桑原史成 「激動の韓国 〈その四半世紀の記録〉」
e0080345_7353179.jpg銀座ニコンサロンで開かれてる、桑原史成 「激動の韓国 〈その四半世紀の記録〉」を見てきました

その証言者である映像とタイトル、文章を読むと、いかにも、自分たちが、この隣国の激動の歴史を知らなかったか、改めて、反省させられることしきり 

激しい学生闘争、ベトナムに派遣される兵隊の表情、朴大統領など、どれも臨場感に溢れる写真ばかり。最前線と、なにげない日常の場。それぞれ双方に、鋭いカメラマンの目が光ります

個人的には、すっかり荒れ地というか、原っぱと化した場(植民地時代の名残?)で、無造作に転がった日本人の墓石を椅子にして座る子供達の、あどけない表情に、しんみりしてしまいました

熱気と静けさ。そのコントラストに、浮き上がってくるもの大…

韓国がベトナム戦争に対し、こういう関わり方をしてたとは知らなかったし… 調べてみると桑原史成。水俣の記録でも大きな功績をあげられ、桑原史成写真美術館まであるんですね。

偶然、入場した時、御本人がいらっしゃってたみたいで、ちょっとドキドキ

改めて、写真の訴えるもの。その意義について考えさせられたのでした
[PR]
by noho_hon2 | 2010-08-29 07:44 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/13153409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ミスタードーナツ、創業40周年... 消防署の方から… >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「ブランケット・キャッツ..
from トリ猫家族
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)