HEY!HEY!HEY!(ヘイヘイヘイ) 最終回
e0080345_852183.jpgトリは、やはり、時節柄もあいまって、この番組から生じた企画曲「チキンライス」でしたね。ライブってあたりも、心憎かったかな?

松本人志が「この曲、この前、カラオケで歌おうとしたら、めっちゃ難しかった」みたく言ってたのが (^m^)だったのでした。言えてる!

それを、見事、歌いこなしてた作者のマッキーは、やはり、すごいやすごい!(マッキー・バージョンの「世界に一つだけの花」も好きよ)

だけど、せっかく小室さんいたから、かの大ヒット曲「WOW WAR TONIGHT」も聴きたかったけどね

最終回特集になって、1ヶ月ぐらい、総集編を延々やってて、それがお祭り感覚で、大いに楽しかったです。なにげに、ゲストを紹介するスポット特集も、なかなか… 懐かしかったのでした。

でも、浜田雅功が「どうか、知ってる曲(代表曲)を歌ってくれ~っ」と連呼してたのに、浜崎あゆみ、完全にマイ・ウェイだった気がしたのは… 私だけ? (^^;)

篠原涼子は16歳から芸能界入りして、このポジションまでのぼりつめたのですね。大ヒット曲を飛ばして後、役者に転向。「踊る大捜査線」では不良少女役したり、「カバチタレ!」だったかな? ミニスカポリスを演じて、チョイ役でも、光ってたプロ根性と肝の据わり方が印象に残ってるのでした。

ライブだと、ますます、ダウンタウンさん。瞬発力とお笑いパワーが際立ちますね。

お笑いで、歌手の方々の“意外な素顔”が見られるのも新鮮でした
18年間、本当にお疲れさまでした
[PR]
by noho_hon2 | 2012-12-18 08:02 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/19373307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ゴーイング・マイ・ホーム 最終回 大奥~誕生~[有功・家光篇] 最終回 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「ブランケット・キャッツ..
from トリ猫家族
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)