向田邦子イノセント「三角波」
e0080345_847032.jpg向田邦子の原作を、若手表現者達が、かなり大胆アレンジして、現代風に表現。

「エッ、こんなオハナシだっけ?」とか、「かなり印象が違う気がするのは、そのせいだったのね」と納得してしまったのでした

貫地谷しほり、小澤征悦、吉沢悠、が、とてもデリケートな関係を表現してました。それを、三角波(進む方向が異なる二つ以上の波が重なり合ってできる、三角状の、波高の高い波のこと。船を突然、沈没させることも…)とリンクさせる向田邦子のセンスには、ドッキリですよね。

監督は『毎日かあさん』の小林聖太郎。音楽担当の周防義和は、映画監督・周防正行の従弟

最近、チャレンジ精神めざましい、WOWOWさん。その意欲を見守りたいです。

   (ストーリー)

結婚を目前に控えた女が、“もうひとりの男”の存在に振り回される。商船会社で働く巻子は、年上の同僚・達夫との結婚を控え、幸せに準備を進めていた。同僚で、達夫の学生時代の後輩でもある波多野に、結婚のことを報告した2人。ところが、ショックを受けた様子の波多野は、巻子に結婚を考え直すよう迫るなど、徐々に行動をエスカレートさせていく。困惑する巻子は、やがて波多野の行動に隠された意味を知る…
[PR]
by noho_hon2 | 2012-04-09 08:52 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/17724913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 横浜の桜 白夜行 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
「MONSTERZ」操れ..
from オールマイティにコメンテート
『MONSTERZ』をト..
from ふじき78の死屍累々映画日記
MONSTERZ モンス..
from 銀幕大帝α
WALL・E / ウォーリー
from Akira's VOICE
映画評「蜜のあわれ」
from プロフェッサー・オカピーの部..
WALL・E/ウォーリー..
from 佐藤秀の徒然幻視録
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
あなたのことはそれほど 最終..
at 2017-06-21 07:25
TOO YOUNG TO D..
at 2017-06-20 08:50
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)