小島康敬写真展「Coming back」
銀座ニコンサロンで、小島康敬写真展「Coming back」を鑑賞

都市をモノクロで構図的に、カラーで色彩的に美しく、写真家ならではの視点で斬新に斬りとった「都市の風景」が、「…なかなか…」でした。

「街の大きさはひとの欲望に比例し、ひとの手によって創られた人工物である都市に自然は一切介入しない。まるでひとの欲望が消えたかのような、人為と自然にある境界線に都市の未来を見る」とのことですが…

こういう光景を見られるのは、写真家の目を通して… ならでは、ですね。
e0080345_1838412.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2013-06-08 18:37 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/20624386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< JAGDA新人賞展2013、田... ラスト・シンデレラ「オレはお前... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「フランケンシュタインの..
from ドラマでポン
貴族探偵 #02
from 刹那的虹色世界
「釣りバカ日誌(2)」1..
from ドラマでポン
「人は見た目が100パー..
from ドラマでポン
貴族探偵 第2話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第2話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第2話
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)