孤独のグルメ「世田谷区下北沢の広島風お好み焼き」
e0080345_816532.jpg冒頭、「食べても食べても、お腹が膨れない」夢、ってのが可笑しかったですね。

井之頭五郎は、下北沢ならではの小劇場で観劇。そのあと、主催者な友人と話してるうち、誉めたはずの、当の若い主演女優が、プレッシャーに耐えかねて劇場を飛び出していってしまい、彼女を追いかける羽目に。

やっと捕まえ、とりあえず喫茶店に。しかし、何を話していいか分からず、「ラストシーンのあなたの笑顔、とってもステキでした」とだけ言い残し、とりあえず手にしてた下北沢ならではの立ち食いおやつをプレゼントする不器用さと思いやりがヨカッタです。

でも、別れると猛烈に空腹だったことを自覚。そんな五郎は「広島風お好み焼き」が大ヒットで幸せになり、残された彼女も食べてるうち、笑顔に。ラスト、彼女のふっきれた顔と五郎の後ろ姿ってのも、味わい深かったのでした。

それにしても、美味しそうだったなぁ… あの「広島風お好み焼き」!

     (あらすじ)

井之頭五郎は下北沢で知人の劇団主宰者・吉原に呼ばれて舞台の昼の部を観た。主演女優の笑顔が魅力的と思ったのだが、その主演女優・篠宮が夜の部があるにもかかわらず逃げ出してしまった。その後、五郎は下北沢の街で篠宮に遭遇するのだが…。
[PR]
by noho_hon2 | 2012-03-01 08:26 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/17446782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 聖なる怪物たち「殺したのは…あ... 相棒 ten(season10... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
陸王 第9話
from MAGI☆の日記
日曜劇場『陸王』第九話
from レベル999のFC2部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のFC2部屋
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
映画『彼らが本気で編むと..
from yutake☆イヴの《映画★..
コウノドリ[2] 「第1..
from ディレクターの目線blog@..
『彼らが本気で編むときは..
from みはいる・BのB
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)