ビブリア古書堂の事件手帖「なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか」
e0080345_7493355.jpgさすが月9。風情あるロケーションといい(鎌倉の美しさを再確認!)、ドラマ全体の空気やテンポといい、独特の世界をつくりだしてますね。

エンディングで、作中、登場した本の物語を紙芝居状態で再現してるのも、味があって、ユーモラス。(今回は、「小山清の落穂拾ひ」)

現代っぽい電子音BGMと、セピアなトーンの鎌倉の古書店。しっとりした映像と、淡々としたテンポ、独特の間が、不思議なコンビネーション!

ヒロインの細いうなじや首の長さから醸し出される雰囲気は、原作の長い髪の女性に匹敵するのでは? と感じてしまったのでした。

今回は、本を「読む」ためでなく、特別な目的から、1冊だけ持ち去ってしまった女子高生の物語。また「小山清の落穂拾ひ」が、ホームレスを経験したせどり屋さんの中で、女子高生の中で、違った感慨をもって「読まれ」て、ラストに至るエピソードもヨカッタです。

余談ながら、女子高生を演じてた彼女は、本来ダンサーなんですってね。EXILEのAKIRAといい… チャレンジ要素に満ちた、大胆・ミスマッチの集大成・物語、かも

「願望だからイイんだ」…1冊の本がもたらした、それぞれの風景と感慨。ふと、読んでみたくなったのでした (^ー^*)

   (ストーリー)

篠川栞子(剛力彩芽)は、小山清の『落ち穂拾ひ』を盗まれ気落ちする「せどり屋」の志田肇(高橋克実)を五浦大輔(AKIRA)に紹介した。すると、志田はあいさつもせず、本を盗まれたときの状況を話し始めた。

 志田は古書堂へ来る前、ある寺に用があり自転車で向かった。ところが着いたとたんに腹痛がし、荷物を残したままトイレへと駈けだした。そのとき、音がして振り返ると女子高生らしい少女(水野絵梨奈)と自転車が倒れているのが見えたので、戻って声をかけた。しかし、少女は見向きもせず自分の紙袋の中身を確かめていた。志田は気になったが、自転車を起こしておいてくれと頼むとその場を立ち去った。それでトイレから戻ると、『落ち穂拾ひ』だけが紛失していた。少女が盗ったのは間違いないと志田は言う。

 栞子は、少女が『落ち穂拾ひ』を盗った理由こそが少女を探す鍵になると言い、トイレから戻ったとき、自転車とほかの本はどうなっていたのかと聞く。自転車も本もその場に放置されていたが、本は仲間の笠井菊哉(田中圭)が拾い集めてくれていた、と志田は答えた。また笠井は、寺からバス停へと走り去る少女を目撃していたという。

