家族八景 最終回「芝生は緑~高木家編~」
e0080345_827368.jpg原作未読のせいか、七瀬ビジョンが、とても斬新。

堤幸彦を筆頭に、映像作家達が描く、七瀬ワンダーランド… この実験性が深夜枠に合ってるなぁ、と感心させられたのでした。

最終回は、前後編。お互いに意識しあってる、隣り合った2組の夫婦のスクランブル状態を、七瀬が仕掛け、結果。あまりにも、したたかな中年カップルの夫婦の機微に圧倒されるのですが… (^^;)ゞ

とにかく毎回。アッと驚く「斬新な映像!」が楽しかったです。今回も、顔だけが4倍になったり、七瀬を演じた木南晴夏。「心の声」と入浴シーンを含めて、お疲れ様でした。ドロドロした心の声と、びっくり映像。対照的な平静ぶり、楚々とした七瀬のたたずまいの落差で、随分、面白く中和されてた気がして。

木南晴夏は、「20世紀少年」小泉響子役で、原作者に「そっくり!」と言わしめ、「銭ゲバ」では、痣のある屈折した不遇の妹・三國茜 役 でも強いインパクトを残したし、記憶に新しいところでは、「勇者ヨシヒコ」の小生意気・ムラサキも似合ってました。いろんな意味で、変化自在な役者としての素材感。この先が、うんと楽しみです。

e0080345_843714.pngきくところによると、原作をかなり忠実に再現しつつ、オリジナルも追加したんですってね。「家族八景」… 原作では、活字では、どのように描かれてたのか、読んでみたいような気がしたのでした。

  (ストーリー)

市川家での雇用契約期間が終った七瀬(木南晴夏)は、今度はお隣の高木家の家政婦をすることになった。

高木直子(野波麻帆)の市川省吾(西村和彦)に対する思い、高木輝夫(大河内浩)の市川季子(星野真里)への言葉にならない思いを読むたび、七瀬は許し難い気持ちを抱いていく。この4人の不道徳さを戒めることが超能力者としての使命だと考えた七瀬は、大それた実験をすることを決意。それは4人の不倫願望を実現させるというものだった。

七瀬はテレパシーを駆使して、直子と省吾、輝夫と季子を急接近させていく。ついに二組の夫婦の関係性に変化が……。
[PR]
by noho_hon2 | 2012-03-29 08:19 | ドラマ | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/17631067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from キッドのブログinココログ at 2012-03-29 15:01
タイトル : 人間たちのいとなみに敗北して大人の階段を昇る乙女(木南晴夏)
なるほど・・・「七瀬ふたたび」へと続くルートではなくて・・・「続・家族八景」への含みを残したルートの選択かあ・・・。それはそれでありだなあ。 とにかく・・・木南晴夏版「家族八景」は原作を概ね忠実にドラマ化しつつ、オリジナル一話を追加して完結である。 なんていうか・・・快挙だったな。 ここまで来るのに... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2012-03-29 16:23
タイトル : 家族八景 Nanase,Telepathy Girl's..
2012年1月24日から同年3月27日まで、毎日放送(MBS)制作・TBS系列の深夜ドラマ枠にて『家族八景 Nanase,Telepathy Girl's Ballad』(かぞくはっけい ナナセ・テレパシー・ガールズ・バラッド)のタイトルで放送された。木南晴夏は本作が連続ドラマ初主演となる。全10話。 …... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2012-03-29 18:31
タイトル : 家族八景 Nanase,Telepathy Girl’s..
『芝生は緑〜高木家編〜』 内容 市川家での家政婦の契約が終わった七瀬(木南晴夏)は、 お隣の高木輝夫(大河内浩)直子(野波麻帆)の高木家で家政婦をすることに。 市川家の家政婦で分かっていたとは言え、高木家では顔が4倍に見える七瀬。 それどころか、 市川省吾...... more
Tracked from ドラマ@見取り八段・実0段 at 2012-03-31 02:00
タイトル : 【家族八景】 Nanase,Telepathy Girl..
ּСڲԡ ٤μפϡ֤аճĤʤʤäꤹ롣 äȤǤ⥤ʬСǤⰦ³ϤޤʤȤ ĤޤĤ٤ξǮʤΤǤ롣 ֲ²Ȭ Nanase,Telepathy Girl's Ballad10 ñۤǡ ļϡͤοɤƤޤǽϼԤǤ롣 ФƤΤϡڲȡ ޤƯƤȤ٤ΤǤ롣 öͤϸĿ±Τͤ͡ľҤȼؤ ϡ·ä٤λȤؤ˶̣Τ뤳οͤ ֤ȤƸۤ...... more
<< 徹子&マツコの音楽時代 ちはやふる 最終回「もれいづる... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「ブランケット・キャッツ..
from トリ猫家族
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)