いつか陽のあたる場所で「前科ある二人」
上戸彩ちゃん、しっとりとオトナの美しさに輝いてました。飯島直子とのコンビネーションもイイ感じでした。

それだけに、こういう、若気の至り・ややお気の毒・物語は、先に光があるとはいえ、やや (^^;) のような… たしかに、ドラマチックではありますが… 考えさせられました 

  (ストーリー)

初めて好きになった人のために罪を犯してしまった芭子(上戸彩)が7年の刑を終え出所すると、刑務所の中で唯一の親友だった綾香(飯島直子)が出迎える。芭子が家族から与えられたのは、東京谷中にひっそりと建つ亡き祖母の家。綾香も谷中のパン屋で働いているという。二人は寄り添うように新しい人生を歩き始めるが、ある日弟の尚之(大東駿介)が芭子の家を訪ね、「結婚するので、姉さんには戸籍から抜けて欲しい」と強要する。
[PR]
by noho_hon2 | 2013-01-14 14:46 | ドラマ | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/19540687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from まっつーのTV観覧日誌(.. at 2013-01-14 18:12
タイトル : いつか陽のあたる場所で第1話(1.8)
乃南アサ原作だそうですが、原作未読 前科のある女性森谷芭子@上戸彩が江口綾香@飯島直子と共に 前科者故の苦労をしながらも前向きに生きていく話・・・なのでしょう この初回では、出所した芭子の前に弟尚之@大東駿介が現れ、 結婚を控えた尚之は芭子に相続権放棄と分籍届の署名捺印を要求、 芭子は家族に棄てられたのではなく自分が家族を棄てたのだと 自らの過ちを後悔したと。 最近安直に犯罪を犯す人が増えてきている感じがするので こういうドラマが始まったのはいいことだなと思います もっともこのドラマは前科者の出所後の...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2013-01-14 19:58
タイトル : NHKドラマ10『いつか陽のあたる場所で』 第1回
『前科ある二人』 内容 好きな人のため罪を犯し服役した小森谷芭子(上戸彩)は、7年の刑を終え出所。 芭子を待っていたのは、刑務所の中で親しくなった江口綾香(飯島直子)だった。 母・妙子(浅野温子)ら家族から距離を置かれた芭子は、 亡き祖母の住んでいた谷中...... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2013-01-14 22:00
タイトル : 「いつか陽のあたる場所で」第1話
第1回「前科ある二人」  視聴率7.4%... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2013-01-14 22:00
タイトル : 金曜ナイトドラマ「信長のシェフ」第1話
第1話「平成のシェフが戦国時代にタイムスリップ!?」  ... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2013-01-15 18:57
タイトル : いつか陽のあたる場所で 第1話
第1回「前科ある二人」 本放送:総合 2013年1月8日(火)午後10時 再放送:総合 2012年1月15日(火)午前0時15分 初めて好きになった人のために罪を犯してしまった芭子(上戸彩)が7年の刑を終え出所すると、刑務所の中で唯一の親友だった綾香(飯島直子)が出迎える。芭子が…... more
<< コクリコ坂から dinner「最高のレストラン... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コード・ブルー ドクター..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
わにとかげぎす TOP
from ドラマハンティングP2G
過保護のカホコ 第3話
from ドラマハンティングP2G
刑事7人 第3シリーズ ..
from ドラマハンティングP2G
水曜ドラマ『過保護のカホ..
from レベル999のgoo部屋
過保護のカホコ 第3話 ..
from MAGI☆の日記
【過保護のカホコ】第3話..
from ドラマ@見とり八段
最新のコメント
ふゆこさん、こんにちわ、..
by noho_hon2 at 08:16
そう定石をやぶりつつ、シ..
by ふゆこ at 20:30
ふゆこさん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 16:24
テンポは確かに遅いかもし..
by ふゆこ at 11:38
テンポが遅くてがっかりし..
by noho_hon2 at 11:10
期待が大きすぎたせてもあ..
by テンポが遅くてがっかりしました at 10:59
佐藤秀さん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 06:58
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)