ビブリア古書堂の事件手帖「偽のサインと古書に秘められた謎」
e0080345_15245374.jpg初回が、夏目漱石ってあたり、渋いですよね。

原作ファンの間ではヒロインのキャスティングで、始まる前から「もの申す」と話題になってましたが、ドラマから先に観る分には抵抗ありませんでした。楽しめました

セットも凝ってて、雰囲気です。

個人的には、剛力彩芽。大量露出の割にはヒットがなかった分、ようよう作品に恵まれたかな?ヨカッタね、とさえ感じてしまったのでした (^^;)

あの男性は(見たことあるけれど)誰?と思ってたら、GTOで鬼塚先生、演じてたAKIRAだったのですね。むしろ、こちらの方が自然な感じ。

高橋克実、「梅ちゃん先生」では厳格な親父さん、だったけれど、これは相棒の「マーロウ矢木」のごとく、軽妙な役柄なのかな? 似あってます

なかなか味わい深かったです。
「鍵のかかった部屋」っぽいティスト。これはこれで、素直に楽しみたい気がしたのでした。

    (ストーリー)

 「ビブリア古書堂」の店主・篠川栞子(剛力彩芽)のもとに、古書の査定をしてほしいと五浦大輔(AKIRA)がやってくる。大輔が持ち込んだのは、亡くなった祖母の蔵書『夏目漱石全集』で、その『第八巻 それから』に「夏目漱石」と署名があったため、サインが本物なら高く売れるのでは、と期待した母・恵理(松坂慶子)から頼まれたものだった。

 本を手にじっと考え込んだ栞子は、やがてサインは偽物だと言った。しびれを切らした大輔は礼を言い立ち去ろうとするが、栞子はサインを書いたのは祖母自身としか考えられない、と話す。唐突な話に、証拠はあるのかと尋ねた大輔に、栞子は祖母にまつわる驚くべき推論を展開していく。

 後日、「ビブリア古書堂」を訪ねた大輔は、恵理に確認した結果、栞子の推論が事実だったと話す。本を見ただけでなぜそこまでわかるのか、と興奮気味の大輔に、栞子は困惑し言葉を濁す。

 その数日後、栞子と再会した大輔は再び「ビブリア古書堂」へやってくる。そこで、自分は本を読むと気分が悪くなる体質だと明かすが、栞子は大輔にこの店で働いてみないか、と言った。古書店の人間に必要なのは、本の内容ではなく市場価値の知識だと説く栞子。迷いながらも大輔は、その申し出を受けることに。

