外交官・黒田康作 悲しき犯人逮捕
e0080345_659383.jpgなにやら、霜村(香川照之)が絡む事件に、薬害訴訟が関係してきました。11年前の立てこもり事件で、唯一、霜村妻・倫世(紺野まひる)が犠牲になったのは、じつは流れ弾の事故でなく狙撃された疑いが

そして、気がつくと、大垣利香子(柴咲コウ)、黒田康作(織田裕二)の機転で、初手柄。でも上司の山路(岩松了)を尾行し、お縄にすることになろうとは

ネットでは、事件そのものより、ショックをうけた大垣が、なかなかの飲んべえさんで、黒田の好物が「ちくわぶ」であったことが判明。話題になってのが可笑しかったのでした。

(あらすじ Yahoo!テレビ)

黒田康作(織田裕二)は佐々木藍子(片瀬那奈)の話から、霜村毅(香川照之)が絡む一連の事件の裏に薬害訴訟が起因している可能性を知る。その真実を確かめるべく、黒田は当時、被告となっていたブライトン・ジャパン製薬の吉村進社長(大河内浩)を新製品発表会場に訪ねる。しかし、吉村はトイレで殺害され、黒田は霜村に銃を突きつけられて、この件からは手を引いて欲しいと脅された。霜村は11年前の立てこもり事件での妻・倫世(紺野まひる)の死は流れ弾ではなく、狙われたのだと言い残して逃走してしまった。  

霜村の言葉の真意を探り始める黒田には、もうひとつ気にかかるところがあった。吉村殺害現場の会場に、刑事たちがいち早く駆けつけた事だ。警察への情報漏れを懸念する黒田は、大垣利香子(柴咲コウ)との連絡を絶つ。  

