購入するという龍馬の策に、小五郎と高杉は乗ることにする。長崎に戻った龍馬は亀山社中の初仕事として意気込み、グ...... more
Tracked from しなもにあ at 2010-08-17 15:14
タイトル : 龍馬伝 33
お元とはなんでもなかったのか~最後の桂さんのうかない顔は何?お慶さん晩年はかわいそうだったんだね・・・来週長次郎は何しちゃうんだろう?ってかウィキで調べたら結末が書いて...... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2010-08-17 15:14
タイトル : 大河ドラマ「龍馬伝」第33話
第33回「亀山社中の大仕事」 視聴率13.7%... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2010-08-17 17:37
タイトル : 龍馬伝 第33回 亀山社中の大仕事
『亀山社中の大仕事』内容桂小五郎(谷原章介)高杉晋作(伊勢谷友介)のもとに、龍馬(福山雅治)から、文が届く。そこには、西郷吉之助(高橋克実)が、薩摩と長州のことを了承し...... more
Tracked from みやさとの感想文と感想絵 at 2010-08-17 17:38
タイトル : 龍馬伝第33回感想
こちらも本当に久しぶりですが やっと見ました!!!もうこちらも30話~32話まで知らない状態で いきなり33話です。いや・・・今日はもう 久しぶりながら 驚いたのが冒頭で 龍馬...... more
Tracked from しっとう?岩田亜矢那 at 2010-08-17 17:51
タイトル : 大河ドラマ 龍馬伝 第33回 「亀山社中の大仕事」
すっかり忘れていたが、 今年も年末には「坂の上の雲」の放送があるのであった。 あの下品な岩崎弥太郎が、 結核で今にも命の灯が消えようとする正岡子規になるのである。 だから、普段の大河に換算すると9月下旬くらいの時期 余り時間は残され...... more
Tracked from こちら、きっどさん行政書.. at 2010-08-17 17:51
タイトル : 大河ドラマ 龍馬伝 第33回 「亀山社中の大仕事」
すっかり忘れていたが、 今年も年末には「坂の上の雲」の放送があるのであった。 あの下品な岩崎弥太郎が、 結核で今にも命の灯が消えようとする正岡子規になるのである。 だから、普段の大河に換算すると9月下旬くらいの時期 余り時間は残されていない、 近藤長次郎... more
Tracked from ・*:・ふわゆら生活・:*・ at 2010-08-17 18:37
タイトル : ★「龍馬伝#33」長次郎の活躍~♪
日本を変える!いよいよ薩長同盟に向かってまっしぐら~亀山社中はこの大仕事を見事やり遂げるのか~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 桂小五郎(谷原章介) 饅頭屋...... more
Tracked from 徒然”腐”日記 at 2010-08-18 06:41
タイトル : 大河ドラマ」「龍馬伝」第33回『亀山社中...
実家更新です~父ちゃんパソ子との相性がイマイチなので手短に・・・つか、嫌われてるんか?このパソ子に・・・・・・(笑)ようやっと仕事らしい仕事にありつけた亀山社中薩摩名義...... more
Tracked from くまっこの部屋 at 2010-08-19 13:14
タイトル : 大河ドラマ 龍馬伝 第33回 「亀山社中の大仕事」
今回は長次郎が頑張っていました!グラバー相手に見事軍艦購入の交渉成立。今回は普通... more
Tracked from 三毛猫《sannkene.. at 2010-08-20 05:31
タイトル : 「龍馬伝」第三十三話
隠し事と取引。 第三十三話『亀山社中の大仕事』... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2010-08-21 22:29
タイトル : 龍馬伝33「長次郎最後の大仕事」
ステーキ食っとるしかも、ナイフとフォークを上手に使ってさすが、ハリウッド俳優「大事な事を隠しちゅうゆうがは どうひても見破られてしまうがぜよ 隠れキリシタンの娘のように...... more
<< 熱海の捜査官 熱海の中心で真実... つみネコ マグネットマスコット >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ドラマ『そして誰もいなく..
from ショコラの日記帳・別館
アンフェア the en..
from ぐ~たらにっき
そして誰もいなくなった(..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
おんな城主直虎 第12回..
from 事務職員へのこの1冊
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
二夜連続ドラマスペシャル..
from ディレクターの目線blog@..
スペシャルドラマ「LEA..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
まっつーさん、こんにちわ..
by noho_hon2 at 07:14
渡瀬恒彦さんのラストの迫..
by まっつー at 02:12
みっきー さん、こんにち..
by noho_hon2 at 15:41
「のほほん便り」の管理人..
by みっきー at 11:57
ふじき78 さん、こんに..
by noho_hon2 at 07:03
今度の冬には本能寺の変の..
by ふじき78 at 23:34
Dhunting(ドラマ..
by noho_hon2 at 07:19
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)