 翌日、大輔が「ビブリア古書堂」にいると、志田肇(高橋克実)がやってきた。志田は荷物をカウンターに置くと、栞子に小山清の『落ち穂拾ひ』が盗まれたと言った。それを聞いた栞子は…。
[PR]
by noho_hon2 | 2013-01-20 15:34 | ドラマ | Trackback(14) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/19604577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 日々“是”精進! ver.F at 2013-01-20 15:44
タイトル : 新ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」第1話
献呈署名… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301150001/ ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)三上 延 アスキーメディアワークス 2011-03-25売り上げランキング : 97Amazonで詳しく見る by G-Tools ... more
Tracked from emitanの心にうつり.. at 2013-01-20 16:02
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第1話
第1話 「偽のサインと古書に秘められた謎」 五浦大輔(AKIRA)は、亡くなった祖母が読書好きでたくさん本を残していったため、母・恵理(松坂慶子)に頼まれて古本屋に持っていく。 ... more
Tracked from ドラマ@見取り八段・実0段 at 2013-01-20 16:50
タイトル : 【ビブリア古書堂の事件手帖】 第1話 初回感想
古い本の価値というのは様々な要素によって決められています。 例えば… 著者のサインが入っているというのも重要な要素の一つでしょう。 ただし、それが献呈署名である場合は価値を認められないことが多...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2013-01-20 17:55
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第1話
「偽のサインと古書に秘められた謎」2013年1月14日 初回15分拡大  「ビブリア古書堂」の店主・篠川栞子(剛力彩芽)のもとに、古書の査定をしてほしいと五浦大輔(AKIRA)がやってくる。大輔が持ち込んだのは、亡くなった祖母の蔵書『夏目漱石全集』で、その『第八巻 それか…... more
Tracked from Kanataのお部屋へよ.. at 2013-01-20 18:01
タイトル : 「ビブリア古書堂の事件手帖」第1話 感想
 落ち着いた演出のドラマですね。  このレトロな雰囲気が何とも言えないです。  若い人には新鮮で、ある程度の年齢層は懐かしく感じるのかと。... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2013-01-20 18:20
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第1話
『偽のサインと古書に秘められた謎』 内容 古書の査定のため“ビブリア古書堂”を訪れた五浦大輔(AKIRA) 持ち込んだのは、亡き祖母・絹子が残した“夏目漱石全集” 査定が。。。遅い。。。いらつき始めたところ、 店主の篠川栞子(剛力彩芽)が、口を開ける。 書かれ...... more
Tracked from オタクと呼ばないで at 2013-01-20 18:39
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第1話の感想
フジテレビ系で放送されたドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」第1話の感想など原作は未読です。ウィキペディアを読むと、テレビドラマ化にあたって原作の設定の改変が行われたようで、原作の濃いファンの方々は不満を持っているようです。加えて、主演が剛力彩芽さんです。... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2013-01-20 20:40
タイトル : 「ビブリア古書堂の事件手帖」推理少女の事件手帖1本に秘め..
「ビブリア古書堂の事件手帖」は三上延さん原作のビブリア古書堂の事件手帖シリーズをドラマ化した作品で美しき古都・鎌倉の片隅にある古書店「ビブリア古書堂」を舞台に古書にま ...... more
Tracked from キッドのブログinココログ at 2013-01-20 22:00
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖はTバックとかOバックとかニップ..
ことわるまでもないだろう。 いや・・・「スマスマ」のSMAPと壇蜜と嗣永桃子の即興風コントがちょっと面白かったものですから~。 中居「なんか、言いたいことありますか?」 壇蜜「かっこいいポーズを決めてもらいたい」 中居「どんなポーズ?」 壇蜜「私が悪役になるのでゴレンジャーみたく・・・」 嗣永桃子が... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2013-01-21 07:44
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第1話〜1冊の本と向き合うとい..
 ミステリードラマはやはり原作を先に読むべきではありませんね。  真相を知っていると、謎解きの面白さが半減してしまう。  原作との設定、構成の違いなどが気になってしまう。  というわけで、今回はビブリア古書堂について書いてみます。  いいですね、こういう...... more
Tracked from あるがまま・・・ at 2013-01-21 13:57
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第1話:
夏目漱石の偽サインに隠された意味、そして古書に秘められた謎の真相を解き明かす! イメージ通り!( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤニヤ やっぱ高橋克実さんはこうでなくちゃ!役者さんなので、もちろん色んな役柄を 演じるスキルは持ち合わせてらっしゃるんだろうし、【梅ちゃん先生】での...... more
Tracked from プロが選ぶ本物の道具店 at 2013-01-21 17:42
タイトル : プロが選ぶ本物の道具店 banco-life
①メラミン・ポリプロピレン製各種 ②ネオジュウム磁石入り腰痛ベルトは貴方の腰痛を癒します。 ③卓球ロボットですぐに上達します ④ゴルフはパットがスコアの半分⑤雪道は此れで安心。... more
Tracked from 本の宇宙(そら) [風と.. at 2013-01-21 18:27
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖1(ドラマ)
 フジテレビ系列で、話題の「ビブリア古書堂の事件手帖」のドラマが子の月曜日から始まっていたが、やっと録画しているのを視ることができた。第一作目は、原作と同じく、祖母の ...... more
Tracked from D☆エディション at 2013-01-21 21:38
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第1話「夏目漱石の偽サインに隠..
本に秘められた物語と謎――。 原作が好評と聞いていたので、楽しみに視聴しました。 面白いですね!  1冊の本から紐解かれていく謎や持ち主の人生。 本の内容だけでなく関わった ...... more
<< ビブリア古書堂の事件手帖「なぜ... 泣くな、はらちゃん「恋するヒー... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ2 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
重要参考人探偵 (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #02
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第2..
from ディレクターの目線blog@..
ユニバーサル広告社~あな..
from ディレクターの目線blog@..
ブラックリベンジ (第3..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)