子供心に影響されて…
e0080345_17334812.jpgきくところによると、アシモとかのロボットを開発したチームの情熱の根底にあったのは「アトムに憧れて」だったそうだし、ガンダムに熱中した方が、そういう実物っぽいものを作ってしまったのを見た時は、ふつふつと感動おぼえました。

TVチャンピオンのラーメン選手権で2連覇を遂げた青年も、じつは子供の頃、かなりの偏食だったけれど小学校時代。「美味しんぼ」に夢中になり

好奇心のあまり、そこで紹介された「水には硬度がある」とあれば、数種類のミネラル・ウォーターを取り寄せて、飲み比べてみたり、「和食の基本はダシだ」ときくと、産地の違う昆布でダシをとって比べてみた… ってエピソードに感心してしまいました。

しかも、それが高じて、成長するに従って食べ歩きの旅、へと広がって、結果。この快挙! そして、今をときめくフードライターになったんですかから、たいしたものですよね。

そういえば、サッカーに世間の注目が集まった頃「キャプテン翼」の作者に、やたらインタビューが集まってたのが印象的でした。

考えてみると私も、女の子だってサイエンスを勉強して技術を身につけちゃうんだぁ、と思ったのは、萩尾望都の名作。「11人いる!」のフロルに憧れて、だったんですもの。あるいは、ちょっと時代が違ってたら、「クロノトリガー」のルッカだった…かも。

中には、チビの頃。「ウルトラQ」を見たことできっかけで、人生がまるごと変わった、って方がおられるぐらいなので、(そういうクリエイターの第一人者になられたのだとか)、たかが子供時代に触れたもの、されど… ですよね。

(写真は、いまだ記録を更新し続けてる、根性のヒマワリ。心からエールぅ♪)
[PR]
by noho_hon2 | 2005-12-07 18:04 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2114924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 黒木瞳 ビッグな、バツイチ・カップル誕生 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
あなたのことはそれほど ..
from ぷち丸くんの日常日記
CRISIS 公安機動捜..
from ぷち丸くんの日常日記
CRISIS 公安機動捜..
from ディレクターの目線blog@..
孤独のグルメ Seaso..
from ディレクターの目線blog@..
「フランケンシュタインの..
from ドラマでポン
貴族探偵 #02
from 刹那的虹色世界
「釣りバカ日誌(2)」1..
from ドラマでポン
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)