3人で歩いた頃   ~ 「野ブタ。をプロデュース」によせて ~
e0080345_17294625.jpg噂によると、今回は、かなり原作からもってきてるエピソードがふんだんに盛り込まれてる… とのことでしたが、またいっそう味わい深かったですね。

ふとした、気まぐれ?! 「面白いこと、め~け」から始まったプロデュース作戦がバランスが崩れ、その断層面から、思いがけなかったものが浮かび上がってくる展開が、実に秀逸。脚本といい、演出といい、心憎いばかり!

それまで「当たり前」だったものが「そうでなくなった」時。連鎖反応的に、いろんなものが「見えてくる」のは、ものすご~く「ありえること」なのかもしれませんね。

それに、今回のキャサリンこと、教頭先生(夏木マリ)が、また、傑作。
怨念コロッケ(じつに可愛いっ)のエピソードには大爆笑

チャングムでいえば、トックおじさんみたいな存在でしょうか?

逐一、青春群像に胸キュンキュン…
そういえば自分にも、高校時代。“3人で歩いた頃”があったなぁ、と思い出してしまいました。

なにやら、性格とタイプの対照ぶり。それが「歩き方にまで反映してる(親友の弁)」2人の男の子と放課後、自転車おしながら、一緒にバカ話しながら歩くのは、なんだか無性に心楽しくて。それだけで、とても幸福な気がしました。

ひとりは、イベントごとに(修学旅行、クラスマッチ、等々)写真を沢山くれる子で、私が、ちょっと変わった、一匹狼型の男の子に無意識の内、興味を感じてたのを、ファインダー越し。いちはやく嗅ぎ取ってたのかもしれませんね。その段階では分からなかったけれど。

なまじ、相手がカタブツ君だっただけに、くっつけようとアレコレ。そのうち、ちょっとイイかんじになりかけたら、急に邪魔ばかりしたり…

そんな3人模様が、見てて面白いからと、後輩連中までが「先輩たち、気にしないでくださ~い♪ 僕達、こんなにも、か細くて(!)、存在感ありませ~ん」と、ついてくるくる。君たち、ずぇ~ったいに刺客は無理だってば。 

青春って、なにかと、おせっかい炸裂! なのね。

だけど、その時は、能天気もええとこで、いろんなこと。こんな深い心象風景とかカケラも見えてなかったので、原作者は凄いなぁ、大したもんだ、と感服してしまうばかり。

センダンはフタバより芳し、って本当ですね。
この原作者、演じた面々、ドラマの行方。今後が心から楽しみ~ぃ
[PR]
by noho_hon2 | 2005-11-28 17:58 | 雑感 | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2015626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 文才がなくても描けるドラ.. at 2005-11-28 22:10
タイトル : 野ブタ。をプロデュース 諦めるというキーワード!
アロハ♪GOです!やぱっり、野ブタをみるとキュンキュン するよ!なんか、すっげーよかった!鳥肌立つくらい、感動してる!なんでか、わかんね~けど。。。信子はさ、修二がさペルソナかぶってようが、いまいが関係ないんだよね。ちゃんと修二の良... more
Tracked from ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ .. at 2005-11-29 19:22
タイトル : 野ブタ。をプロデュース☆第7話
ども30分遅れの第7話こんばんわ(=゚ω゚)ノ今回のタイトルは【女を泣かす男】このタイトルだけでなんか笑えますね(ぇ今週はくらぁ〜い見所満載です!!いつものように箇条書き+αで行きますね☆... more
Tracked from 伊達でございます! at 2005-11-30 09:02
タイトル : 日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」第7話:女を泣かす男
彰の恋心エピソードになると思いきや、修二サイドへの軸足を移す展開となった今回。信子との出会いを通じて、演じることを重荷に感じる内なる声に耳を傾け出した修二です。... more
<< 耐震偽造問題 防災訓練 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
超高速!参勤交代 リターンズ
from そーれりぽーと
火曜ドラマ『カンナさーん..
from レベル999のgoo部屋
僕たちがやりました 第1..
from レベル999のgoo部屋
カンナさーん! 最終話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました 最終..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました #1..
from ぐ~たらにっき
カンナさーん! (第10..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)