69 sixty nine
e0080345_1744481.jpg前評判は上々だったし、脚本も、今をときめく、宮藤官九郎。世間の評判も上々で… それこそ「モテたいための、ロックンロール♪」を地でいく、青春オバカ・パワーに、妻夫木聡の、なにを演じても嫌味にならない品の良さと、安藤政信の、イケメン&雰囲気パワーが、実に合ってたんですが…

う~ん、残念。正直いって、私、かなりエンターテイメント方面で偏食があるみたいなんですよ。

とても無念なことに、世間で大絶賛されてる、20世紀の天才。チャップリンや、ウディ・アレンの笑いに、いまひとつクスリ、となれないし、大人気作家の村上龍。その生命力パワーに、少々、引いてしまいます。(単に、グロが苦手で、その特徴であるバイオレンス・パワーに負けてるだけかもしれないけれど…)

佐世保のもつ、ローカル色や時代背景の再現なぞ、随所に工夫が光ってました。
(ああ、それなのにぃ… うるうる(;_;))

だけど、この時代を青春をすごした方々は、ハンパじゃないエネルギーと数のパワーで、逐一。記録や習慣を塗りかえていったけれど、今や、場合によっては孫さえいる世代なんですね。
そう考えると、ますます感慨深いものがぁ…
[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-15 18:09 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/1866640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 初恋 トリック(TRICK) 新作ス... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
海月姫 第1話
from レベル999のFC2部屋
FINAL CUT 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
きみが心に棲みついた 第1話
from ぷち丸くんの日常日記
きみが心に棲みついた (..
from ディレクターの目線blog@..
FINAL CUT (第..
from ディレクターの目線blog@..
海月姫 #01
from ぐ~たらにっき
海月姫 第1話
from MAGI☆の日記
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
初めての肩こり?
at 2018-01-17 16:52
エラゴン 遺志を継ぐ者 (2..
at 2018-01-17 15:39
賭ケグルイ
at 2018-01-17 08:23
きみが心に棲みついた 「冬の..
at 2018-01-17 08:16
FINAL CUT 「消され..
at 2018-01-17 07:59
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)