カレ、夫、男友達「人を好きになるということ」
e0080345_842440.jpg三姉妹して、愛に八方ふさがり。

治子(真木よう子)は、スキャンダルをまかれ、仕事内容も変化。熊ちゃん(徳井義実)に出ていかれた寂しさをもてあましてるし、

育子(夏帆)はキモチが育ち始めてた、正彰(三浦貴大)が他の助成と仲良くしてるのをみて、内心。ショック。

そんな娘たちと語るうち、母、洋子(高畑淳子)も、彼女らの父・修司(長塚京三)との昔話を語ります。愛の悩みは繰り返されるんですね。

麻子(木村多江)は邦一(ユースケ・サンタマリア)に「二度と同じ事をしないで」と約束させ、守らなければ「夫婦は終わり」だと告げます。でも、盗撮用のぬいぐるみを捨てられ、邦一は家で大暴れ。「なにも不安にさせることはしてないのよ」と訴えど、もはや病気は治りません。

育子は先輩の彼女?を見てしまった、動揺のあまり、姉・麻子(木村多江)からの電話に込められた、秘めやかなSOSを聞き逃してしまいます。

そして、ついに… 練炭自殺をはかった、麻子と邦一。不安を感じて駆けつけた、姉妹たちの願いは届くのでしょうか? 最終回は、いかに。

    (ストーリー)

治子(真木よう子)は熊木(徳井義実)が出て行った後の寂しさに耐えかねていた。麻子(木村多江)は邦一(ユースケ・サンタマリア)に二度とDVをしないと約束させ、 守れなければ夫婦は終わりだと告げる。

一方、治子と育子(夏帆)は洋子(高畑淳子)と語らううち、洋子に修司(長塚京三)との過去のことを問いかけるのだった。そんなある日、育子は正彰(三浦貴大)が他の女性と談笑するのを見てショックを受ける。正彰はそれは嫉妬だと指摘するが、育子は自分は恋愛はしないと答える。悩んだ育子は修司に、人を好きになるのはいいことかと聞く・・・。
[PR]
by noho_hon2 | 2011-12-14 08:25 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/17060274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2011-12-14 17:35
タイトル : カレ、夫、男友達 第7話
第7回【人を好きになるということ】 総合 2011年12月13日 午後10時 再放送・総合 2011年12月20日午前0時15分(月曜深夜)  治子(真木よう子)は熊木(徳井義実)が出て行った後の寂しさに耐えかねていた。麻子(木村多江)は邦一(ユースケ・サンタマリア)に二度とDV…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2011-12-14 18:02
タイトル : NHKドラマ10『カレ、夫、男友達』第7回 人を好きにな..
『人を好きになるということ』 内容 熊木(徳井義実)が出ていき、ひとりになった治子(真木よう子) 仕事でも、怪文書のおかげで今までとは違う仕事をすることが多くなっていた。 それは熊木と会えないことを、いっそう寂しく感じさせていた。 同じ頃、家に帰った麻子...... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2011-12-14 18:52
タイトル : 「カレ、夫、男友達」第7話
第7回「人を好きになるということ」 視聴率8.9% ... more
Tracked from NelsonTouchB.. at 2011-12-14 22:12
タイトル : カレ、夫、男友達七話感想
3姉妹の次女で一応主人公である真木よう子は、今回ほとんど進展なし。。 彼氏が帰ってきてくれてるんじゃないか?と日々仕事から帰れば、部屋には誰もいない。期待して落ち込んで、しかも会社にも男関係のことが回ってしまい(同僚の女の嫌がらせで)仕事もバリバリの一線から退いてしまった始末・・で、また男に期待する自分が嫌で、部屋の鍵を変えたら、たまたま彼氏が部屋に戻ってきたのに入れない(笑)荷物取りにきただけかもしれないけど、もしかしたら仲直りするチャンスだったのにな。。ま、そんなもんです(苦笑) ...... more
Tracked from エリのささやき at 2011-12-15 07:04
タイトル : カレ、夫、男友達 第7話
育子(夏帆)のターンでしたが三姉妹それぞれが「人を好きになること」を噛み締めました。... more
<< 家政婦のミタ「息子よ、夫よ、お... 深夜食堂2 肉じゃが >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第2..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
ブラックリベンジ (第3..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)