荒川アンダー ザ ブリッジ
e0080345_892783.jpgドラマ版の豪華キャスティング、凝った映像、独特の間による不思議ワールドですが、一体、その原作はどんなだろう?と興味をおぼえて読んでみました

これまた、(実写化に関し)チャレンジ精神は認めます。「なにか新しい、面白い世界を表現してみたい」という熱と意欲はヒシヒシと伝わってくるのです

でも、正直いって、この作風なら、アニメ化までで止めておいた方が… と感じてしまったのは私だけでしょうか? 映画化は、すごく無謀な気がしてしまったのでした。

だって、個人的に、素直に楽しめる意味では、ヨシヒコや、「ドン★キホーテ」の方に、圧倒的・軍配、なんですもの。

原作ならではの独特の味があるだけに… 惜しい! (^^;)

(それにしても、忠実な部分と、アレンジしてある部分の差が、随分と大ですね)
[PR]
by noho_hon2 | 2011-08-24 08:17 | アニメ・コミック | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/15321651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 宇井眞紀子写真展「アイヌ、風の肖像」 「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」に思う >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ツバキ文具店~鎌倉代書屋..
from emitanの心にうつりゆくもの
緊急取調室 #06
from ぐ~たらにっき
ボク、運命の人です。 #..
from ぐ~たらにっき
4号警備 総括
from ぐ~たらにっき
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)