森田城士写真展「仮囲い」
e0080345_06584876.jpg銀座ニコンサロンで、森田城士写真展「仮囲い」を見てきました

“仮囲い”とは、工事期間中、工事現場の周辺に設ける囲いで、工事現場と外部とを仕切り、交通の遮断、内外の安全、盗難の防止等のために設けられる、高さ2メートル以上の防護板のことだそう

日常風景。工事現場の細長い隙間から垣間見られる風景… だけど、こんな風に斬りとると、新鮮な発見がありました。

アーチストさんは、いろいろなものに、さまざまなビジョンや表現の可能性を見出すのですね…感心

[PR]
by noho_hon2 | 2014-01-12 06:59 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/21560535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Dr.DMAT「今そこにある危... 緊急取調室「人質1300万人…... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ブラックリベンジ 総括
from ぐ~たらにっき
今からあなたを脅迫します..
from ぐ~たらにっき
明日の約束 第9話
from MAGI☆の日記
相棒season16 第9話
from レベル999のFC2部屋
相棒16 第9話
from ぷち丸くんの日常日記
相棒16 テレ朝(12/..
from ぬるーくまったりと 3rd
相棒 season16 ..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)