孤独のグルメSeason2「神奈川県横浜市白楽の豚肉と玉ねぎのニンニク焼き」
e0080345_843734.jpgはじめてゴローさんが「私も知ってるぅ!」界隈を、ぶらりしてくれて、ミーハーに嬉しかったです。

資格試験の会場が神奈川大学だったため、通りましたもんねぇ… 非常に懐かしかったのでした。

そして、キャンパスの食堂も、あのように、こじゃれた感じになり、だけど一方、レトロ界隈もまだ健在なのに嬉しくなったりして。

平成モダン… ゴローさん、うまいっ!

今回も素敵な食べっぷりと、味わい深い街ナビぶりに、ごちそうさま (^ー^*)

   (ストーリー)

五郎はこの日、神奈川大学の白石教授(入江雅人)に呼ばれて白楽駅を降り、神奈川大学を訪れた。前回納品した馬の彫刻について何か言っているのだが、要領を得ない。置物が好きな白石は、ふと五郎に馬の彫刻の意味を聞いた。それに五郎がすかさず答えると、非常に機嫌が悪くなる白石。続いて白楽の意味を聞かれ、五郎が正解を答えると、さらに機嫌が悪くなる白石。自分の失敗に気づいた五郎は、気分直しに学食のカフェへ。まだ誰もいないカフェで「神大ソフトフルーツミックス」を堪能。安くてゴージャスでうまくて無心に食べていると、いつの間にか女子大生に囲まれていて焦る五郎だった。五郎はせっかくだからと六角橋商店街を覗いてみる。小さなアーケードを見つけ歩いていると、スペシャルティコーヒーを出す「珈琲文明」という喫茶店が気になり入る。天井に映し出す青空が夕焼けになったりするのを眺めながら、コーヒーの香りをたのしみ、ほっこりのんびりしている、ふと隣の小説家風の男性が話しかけてきて…不思議な世界に引きずり込まれる五郎だった。五郎はどうしてもこの商店街でお昼を食べたくなり歩き回るうち、「キッチン友」という看板にひかれ、迷わず入る。隣の学生風カップルの会話を盗み聞くと、なぜか心理テストをしている。メニューにはスペシャル…ジャンボ…まさに学生街の洋食屋。五郎は「スペシャル友風焼き」を頼むのだった。
[PR]
by noho_hon2 | 2012-11-08 08:44 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/19174861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 横浜ブログ at 2013-04-08 22:10
タイトル : 商店街の中にある昔ながらの洋食屋さんでいただくおいしいランチ
先日、以前から気になっていた洋食屋さんへランチをいただきに行ってきました。 こちらがそのお店。 「キッチン 友」という洋食屋さんです。 ... more
Commented by WenttoroEmefe at 2013-09-04 03:03 x
同店の向かいには新たに飲食店も開業トリミングで対応しても余り変わらないんじゃない?ランドリー/ドライクリーニング, ?
http://www.watchdorm.com/
Commented by Laweeceismave at 2013-09-04 06:23 x
改めご了承下さい。ここでしか食べられないオリジナルメニューがカネ両方におけるキー局への依存が高まる中、.
http://www.tonyasdarkalley.com/
確かに5人は多いですよね。基本構造をもつモデルオールマイティに使用したい方はこちら!高級ヨーロピアンソファーの代名詞ともいえる”鋲打ち仕様”です。!
Commented by noho_hon2 at 2013-09-04 07:35
WenttoroEmefeさん、こんにちわ。そこまでチェックできなかったので「をを~!」でした。貴重な情報ありがとうございます m(__)m
Commented by noho_hon2 at 2013-09-04 07:37
Laweeceismave さん、こんにちわ。たしかに、平成モダンでマニアックなお店に5人は多かったかもしれませんね。これからも、よろしくお願いします m(__)m
<< 浅見光彦シリーズ37 長崎殺人事件 浅見光彦シリーズ19「長崎殺人事件」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
おんな城主直虎 第25回..
from あしたまにあーな
おんな城主 直虎 第25..
from みはいる・BのB
マッサージ探偵ジョー TOP
from ドラマハンティングP2G
屋根裏の恋人 第4話
from ドラマハンティングP2G
フランケンシュタインの恋..
from ドラマハンティングP2G
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)