原風景のある場所
e0080345_974614.jpg『セシルの週末 もしくは映画日記』の「*生まれはどこ?* 」ってオハナシが、うんと興味深かったのでトラックバック。

転勤族の家庭に育ち、それこそ、ヒトケタの頃なぞ、半年~2年ぐらいの周期で、日本中をダイナミックに転々としました。

ところが、大人になって気づいたこと。
不思議なことに、「な~んか、波長があうなぁ…」って相手に、よくよく話を聞いてみると、「じつは、似た経験のもちぬしである」ケースの、あまりの多さにビックリ。

そして、な~んとなく他愛ない話の流れで「ねぇねぇ、“1番、懐かしい風景”って、どんなの?」とたずねてみると、たとえば「周りを山に囲まれた盆地」とか「大きな川の流れてるとこ」とか「海の見える場所」とか、じつに様々。

ある時。これまた、なんとな~く、あてずっぽうで「それって、ひょっとして、小学校低学年から中学年の頃、暮らした場所じゃない?」と言うと、「そうよそうよ。どうして分かるの?」と驚かれるケースの多さに、ビックリ、だったのでした。

たとえば、それは、奈良盆地だったり、関東平野だったり、日本海側だったり… かくいう自分も、ちょうど、その年齢の頃。暮らした、瀬戸内地方の日々の風景が、大好きでした。まるで、大林映画の舞台みたく、小学校のベランダや屋上から、光る穏やかな海と島々、そこを、のどかにゆきかう船に、うっとり… 

だから偶然。学生時代、また、それに似た風景の場所にまいもどった時は大感激! 特に煮詰まった時なぞ、屋上に出て、飽きもせず、はるかな海を眺めてた記憶あります。

で、最初のオハナシに戻るのですが… 「生まれた場所」となると、自分の場合。うんと転々としたので、いまひとつ記憶が曖昧。思春期にいたると、今度は、さすがに多感で、半分、固まりはじめてる時期でもある関係? かるく異邦人気分おぼえたし。

むしろ、上記の原風景が、自分の個性や色を、かなり濃厚に影響してるように思われます。
(瀬戸内海よろしく、のどかな空気が大好きな部分とか…)

ずっと、面白いなぁ、と感じてる部分です。
個人的には、ヒトケタの後半部分が「原風景を決める(?)」説のヒト…

あなたにとって「1番、懐かしい風景」は何ですか?
[PR]
by noho_hon2 | 2005-10-20 09:27 | 雑感 | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/1522191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 美的生活 at 2005-10-20 13:10
タイトル : 「出生地は横浜です。」
のほほん便り@noho_hon2さんの原風景のある場所にトラックバックです。 同じ思いをしている人が結構居るんだなー、と驚きました。 私もずっと、出身地を聞かれるたびに困っていました。産まれた病院は神奈川県横浜市です。私は次女なので、母は里帰り出産をしませんでしたから、当時の自宅は横浜で、三歳くらいまではそこに居ました(といっても記憶は無し)。その後高校に入るまで、約三年周期で転居の繰り返し。生まれ育った土地、というものがありません。 まあここで詳しく披露することもないかとは思いまし...... more
Tracked from きらきら星の気ままにダイ.. at 2005-10-20 22:55
タイトル : 私の原風景
のほほん便りさんの 「原風景のある場所」 に興味津々☆ トラックバックさせて頂きました 有難うございます!{/dogeza/} 私の原風景はどこにあるんだろうな。。。 結婚してた頃は(!!) 4,5年ごとにお引越し 典型的な転勤族だったし 結婚を止めてからも(あはは〜) なかなか地元神戸には 戻れなかった 帰りたいけど帰れない〜〜〜って状態だった。。。。 17年ぶりに戻ってこれて 自分でも驚くほど生き生きとしてるのが分かる 特に海。。。。だな。。。。。 海のまん前で育ったから ...... more
Commented by asagi1201 at 2005-10-20 13:12
非常に共感する内容でしたので、トラックバックさせていただきました。
Commented by noho_hon2 at 2005-10-20 18:28
とても嬉しいです。ジ~ン(;_;)>asagi1201さん。 ネットならでは… ですね。
Commented by きら at 2005-10-20 23:01 x
こんばんは☆
トラックバックさせて頂きました

懐かしい風景のあるところに帰ってこれて
今は嬉しい毎日を送っています
ここが私の「原風景」だったんだな。。って
noho-honsanに 気づかせて頂きました
有難うございました!!
Commented by noho_hon2 at 2005-10-21 09:56
私こそ、ありがとうございます>きらさん。こんな嬉しいことはありまません。改めて、伝えるヨロコビに、しみじみ…
<< 遊び心なカボチャくん アンガールズの髪型 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画「青空エール」
from FREE TIME
おんな城主直虎第33回「..
from 森の中の一本の木
警視庁いきもの係 第7話
from レベル999のgoo部屋
日曜劇場「ごめん、愛して..
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
土曜ドラマ『ウチの夫は仕..
from レベル999のgoo部屋
青空エール
from 銀幕大帝α
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)