 栞子の提言で笠井と会った大輔は、あの日、笠井が少女に頼まれ、ハサミを貸していたと聞く。さらに、バス停まで走った少女が、バスには乗らなかったとの証言も得た。それを聞いた栞子は、少女が盗むのは『落ち穂拾ひ』でなければならなかったのだと言い…
[PR]
by noho_hon2 | 2013-01-22 08:14 | ドラマ | Trackback(17) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/19653657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Happy笘・ucky at 2013-01-22 08:35
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第2話
第2話 JUGEMテーマ:エンターテイメント ... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2013-01-22 08:54
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第2話〜僕たちがお互いに必要と..
 本が人と人を結ぶ物語である。  前回は、大輔(AKIRA)と栞子(剛力彩芽)が漱石の『それから』によって。  今回は、『落穂拾ひ』によって、志田(高橋克実)と小菅奈緒(水野絵梨奈)が。  中年男のせどり屋と女子校生、本来なら絶対に関わることのないふたり...... more
Tracked from キッドのブログinココログ at 2013-01-22 10:25
タイトル : 自分の生れつきをそんなに悲しんではいない(水野絵梨奈)
じゃ、悲しいことは悲しいんだな・・・。 小山清は明治四十四年(1911年)の生れである。 つまり、生きていると数えで103歳になる。しかし、享年53歳で亡くなっている。 亡くなる7年前に失語症になり、まもなく幼い娘と息子を残し夫人に先立たれている。 「落穂拾ひ」は失語症になる数年前に発表され、その前... more
Tracked from またり、すばるくん。 at 2013-01-22 10:45
タイトル : ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話
第二話「落穂拾ひ・聖アンデルセン」 視聴率12.2% ... more
Tracked from あるがまま・・・ at 2013-01-22 10:46
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第2話:なぜ犯人は一冊だけ本を..
爪切りと耳掻き・・・(; ̄ー ̄)...ン? 【落穂拾ひ】のお話の中で出てくるらしいから仕方ないけど、プレゼントとしては 微妙なチョイス… この作者がこれを書いた時代とは感覚が違うだろうから仕方ないとして、 本を持ち去った謝罪の意味で、あの女子高生が志田さんにプレ...... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2013-01-22 11:47
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第2話
栞子(剛力彩芽)と大輔(AKIRA)は、本を盗まれたという志田(高橋克実)から話を聞きます。 ある寺に自転車で行った志田は、お腹の具合が悪くなり、自転車に荷物を残してその場を離れますが、背後で自転...... more
Tracked from ドラマ@見取り八段・実0段 at 2013-01-22 12:48
タイトル : 【ビブリア古書堂の事件手帖】 第2話 感想
この短編集は比較的手に入れやすく、それほど高価というわけではありません。 ところが、なぜか何者かによって持ち去られてしまいました。 売ってお金に換えることが目的だとは思えません。 また、どうし...... more
Tracked from D☆エディション at 2013-01-22 12:49
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第2話「落穂拾ひ」
本を売るためでもなく、読むためでもなく、盗む理由とは? 今回のポイントは本を構成するパーツそのもの。 実に面白い使い方です(笑) 栞子は本だけでなく、人というものもよく考 ...... more
Tracked from 英の放電日記 at 2013-01-22 13:06
タイトル : 『ビブリア古書堂の事件手帖』 第2話「落穂拾ひ・聖アンデ..
「想像してみてください」 「お誕生日、おめでとう」 「お前になんか言われたくねえよ、ば〜か」  傷つきますよね。  あ、冒頭のフレーズの使い方、違いました。 栞子の推理法のひとつだと思うが、何か、企業の新システムのプレゼンテーションに使わるような切り口み...... more
Tracked from 日々“是”精進! at 2013-01-22 15:24
タイトル : 「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話
  第二話栞子は、小山清の『落穂拾ひ』を盗まれ気落ちする「せどり屋」の志田肇を大輔に紹介した。すると、志田はあいさつもせず、本を盗まれたときの状況を話し始めた。志田は古...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2013-01-22 16:35
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第2話
「なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか」2013年1月21日 篠川栞子(剛力彩芽)は、小山清の『落ち穂拾ひ』を盗まれ気落ちする「せどり屋」の志田肇(高橋克実)を五浦大輔(AKIRA)に紹介した。すると、志田はあいさつもせず、本を盗まれたときの状況を話し始めた。  志田は古書…... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2013-01-22 18:10
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖 第2話
『なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか 内容 ある日のこと、せどり屋の志田肇(高橋克実)が駆け込んでくる。 “小山清の落穂拾ひ”を盗まれたと栞子(剛力彩芽)に告げる。 腹痛でトイレに駆け込んでいる間、女子高生らしき少女(水野絵梨奈)に 持って行かれたというのだ...... more
Tracked from ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日.. at 2013-01-22 20:01
タイトル : ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」 第2...
なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか---------!?小山清の『落穂拾ひ』が盗まれた。だが、それほどの高価な値がつく本ではない。なのに何故その本を女子高生は盗んだのか?「売るためで...... more
Tracked from オールマイティにコメンテート at 2013-01-22 20:46
タイトル : 「ビブリア古書堂の事件手帖」推理少女の事件手帖2誕生日プ..
「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話は栞子はせどり屋の志田を大輔に紹介した。そんな紹介を飛び越えて志田は落穂拾ひを盗まれた時の経緯を話し始める。志田の話だと少女が突然自 ...... more
Tracked from 別館ヒガシ日記TB用 at 2013-01-22 22:34
タイトル : ハンチョウ&ビブリア古書堂
1月22日 ハンチョウ&ビブリア古書堂 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上記のブログ記事タイトルの方から 別館アメブロ記事の方へ是非ともコメント宜しく願い申し上げます... more
Tracked from ドラマでポン at 2013-01-23 02:11
タイトル : 「ビブリア古書堂の事件手帖」2 ☆☆
ええええ、ホームレス志田さんが居候?? じゃあますます男手は足りてるじゃないですか(><) 本好きによる、本好きのための、めんどくさい系ライト推理。もうね、クッキーなら ...... more
Tracked from NelsonTouchB.. at 2013-01-23 21:57
タイトル : ビブリア古書堂の事件手帖二話&書店員ミチルの身の上話三話感想
■ビブリア古書堂の事件手帖二話 「落穂拾ひ」じゃなきゃいけなかったんじゃくて、<新潮文庫>じゃなきゃいけなかったんだね(笑)水野絵梨奈が主人公だった二話。たしかに、綿の糸状しおりがついているのは新潮文庫だけだもんね。。 水野絵梨奈の振られエピソードは切ないが、せっかくのプレゼント、男も受け取るだけは受け取れっててえの(汗) このドラマの雰囲気は好きだけど、それ事件か?と言えなくもない謎解きだよね(笑)... more
<< ラストホープ(LAST HOPE) ビブリア古書堂の事件手帖「偽の... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
マッサージ探偵ジョー (..
from ディレクターの目線blog@..
「ブランケット・キャッツ..
from トリ猫家族
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)