徹子&マツコの音楽時代
e0080345_1256932.jpg今や、無敵モードのふたり。黒柳徹子とマツコ・デラックスのコンビが想像以上にイイ味だしてて、楽しかったです。

それに、なるべく、この時期、定番の「ああ、また、これか…」に、ありがち映像やチョイスにならず、3時間という長尺を生かし、なるべく新鮮な映像と選曲。たっぷりと1曲を「長めに聴かせる」企画もヨカッタ気がしました。

ゲストとして対談した水谷豊、郷ひろみ、工藤静香の3人と人気グループAKB48の指原莉乃のトークも、楽しかったです。

水谷豊が還暦周辺だったり、郷ひろみが山口百恵にアプローチしてたり、秋元康がAKB全員のブログを「チェックしてる」パワフルさには、びっくり

思わず、笑ったのが工藤静香のエピソード。秋元康がおニャン子当時は、20代だったのでメンバー達から「アッキー」と、仲間みたく呼ばれてたけれど、今や「秋元先生」。指原莉乃の「アッキーなんて呼ぼうものなら、即、コレ(首チョンパの手つき)ですよ」にはウケてしまったのでした。

彼女(指原莉乃)をして、「ドスのきいた声(が個性)」には、ますます黒柳徹子、無敵ですよね。(噂では先日、ローラに、かなり、翻弄されてたみたいでしたが…)

それにしてもトリのAKBメドレー、過去のよりすぐりにも負けない輝きで、改めて「ど真ん中!」感があったのでした。

あっ、あと静香をして、マツコの「(20歳そこそこで)銀座に3軒ぐらい店もっていそう、でしたよね」とか、「あなたが、その(前髪の半分をたてる)髪型をしたから、現在でも、それがクラブのスタンダードよ」には、ブハッ! 

彼女が飛ぶ鳥を落とす勢いだった頃の、ちょっと背伸び感のある、独特のオーラは、やはり今みても凄いです。

おっかけ録画の強み。聴きたい曲、見たい映像のみじっくり、が可能なので ♪(* ̄ー ̄)v
お得感、満点で、大いに満足
[PR]
by noho_hon2 | 2012-03-30 08:10 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/17639538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 砂時計 家族八景 最終回「芝生は緑~高... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
緊急取調室 [SECON..
from ディレクターの目線blog@..
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
告白>『ひよっこ』第21..
from 何がなんだか…ひじゅに館
「あなたのことは、それほ..
from ドラマでポン
「小さな巨人」1 ☆☆☆
from ドラマでポン
CRISIS 公安機動捜..
from ぐ~たらにっき
ひよっこ 第21回
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)