パパドル! 最終回
e0080345_8213351.jpg自分でも、意外! 完走してしまいました (^^;)ゞ

じつは、少し前に再放送で見た「流星の絆」の錦戸亮が、とても魅力的で、DV男からイクメンまで演じる芸域の広さに、思わず着目。その好奇心ゆえん?!

でも、あ~~、ごめんなさいごめんなさい。オハナシ自体には、あまり心惹かれませんでした。ラストに、ちょっとサプライズはありましたがね

魅力を感じるキャスティングを「目の保養」に眺めてた感じかな?

個人的に、関ジャニ∞、優香、高畑淳子、川島海荷、今井悠貴、谷花音、財前直見に注目。元ダンナとして登場した、塚本高史も、憎めない不良として味な存在感でしたね

だけど、なかなか「魅力的な場面」はあったように思われて。ステップファミリーの機微で、時折、キラリはあったように思われました

関ジャニ∞と、TBSの番組、堂々と大宣伝作戦が御愛嬌
ショークワイアをベースに成立するドラマもアリなので、それもまたアリ… かも

    (あらすじ)

アイドルを続けてほしいという遥(優香)たちの思いを受け、錦戸(錦戸亮)は遥と離婚した方がよいのではと考え始める。事情を知った村上(村上信五)らメンバーは、落ち込む錦戸を見守る。そんな中、ついに錦戸の極秘結婚をすっぱ抜く記事が週刊誌に載ってしまう。記者会見を開いた錦戸は、無責任だと非難する多田(山田親太朗)や多くのマスコミの前で、心情を正直に打ち明け、相手の家族への取材はやめるよう頼む。しかし、報道の影響で仕事は次々とキャンセルになり、錦戸は追い込まれる。
[PR]
by noho_hon2 | 2012-06-29 08:18 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/18275967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2012-06-29 10:39
タイトル : パパドル! (第10話 最終回・6/28) 感想
4/19からTBSで始まったドラマ『パパドル!』(公式)の第9話『愛する人に史上最強のプロポーズ!!』の感想。 なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読...... more
Tracked from ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日.. at 2012-06-29 10:53
タイトル : ドラマ「パパドル!」 第10話(最終回)...
アイドルを辞め、引退宣言した亮-----------。だが・・・遥はさようならという書置きと、離婚届を置いて出て行ってしまったのだ。家に戻ると、調度奈津と遭遇。何故出て行ったのか。こ...... more
Tracked from ぐ~たらにっき at 2012-06-29 12:55
タイトル : パパドル! #10 最終回
『愛する人に史上最強のプロポーズ!!』... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2012-06-29 16:30
タイトル : パパドル! 第10話(最終話)
第10ドル@「愛する人に史上最強のプロポーズ!!」2012.6.28 9:00 P.M. 遥 (優香) や子供たちのために、グループのために、アイドルを引退することを決心した 錦戸 (錦戸亮)。しかしその決意を知った遥たちは身を引くことにし、離婚届を置いて姿を隠す。 義母・奈津 (…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2012-06-29 17:54
タイトル : パパドル! 第10ドル(ラスドル)最終回
『愛する人に史上最強のプロポーズ!! 内容 遥(優香)たち家族のためにアイドルを引退する覚悟を決めた錦戸(錦戸亮) だが、その決意を知った遥たちは、離婚届を残し姿を消してしまう。 探しても見つからず、、、、家に帰ると義母・奈津(高畑淳子)の姿があった。 「前...... more
Commented by みのむし at 2012-06-29 20:05 x
ほぼファンのためのドラマって感じでしたね。
私はもう少し、軽いテイストで毎回
みんなにばれるかどうかハラハラしながら
みれるようなドラマかな?と思っていただけに
意外と人情味あふれてて・・・。あらら・・
と肩透かしを食らった気分でした。
TBSの全番組宣伝に余念がありませんでしたね。
そこだけはアッパレって感じでした。
Commented by noho_hon2 at 2012-06-30 18:06
みのむしさん、こんにちわ。同感同感、まさに錦戸くん、ならびに関ジャニ∞(およびジャニーズ)「ファンのためのドラマ」でした。ここまで徹すると、ある意味、頭が下がる… かも

私も私も! オープニングの感じから、もう少し軽いコミカルなティストで「なごむ、楽しいドラマ」を期待したんですがね。ご指摘のように、毎回ワンパターンすぎる展開に「…ちょっとね…」とも感じたのでした。

ドラマの形を借りて、TBSの番組宣伝パワーは凄かったです。そのあたりは、(この手があったか!とみたか、ティストを崩すとみたか)今後の課題にもなりそうですね (^ー^*)
<< たぶらかし-代行女優業・マキ-... ダークナイト >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
おんな城主直虎 第25回..
from あしたまにあーな
おんな城主 直虎 第25..
from みはいる・BのB
マッサージ探偵ジョー TOP
from ドラマハンティングP2G
屋根裏の恋人 第4話
from ドラマハンティングP2G
フランケンシュタインの恋..
from ドラマハンティングP2G
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)