綾野剛(情熱大陸)
e0080345_9444473.jpg「情熱大陸」の綾野剛特集。密着取材が興味深かったです。

番組の冒頭。「最高の離婚」のクランクアップで、そこから密着が開始。

(横にいた、真木よう子が「鬼だね」と指摘マンしてて、可笑しかった)

でも、プレイボーイだけど憎めない役から、すぐに「空飛ぶ広報室」の挫折ある純朴青年までこなすんですから、すごい「ガラスの仮面」パワーですよね。

思えば「空飛ぶ広報室」の空井役は、大河と並行してたんですから「…ぶっこわれそうです」と言ってたのも分かる気がして。

役から役に切り替えるため、とことん、こだわり「ヘアスタイルを変える」配慮には「…なるほどなぁ…」と納得

写真集販売における、サイン会での、こだわりも、ポリシーというか男気があって感心させられました。

慌しい日々の中で「(自分自身も)99.8%は変わっていく。でも0.2%だけは絶対に僕の中で変わらないものがある」との発言がインパクト。タイトルに使われてたのも、分かる気がして

「食べないと痩せるんです」と、エネルギー補給のよう、わしわしと食べてる旺盛な食欲に、ちょっと安堵。

知らなかったけれど、学生時代には陸上競技に没頭し、中学時代は800mで県大会優勝などの実績。そして、上京し、2003年『仮面ライダー555』で役者デビューしてたのですね。

その名と存在が大ブレイクしたのは「カーネーション」の周防さん役以来な気がするのですが、個人的には、「GANTZ」での星人や、「SP THE MOTION PICTURE 野望篇」におけるフード姿の不審者役とか、じつにインパクトある存在感!

先日、見た「るろうに剣心」でも、意外な役柄で彼が出てきて「へ~っ」だったし

実は他にも、沢山、出演してて、「クローズ ZERO II」の役柄も「…なかなか…」だったみたいですね。

番組は、そんな彼の役者力を育んだ、故郷(楽しそうに飲んでて、キモチよさげ、だった)と、少年時代に遊んだ場所での散策中、サングラスのまま、ふと涙する場面もヨカッタです。

ラスト、少年時代の遊び場に残ってた、樹に残ってた釘を「そろそろ、抜いてあげないと可哀想ですね」と、ひっこぬき、それをスタッフが、瓶詰めにして、サプライズ・プレゼント。綾野剛が素直に「ありがとう」というシーンは、感動的でした。

次は、どんな役柄を見せてくれるか、本当に、目が離せないですね。楽しみ楽しみ
いい番組でした。
[PR]
by noho_hon2 | 2013-07-08 09:43 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/20767617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 警部補 矢部謙三2「殺しの暗号... 梅雨明け、黒羽アリ >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
劇場鑑賞「スター・トレッ..
from 日々“是”精進! ver.F
カンナさーん! 第6話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
スター・トレック BEY..
from 銀幕大帝α
僕たちがやりました 第6..
from ぷち丸くんの日常日記
コード・ブルー~ドクター..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました (第..
from ディレクターの目線blog@..
カンナさーん! (第6話..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)