富士山っ!
e0080345_17304122.jpg関東にやってきて1番、感動したことのひとつは「(天候によっては)富士山が見えるぅぅ!」ってことでした。

噂によると、人は「シンメトリーに弱い」のだそうですが(竹内久美子説によると、美人やイケメンにぐらっとなるのは“より、シンメトリーである”ことに、うっとりしてしまうのだとか)

あのシルエットには、一種、黄金比に近い、無条件に訴えかける美、が、存在するのかもしれませんね。

こちらにやってきたばかりの頃。東京の下町に住んでる高校時代の友人のもとを訪れた際、電車が鉄橋を渡るとき、はるか遠方に富士山が見えて、思わず目を見開いてしまいました。

もっともっと空気の澄み、高い建物が無かった昔など、もっと圧倒的なものがあったのかもしれませんね。あの北斎が「富嶽三十六景」を描いたのも、分かるような気がして…

荷物が半分片付きかかった時。偶然、山ほどの名産品が送られてきて、うわおっ! ちゃっかり、お裾分けとご挨拶を一気に済ませるべく(!)、同じ棟の方々に声をかけたら、た~またま、みなさん子供のいない新婚さんばかりで、すっかり意気投合。

こんな寒い冬の日には、上の階の住人さんが「は~い、今日は富士山が見えま~す。お菓子もあるよ。見に来ない?」な~どと電話がかかり、他の棟の住人さんまでが全員集合。えらい楽しかったことなど思い出してしまったのでした。

卵や野菜を切らした時なぞ、世界の中心ならぬ、階段で叫ぶと、しっかと物々交換が成立。まるで女子寮みたいに、ワーワー、キャーキャー。

(理科系ゆえ)男だらけの青春だったもので、女子高とか女子寮のキャピキャピ♪に憧れてた私ですが、はからずして「夢が叶っちゃったナ…」と感じたのも懐かしくて(^^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2005-12-05 17:48 | 街角スケッチ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2092969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アイちゃん、愛にめざめる (あ... 青山ブックセンター >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
蜜のあわれ
from 映画的・絵画的・音楽的
【フランケンシュタインの..
from ドラマ@見とり八段
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
「MONSTERZ」操れ..
from オールマイティにコメンテート
『MONSTERZ』をト..
from ふじき78の死屍累々映画日記
MONSTERZ モンス..
from 銀幕大帝α
WALL・E / ウォーリー
from Akira's VOICE
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
あなたのことはそれほど 最終..
at 2017-06-21 07:25
TOO YOUNG TO D..
at 2017-06-20 08:50
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)