ブレードランナー ファイナルカット
e0080345_8371576.jpg現代のクリエイターで、まず影響をうけてない者はいないのではないか、と思われるSFの金字塔作品… この最初の公開が、1982年だった、ってことに驚いてしまいます

なんと30年近く前! 全然、色あせてない、どころか、いま見て、なお斬新なのに驚かされます

(最初の邦題、というかコピーが、「2020年、レプリカント軍団、人類に宣戦布告!」だったらしいのには、ウケたけれど…)

これは、2007年、公開25周年を記念し、再びリドリー自身の総指揮によって編集され、デジタル・リマスターされて「都市・雨・水蒸気・ネオン…」等のディテールが、より鮮やかになったもの 

いくつものバージョンがあるのは、リドリー・スコット監督にも思い入れたっぷりの作品だった証拠に思われて。

各自。好みが分かれると思いますが、逃避行しての切ない終わりに、ハッピーエンド、と色々あれど、最終的には、折り紙シーンで、すっぱり切った方が「想像を委ねる」形で余韻があり「…なるほどなぁ」と感心してしまったのでした。

だけど、未来世界が、どこか東洋趣味なのは(「攻殻機動隊」など特にそう、ですが)おそらく、ここから、だったのでしょうね。

ちょくちょく、日本的なものや日本語が出てきて、プププ… 折り紙が暗示するのも、いかに、日本のアニメや漫画が影響したか、分かるように思われて

また、今みると、レプリカントの、それぞれの死に方というか断末魔に個性が出ていて、ダリル・ハンナなんか、その独特のメイクといい、すごいインパクト。最初の方の、プラスチックの衣装を着て果てる図も凄かったけれどね

ラスボス、ルトガー・ハウアーの存在感は圧倒的だし、レイチェル役のショーン・ヤングの美貌は、演出や衣装、メイクや髪型の効果もあったでしょうが、きわめてレプリカント的です。

「2001年宇宙の旅」もびっくりしたけれど、これは微妙に違う意味。「何度みても発見と驚き」という意味で、勝手に個人的・殿堂入りに認定 (^ー^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2011-11-28 09:01 | 映画 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/16971083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 国内格安航空券【T at 2011-11-29 17:05
タイトル : 年末年始の国内格安航空券、格安ツアー
年末年始の国内格安航空券、格安ツアー 毎日2,000便、国内線すべての割引航空券の最安値を一発検索&比較! JAL・ANA・SKY・ADO・SNA・SFJ・FDAの航空券が同時に予約できます。... more
<< 007 ドクター・ノオ 稲田智代写真展「パレード」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「櫻子さんの足元には死体..
from ドラマでポン
人は見た目が100パーセ..
from ドラマハンティングP2G
緊急取調室 SECOND..
from ドラマハンティングP2G
木曜劇場『人は見た目が1..
from レベル999のgoo部屋
木曜ドラマ『緊急取調室(..
from レベル999のgoo部屋
人は見た目が100パーセ..
from MAGI☆の日記
緊急取調室 #02
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)