ライオン・キング
e0080345_7573551.jpg公開当時、7億8300万ドルという、アニメ映画としては過去最高の興行成績をあげた作品

1994年 アカデミー賞 作曲賞、主題歌賞、ならびにゴールデングローブ賞 作品賞、音楽賞、歌曲賞、受賞

雄大なるアフリカの大地。表情豊かな動物たち… アニメーションとして、とても美しかったです。まさに、王道をいく、成長物語!

たしか、手塚プロと『ジャングル大帝』とプロットやキャラクター、またいくつかのシーンが酷似している、と、もめたとか、やがて、手塚プロ側が「もし手塚治虫がディズニーに影響を与えたというのなら光栄だ」で沈静化したとか… 話題になりましたよね。

個人的には、紅白歌合戦のミニ・コーナー。さわりを見たのですが「どんな風に舞台化されたんだろうなぁ…」と、そういう興味も感じてしまったのでした。

また、脳裏をふと、「スターウォーズ」よぎったのですが、実際、アメリカ・バージョンでは、ムファサの声を担当してる方が、ダース・ベイダーの声を担当してて、「スターウォーズ」の中でも使われた台詞が、まんま、ある、とのエピソードに「やっぱりぃぃ!」 ちょっと嬉しくなったのでした。

新番組「水曜プレミアシネマ」をナビゲートするのは、「王様のブランチ」やFMラジオ「よんぱち」でも活躍の、LiLiCo(リリコ)姐さん。大抜擢!ですね。勢いあるアラフォー・パワーが、とても今っぽいなぁ… と感じました。はたして、週の真ん中に、新たに映画をもってくるのは、吉と出るか、凶とでるか… なりゆきに興味津々 (^。^*)

   (ストーリー)

動物の王国プライドランドに住むライオンのシンバは、偉大な王であるムファサの息子。まだ幼いころから、シンバは王としての心構えや命の大切さについて学んできた。ある日、ムファサの弟スカーの陰謀によって、危険にさらされたシンバを助けようとしたムファサが命を落としてしまう。一度は絶望したシンバだったが、“ハクナ・マタタ(くよくよするな)”の精神で立派に成長していく。
[PR]
by noho_hon2 | 2012-04-05 08:00 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/17687943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< たぶらかし~代行女優業・マキ~... 松本清張没後20年特別企画「市... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コード・ブルードクターヘ..
from レベル999のgoo部屋
コード・ブルー3 最終話..
from 平成エンタメ研究所
コード・ブルー~ドクター..
from ディレクターの目線blog@..
コード・ブルー~ドクター..
from ぷち丸くんの日常日記
【コード・ブルー-ドクタ..
from ドラマ@見とり八段
おんな城主直虎 第37回..
from あしたまにあーな
【愛してたって、秘密はあ..
from ショコラの日記帳・別館
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)