隙間をねらえっ! (雑誌・戦国時代)
e0080345_1724648.jpgここのところ本屋を眺めてると、女性誌コーナーでは、おしゃれナチュラルというか、ロハス系雑誌のパイロット版みたいなものが、やたら目立ちますね。

「ちょいモテおやじ」を提案して当たった「レオン」。その女性版として創刊された「ニキータ」も、独特の言葉センスが話題になり

乳間(にゅうかん)ネックレスだの、艶女(アデージョ)等々で話題をふりまきましたが

その編集長がラジオに出演してた際。「雑誌の収入源は、読者より、むしろ広告主です」と言い切った発言の大胆さに「ほ~ぉ」と感心してしまいました。なるほどなぁ…

かと思うと、ちょっと前。「もうかりマンデー」に出ていた、角川書店の名物編集者から転じて、幻冬舎の社長となった見城徹がゲストに招かれてた回が印象的だったのですが

「いやいや、日本人男性は、やっぱ仕事でしょ。だってバカンスでハワイにいても、逆に“携帯にかじりついてる”位だから…」って、目のつけどころ自体にウケてしまったのでした。

その彼が、音頭をとって創刊した「ゲーテ」。はたして当たるかな、当たるかな?

やっぱ、こういうジャンルは特に、隙間をねらったもん勝ち!ですよね。
とくに新しい意識やスタイルをもった(従来になかった)層に訴求するのが1番っ! きくところによると、最近、元祖コギャルをねらった雑誌が出てきたそうですが、それも密かに興味津々…
[PR]
by noho_hon2 | 2005-12-07 17:19 | 本、雑誌 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2114542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by アイリス at 2005-12-08 15:54 x
お久しぶりです。
コメント&お祝いのお言葉、ありがとうございました。
新しいブログもシンプルで読みやすいデザインですね。
そして内容も多岐にわたり、スゴイなぁー!
最近本屋さんに立ち寄っても、女性誌のコーナーには行かなくなりました。
以前は1~2時間平気で立ち読みしていたものですが。
年代的にコレ!と思うファッション雑誌が無くて・・・
先週珍しくヒールのロングブーツで出掛けたら翌日腰が痛くなるし、もう末期症状ですかね。
Commented by noho_hon2 at 2005-12-08 18:17
アイリスさん、こんにちわ。私も、自分に関心のあるコーナーしか見てないもので、たま~に他のコーナーをのぞくと「そ、そんなことになってたんですか?」と驚いてしまいます(^。^)ゞ
ヒールにロングブーツ… かっこいい! そのスタイルは、永遠の憧れだわ(最近、ますますヒールに縁遠くなりつつあるので)
<< ビッグな、バツイチ・カップル誕生 苦手は道しるべ >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
WALL・E ★★★★★
from TRIVIAL JUNK B..
蜜のあわれ
from 映画的・絵画的・音楽的
【フランケンシュタインの..
from ドラマ@見とり八段
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
「MONSTERZ」操れ..
from オールマイティにコメンテート
『MONSTERZ』をト..
from ふじき78の死屍累々映画日記
MONSTERZ モンス..
from 銀幕大帝α
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ソースさんの恋「彼女がソース..
at 2017-06-23 07:45
警視庁・捜査一課長 Seas..
at 2017-06-23 07:41
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)