ハングリー!「閉店危機だ!宣戦布告だ」
e0080345_818065.jpgすっかりハートならぬ、胃袋を掴まれてしまった千絵(瀧本美織)は、“ル・プティシュ”の味が忘れられません。

だけど、肝心のお店には、なかなかお客が入らず、ライバル店ではパチパチしてくるし…

かなり、ハラハラしつつも、とくに終盤。なかなかの快進撃が楽しめたのでした。とにかく「味はピカイチ」ですから、そのあたりも溜飲感…

来週あたり、宿敵・麻生(稲垣吾郎)が、なにか仕掛けてくるのかな?

目の保養に加え、人情と痛快さもヨカッタので、視聴決定 (^ー^*)

   (ストーリー)

開店から一週間、『ル・プティシュ』には客がまったく入らず、さらに、店のオープンに後ろ向きだった彼女・まりあ(国仲涼子)からも「なんでレストランはじめちゃったの?」と言われ、頭を抱える英介(向井理)。さらに店のスタッフだけでなく、仕入れ先の農家の娘・千絵(瀧本美織)にまで店の行く末を心配され、不安になった英介は銀行に融資を申し込むが、あっさり断られてしまう。

その帰り道、母・華子(片平なぎさ)の店を買収した実業家・麻生(稲垣吾郎)と出くわした英介は、麻生がオーナーを務める『ガステレア』に招待される。その席で、麻生は英介に、レストランの名前を変えてほしいと提案。英介の店が、かつての『ル・プティシュ』の跡地に建つ『ガステレア』のイメージダウンに繋がると言い、さらに、「ライバルとは思っていないが、邪魔だけはしないでほしい」と釘を刺す。だが、『ガステレア』自慢の高級料理の数々を食べた英介は、そんな麻生の皮肉のこもった言葉を一蹴。料理や店の素晴らしさは一流だと認めながらも、華子が愛した『ル・プティシュ』の精神を受け継いでいるのは、自分たちのレストランだと宣言する。

とは言ったものの、店の経営は苦しくなる一方で、もし店が潰れたら・・・とますます不安になる英介。しかし千絵から、以前食べた料理の味が忘れられず、再び『ル・プティシュ』に行くためにお小遣いの日まで毎日頑張っていると打ち明けられ、その言葉に励まされる。そして「いつか、もっと美味い料理を食わせてやる」と約束する。

その夜、『ル・プティシュ』に、この日を最後に別れることを決意した一組のカップルが来店する。その見た目から、味の分かる客だと察した英介は、俄然張り切り、腕を振るう。すると、最初こそ、店の雰囲気を怪しんでいたカップルも、出てきた料理に大満足。その味は、離れかけていた彼らの心を再び強く結び付け、帰る頃には「いつかまた来よう」と、二人は別れを撤回するまでに。その姿を見た英介は、『ル・プティシュ』を誰でも入れる、料理を食べた人が笑顔になれるフレンチレストランにしたいと考える。

