Jui写真展「Catching the Bird」
銀座ニコンサロンで、Jui写真展「Catching the Bird」を鑑賞

一見、同じように見えるモノクロの不思議風景… それは「無修正無加工、ダイレクトに写したツツジの花が、鳥の姿、人の姿、獣の姿に見えてくる不思議な世界」とのことでした。

展示方法も、大小、工夫が凝らされてました。

Juiさんとは、変わったお名前だな、と感じてたら、中国の方の作品だったのですね。

曰く。「めくるめく「草迷宮」の唸り声を澄まし、身を委ねる。写されたことによって、自然は今何を語り出しているのか、どう応答すればよいのか……。もしかして、この静かなる対話こそが、失われた「アウラ」に再び近づける通路ではないのか」、とのこと

独特のアーチストな感性に、感心…
e0080345_18122677.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2013-10-12 18:13 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/21187587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< リーガルハイ2「完全復活・古美... 日常バッグの修理(冬用) >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
マッサージ探偵ジョー (..
from ディレクターの目線blog@..
「ブランケット・キャッツ..
from トリ猫家族
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)