藤岡亜弥写真展「Life Studies」
銀座ニコンサロンで、藤岡亜弥写真展「Life Studies」を鑑賞

4年間、ニューヨークで暮らした日々の経験から、ニューヨークという大都市に渦巻く巨大なエネルギーの混沌が斬りとられていました。

被写体として選ばれるのは、悲劇的にも見える子供たち、幸せそうな恋人達、と、様々な表情をコントラストをつけて並べ、多彩な巨大都市の風景を写しだしていました。

ほんに街は見る人の感じ方、角度によって、様々な表情が垣間見えますね。
e0080345_17134603.jpg



[PR]
by noho_hon2 | 2014-02-22 17:14 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/21713402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 光るグラフィック展 DELL デスクトップパソコン... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画評「TOO YOUN..
from プロフェッサー・オカピーの部..
警視庁・捜査一課長 Se..
from ドラマハンティングP2G
『TOO YOUNG T..
from みはいる・BのB
WALL・E ★★★★★
from TRIVIAL JUNK B..
蜜のあわれ
from 映画的・絵画的・音楽的
【フランケンシュタインの..
from ドラマ@見とり八段
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ソースさんの恋「彼女がソース..
at 2017-06-23 07:45
警視庁・捜査一課長 Seas..
at 2017-06-23 07:41
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)