閉店後、店に突然まりあがやって来る。忙しい時間を縫って会いに来てくれたことに感激し、思わずまりあを抱きしめる英介。しかし次の瞬間、厨房からものすごい音が。恐る恐る覗くと、そこにいたのは、怪我を負った『ROCKHEAD』の元ボーカリスト・拓(三浦翔平)だった。
[PR]
by noho_hon2 | 2012-01-18 08:25 | ドラマ | Trackback(11) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/17234947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2012-01-18 08:44
タイトル : ハングリー! (第2話 1/17) 感想
1/10եǻϤޤäɥޡإϥ꡼!١ʸˤ2áŹ?! ۹٤δۡ ٥ʥԥɤΤǡȴ֤ 轵ϡ3Ĥ̵פϤΡ֥ɥޤοġפȡơפƥ줵졢Ȥ֤ȸȻפ Ϥ٤ơǸ̤뤳ȤդȤΥåץΥԥɤΤԥɼΤϲˤǤ⤢褦DZ̵äϤΥɥޤˤϡͤˤפää̵ʪ­ʤ Ȥϸ¤ñ⡢иȰƣ2ͤα鵻ˤӤ礭Τ ͸ȤäƤ褦˸뤬 ֤ʤʤե쥹ȥˤ ïǤե衣 ڤߤƤҤˤܳ...... more
Tracked from 一言居士!スペードのAの.. at 2012-01-18 09:24
タイトル : ハングリー! 第2話 感想「ライバル店に宣戦布告!…が、..
ハングリー!ですが、ル・プティシュは開店初日には友達を呼んだものの、それ以降バッタリ客が来なくなります。それでも仕入れや賄い料理、ビラ配りと一日中忙しいのですが収入はゼロです。収入はなくとも家賃や材料費、従業員の給料など経費はかかりますが、一ヶ月に換算すれば30万円の赤字であり、しかも一人頭30万円とマイナスからのスタートにも程があります。 それでも山手英介(向井理)は絶望した風でもなく、相変わらず高飛車で能天気ですが、一応銀行に融資はお願いしてみます。 麻生時男(稲垣吾郎)が偵察に来ると、店の中...... more
Tracked from NelsonTouchB.. at 2012-01-18 10:08
タイトル : ストロベリーナイト二話&ハングリー二話感想
■ストロベリーナイト二話 連ドラになっても雰囲気は変わらないで、なかなかいい出来です。ガンテツ・武田鉄也も二話から出てくる所が心憎い(笑)このキャラは毒と盛り上げ役としては最高の逸材だな。。 一話で見事な読みを繰り広げた竹内結子も、二話ではその勘は的がはずれた可能性・・刑事ものとしての展開も魅せます。 周りで固める俳優も豪華だし、なによりこのドラマの持つ雰囲気がかっこいい。連ドラになって回を重ねても安心して視聴できそうです。二話は続きでしたね、次回も楽しみ。... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2012-01-18 13:55
タイトル : 「ハングリー!」第2話
第2話「ライバル店に宣戦布告!    …が、閉店の危機。遂にお客が!」 視聴率15.3%... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2012-01-18 15:43
タイトル : ハングリー! 第2話
開店以来、まったく客が来ないので、英介(向井理)は不安になる。 銀行に融資を申し込みに行くが、あっさり断られてしまう。 その帰り道、母・華子(片平なぎさ)の店を買収した麻生(稲垣吾郎)と出くわした 英介は、麻生がオーナーを務める「ガステレア」に招待される。 英... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2012-01-18 16:55
タイトル : ハングリー! 第2話
第2話「閉店危機だ!宣戦布告だ」2012年1月17日 22:00~22:54 開店から一週間、『ル・プティシュ』には客がまったく入らず、さらに、店のオープンに後ろ向きだった彼女・まりあ(国仲涼子)からも「なんでレストランはじめちゃったの?」と言われ、頭を抱える英介(向井…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2012-01-18 17:40
タイトル : ハングリー! 第2話
『閉店危機だ!宣戦布告だ 『ライバル店に宣戦布告!…が、閉店の危機。遂にお客が!』 開店から一週間。初日以外客が入らない状態の“ル・プティシュ” 英介(向井理)が、賢太(塚本高史)剛(川端要)に事情を伝えるが、 気がつけば、、、3人は言い合いになり。。。。。...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2012-01-18 17:47
タイトル : ハングリー! 第2話
『閉店危機だ!宣戦布告だ 『ライバル店に宣戦布告!…が、閉店の危機。遂にお客が!』 開店から一週間。初日以外客が入らない状態の“ル・プティシュ” 英介(向井理)が、賢太(塚本高史)剛(川端要)に事情を伝えるが、 気がつけば、、、3人は言い合いになり。。。。。...... more
Tracked from シフォンなキモチ at 2012-01-18 19:26
タイトル : ハングリー! #2
先週、うっかり見逃してしまいましたが、今週はしっかり視聴!中々面白かったですよー。 稲垣吾郎って、かませの悪役がめっちゃ似合うようになりましたねーw オープニングから向井くんがかっこよくてワクテカですよ[E:heart02] 言葉ががさつでロックなシェフですが、どうやら計画性がないらしい・・・。1週間客がこないレストラ... more
Tracked from 伊達でございます! at 2012-01-19 01:39
タイトル : フジテレビ「ハングリー!」第2話:閉店危機だ! 宣戦布告だ
  今日の「ストロベリーナイト」同様、こちらも前回とは変わって、いい感じ。楽しめました。まるで、制作チームが違うかのようです。   初めて訪れた“普通の客”にして、夫婦 ...... more
Tracked from 昼寝の時間 at 2012-01-19 13:52
タイトル : ハングリー! 第2回「ライバル店に宣戦布告!…が、閉店の..
公式サイト 味は確かだけれども、ノープラン、ノーコンセンプトで始めちゃった店。接... more
<< 相棒 ten(season10... ストロベリーナイト「右では殴らない」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
「4号警備」~最終回 ☆..
from ドラマでポン
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)