浅見光彦シリーズ23 日光殺人事件
e0080345_13572859.jpgやはり、長く続くシリーズは凄いんだなぁ… と、好奇心が膨らみ、試しに再放送の浅見光彦シリーズを見てみました

これは、内田康夫の推理小説シリーズで、調べてみると、演じてる役者さんも、そうそうたるメンバー… 水谷豊、辰巳琢郎、沢村一樹、榎木孝明、国広富之、篠田三郎で映像化されてるんですね。

私が偶然、見たのは、中村俊介主演のもの。

原作は、「日光殺人事件」、主な出演者は、中村俊介、榎木孝明、野際陽子、原沙知絵、小倉久寛、織本順吉、山口粧太、愛華みれ、山口いづみ、小倉一郎他…

先に見た、十津川警部シリーズが、あくまで警察サイドから描いてたので、浅見光彦の職業が、ルポライターで、かぎりなく探偵的。光彦の兄が、警察庁刑事局局長、って設定も、斬新に感じられたのでした。(そういう斬りクチや、水戸黄門の印籠的パワーがあったとは)

これまた、トラベルミステリーらしく、観光名所あり、お料理あり、動くガイドブック的な見どころといい、歴史の斬新な解釈あり、で、「…なるほどなぁ」だったのでした。なにげにツボが沢山ですね。

まだまだ未知の世界を知りたくて、(^。^*)

  (ストーリー)

ルポライター・浅見光彦(中村俊介)が、日光で遭遇した事件の真相に迫る。明智光秀伝説の取材で日光を訪れていた光彦は、華厳の滝付近でパトカーを目撃する。飛び込み自殺があり、遺体を収容したところ、別の白骨化した遺体が出て来たというのだ。鑑識の結果、白骨遺体は地元の名士、智秋グループ会長・友康(織本順吉)の二男で、2年前に失踪した次郎(山口粧太)と判明。次郎を慕っていためいの朝子(原沙知絵)は、彼が自殺したとは考えられないという。朝子は光彦に、次郎が失踪する前に詠んだ短歌を見せ、死を予感して歌を残したのではないかと語る。光彦は朝子と真相解明に乗り出す。
[PR]
by noho_hon2 | 2012-06-03 14:10 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/18108571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 家族のうた 最終回 わが青春のアルカディア >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
貴族探偵 (第6話・20..
from ディレクターの目線blog@..
「母になる」母10年の空..
from オールマイティにコメンテート
「世界から猫が消えたなら..
from オールマイティにコメンテート
大河ドラマ「おんな城主 ..
from オールマイティにコメンテート
「小さな巨人」転落した男..
from オールマイティにコメンテート
アリス・イン・ワンダーラ..
from そーれりぽーと
海よりもまだ深く
from そーれりぽーと
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)