安藤庸介(鹿賀丈史)に会った黒田は、機密文書扱いになっている立てこもり事件の資料の中に倫世の検死報告書を見つける。そこには、意外な事実が隠されていた。 霜村が吉村殺害で使った盗難車が発見された。利香子は、車の持ち主が車上荒らしの前科があることに気づく。その男を訪ねた利香子は、そこで電話番号らしきものが書かれたメモを拾った。書かれた番号にかけてみると、驚くべき人物が応答する。利香子は、すぐに黒田に連絡するのだが…。
[PR]
by noho_hon2 | 2011-02-18 07:00 | ドラマ | Trackback(13) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/14258440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 日々“是”精進! at 2011-02-18 07:40
タイトル : 「外交官黒田康作」第6話
第6話黒田は佐々木の話から、霜村が絡む一連の事件の裏に薬害訴訟が起因している可能性を知る。その真実を確かめるべく、黒田は当時、被告となっていたブライトン・ジャパン製薬の...... more
Tracked from 一言居士!スペードのAの.. at 2011-02-18 08:58
タイトル : 外交官 黒田康作 第6話 感想「悲しき犯人逮捕」
外交官 黒田康作ですが、黒田康作(織田裕二)と大垣利香子(柴咲コウ)のコンビが君に届けのようにすれ違います。霜村毅(香川照之)の奥さんはテロリストではなく現地の警官によって撃たれています。 外務副大臣・観上祥子(草刈民代)の秘書(萩原聖人)が外務大臣(近藤正臣)に寝返ろうとしていますが、二人で黒田をポルトガルに栄転させようという壮大な計画もあります。このまま、沈まぬ太陽のように左遷されまくるのかもしれません。 今回は有り得ないことが二つ起こりますが、テレビつけたら親父が指名手配、上司を逮捕するのま...... more
Tracked from ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日.. at 2011-02-18 09:44
タイトル : ドラマ「外交官黒田康作」第6話「悲しい犯...
ついに自ら手を下してしまった霜村-----------。なんだかどんどん混迷?しだした感じの今作。今度は薬?それに殺された妻のことも、正直なんで彼女だったのかってのが、よくわからない...... more
Tracked from ディレクターの目線blog at 2011-02-18 09:46
タイトル : 外交官・黒田康作 (第6話 2/17) 感想
1/13からフジテレビで始まった『外交官・黒田康作 (公式)』の第6話『悲しき犯人逮捕』の感想。 もはや“奴のすり替え”並みの展開になってる! 女芸人・椿鬼奴さんのトークの中で巧みに話の内容を逸らしていく技が『奴のすり替え』。本作は正に『黒田のすり替え』。最初に起きた事件はどこへやら状態。 とにかくメキシコやサラ王女と、次々と捜査対象ばかり増やし、今週は山路(岩松了)にすり替え。 最も困るのは… 次々起こる(作る)全ての事件に、霜村(香川照之)が関与して...... more
Tracked from Kanataのお部屋へよ.. at 2011-02-18 11:58
タイトル : 「外交官・黒田康作」第6話感想
 ブライトン・ジャパン製薬の社長(大河内浩)が殺された。... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2011-02-18 13:52
タイトル : 「外交官・黒田康作」第6話
第6話「悲しき犯人逮捕」   ... more
Tracked from 昼寝の時間 at 2011-02-18 15:29
タイトル : 外交官 黒田康作 第6回
公式サイト 簡単に感想。 先週、先々週の王女エピのダメージがじわじわ効いてきて、... more
Tracked from レベル999のマニアな講義 at 2011-02-18 17:58
タイトル : 外交官 黒田康作 第6話
『悲しい犯人逮捕』内容フリージャーナリスト佐々木藍子(片瀬那奈)の話から霜村(香川照之)が、薬害訴訟に絡んでいると分かってくる。被告となっているブライトン製薬の新製品発...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2011-02-18 19:43
タイトル : 外交官・黒田康作 #06
「悲しき犯人逮捕」 黒田康作(織田裕二)は佐々木藍子(片瀬那奈)の話から、霜村毅(香川照之)が絡む一連の事件の裏に薬害訴訟が起因している可能性を知る。その真実を確かめるべく、黒田は当時、被告となっていたブライトン・ジャパン製薬の吉村進社長(大河内浩)を…... more
Tracked from ぐ〜たらにっき at 2011-02-18 19:56
タイトル : 外交官 黒田康作 #06
『悲しき犯人逮捕』... more
Tracked from NelsonTouchB.. at 2011-02-18 20:09
タイトル : 外交官・黒田康作。五・六話感想
アリトリア王女逃亡を独断で手助けしたり、警察から追われたり、一連の事件を引き起こしていた犯人と繋がっていた刑事を格闘で仕留めて容赦ない膝蹴り加えたり。外交官じゃない活動をしている主人公。テロ対策室だからね、この人は(苦笑)どこまで突き進むんだ!?... more
Tracked from まぁ、お茶でも at 2011-02-18 20:53
タイトル : ≪外交官 黒田康作 ≫★06
吉村社長殺害現場に、利香子の上司がいたことから黒田は、利香子と連絡を絶った。 霜村が、事件に関与している事は明らかになった。本庁では、一連の事件を公開捜査することとし、テレビでニュースとして流した。 瑠衣に、結果として父が犯罪者だと知らせた。 利香子は、黒田と連絡が取れず、また山路に、嫌味を言われた。 重い足取りで帰宅し、瑠衣に黒田が母親の死にかかわっている事を再度聞いた ... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2011-02-18 23:10
タイトル : 外交官・黒田康作 第6話
黒田(織田裕二)は吉村殺害現場に、刑事たちがいち早く駆け付けた ことを不審に思っていた。 警察への情報漏れを懸念する黒田は、利香子(柴咲コウ)との連絡を 絶つ。 安藤(鹿賀丈史)に会った黒田は、機密文書扱いになっている立て篭もり 事件の資料の中に、11年前に死... more
<< ルパン三世 カリオストロの城 雪かき >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
超高速!参勤交代 リターンズ
from そーれりぽーと
火曜ドラマ『カンナさーん..
from レベル999のgoo部屋
僕たちがやりました 第1..
from レベル999のgoo部屋
カンナさーん! 最終話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました 最終..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました #1..
from ぐ~たらにっき
カンナさーん! (第10..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)