ブラックボード~時代と戦った教師たち~ 第1夜 軍国主義[未来]
e0080345_9233217.jpg櫻井翔、まっすぐな教師、白濱正平役を熱演! 想像以上にハマっていました。

戦中・戦後の厳しい時代を生き抜いた人々の生活。挫折と苦悩、迷いや成長を、真摯に表現。

あえて、この時代。こういう骨太ドラマを制作すること自体、心意気を感じました。キャスティングも豪華だし、セットも気合い入ってます。

演じる役者さん達が、みな抜群の存在感! AKBの大島優子も、なかなかに味で奮闘してたし、(彼女、女優さんとしてやっていけそう、ですね)宮沢りえも、戦争未亡人役をしっとり。オーラありました。

若者達の苦悩をささえる、校長役(息子が戦死)の北大路欣也 、母親役の名取裕子、サスガ!の存在感と貫禄です

内容がシビアなだけに、鈴木福 くんの明るさが、大いに救いだったかな? 個人的に、安藤サクラ。見事に、時代と事情、心情を身体で表現できる力量に、改めて感心。

勝手にサプライズだったのは、 あの、まるちゃんや、チビ・のだめを演じた、森迫永依。もう、こんなお姉さんな役柄ができるようになったのですね。大人びた濃い化粧が、よけいに哀愁を感じさせました。

最後「あの、先生のおかげで向学心をもった、戦災孤児の少年(今井悠貴)はどうなったんだ~ぁ」と思ってたら、彼が成長して、第二夜目の主人公になるのですね。な~るほど!

平原綾香のテーマソングも合ってた気がしました。

偶然、見た、朝の「はなまる」に櫻井翔がゲスト出演してて、想像以上のバイタリティとまっすぐさ。サービス精神と引き出しの多さに感心。その興味から見てみたのですが。期待が薄かった分(すみません)収穫!

惜しむらくは、戦争モノが「カーネーション」「梅ちゃん先生」と続いてる分、「お腹いっぱい」感で、損したかな? それぞれの役者魂、製作者達の心意気をひしひし

   (ストーリー)

1947年、戦地から復員した白濱正平(櫻井翔)は大田区立都中学の教壇に再び立つ。敗戦で日本の教育が様変わりしていることに戸惑いながらも、かつての教え子たちの身を案じ同窓会を開く。

正平が出征前、「戦争で勝つことでしか日本の未来はない」と教え、黒板の「未来」という文字を熱いまなざしで見つめていた教え子たち。その言葉を信じ勇んで少年兵などに志願した彼らは、結果、健康な体や心を失い、命を落とした者もいた。

後悔と恐怖にさいなまれる正平。彼は黒板の前で「命」をどう語るのか。
[PR]
by noho_hon2 | 2012-04-06 09:45 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/17697133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from エリのささやき at 2012-04-09 18:48
タイトル : ブラックボード 第一夜 (他)
ニッポン男児魂が乗り移ったような翔くんでした。良かったよ~。他にも2Hドラマ続々見てます~。... more
<< 1億3千万人が選ぶアニメ&特撮... たぶらかし~代行女優業・マキ~... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
刑事ゆがみ (第10話/..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #10
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第1..
from ディレクターの目線blog@..
「相棒 season 1..
from 三毛猫《sannkeneko..
コウノドリ2 第10話
from ぷち丸くんの日常日記
金曜ドラマ『コウノドリ(..
from レベル999のFC2部屋
刑事ゆがみ #10 最終回
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)