交響詩篇エウレカセブン
e0080345_881262.jpg日曜日の朝。の~んびりアイロンかけつつ、それとな~くテレビを眺めてたら、なんだか食玩屋さんや、その筋の雑誌で表紙を飾ってる、観たような絵柄のアニメがぁ…

「交響詩篇エウレカセブン」って、じつは、こんな時間帯(日曜日の早朝)に放映してるんですね。し、知りませんでした。まずは、それに驚いてしまったのでした。しっかし…

   こんな凄い内容のオハナシを、こんな時間帯に?
   超・もったいないぃぃ!

また、この回は、偶然、エウレカのルーツ、等々。謎解きテンコモリだったもので「…そ、そうだったのか…」と思いっきり感心してしまうことしきり。

まずは冒頭のオープニングにおける、ロボットやメカニックの造詣が、あまりにも洗練されてるので驚きました。(気のせいか、その微妙なティストやフォルムがエヴァに似てるような…)

正直いって、話題になりはじめた頃、当初。その絵になじめず、(あずまんが系の、のほほん絵が好みゆえ…)いまひとつ、意識に入ってこなかったのですが、よく見ると、デッサン的にも、すごく洗練された絵柄なんだなぁ、と感心してしまうことしきり。

なんでも御縁です。興味をもって調べてみると、この作品もまた「14歳」ってのが、ひとつのキーワードにもなってるのに「へ~ぇ」でした

「ポーの一族」のエドガー達といい、エヴァの登場人物といい、そういえば、楳図かずおの作品にも、もろに、それをタイトルにした作品って無かったっけ?

ちょっと面白いなぁ、と感じてしまったのでした。
[PR]
by noho_hon2 | 2005-12-13 08:19 | アニメ・コミック | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2173701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 伊達でございます! at 2005-12-14 08:45
タイトル : TBS「交響詩篇エウレカセブン」第34話:インナー・フライト
ヴォダラクの高僧ノルブ師奪還作戦の準備を進めるゲッコーステイト。ホランドからレントンにエウレカの真実が告げられ、タルホとムーンドギーは、それぞれの覚悟を固めます。... more
<< プロデュース“された”経験、あ... あっぱれ、室井佑月 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コード・ブルー ドクター..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
わにとかげぎす TOP
from ドラマハンティングP2G
過保護のカホコ 第3話
from ドラマハンティングP2G
刑事7人 第3シリーズ ..
from ドラマハンティングP2G
水曜ドラマ『過保護のカホ..
from レベル999のgoo部屋
過保護のカホコ 第3話 ..
from MAGI☆の日記
【過保護のカホコ】第3話..
from ドラマ@見とり八段
最新のコメント
ふゆこさん、こんにちわ、..
by noho_hon2 at 08:16
そう定石をやぶりつつ、シ..
by ふゆこ at 20:30
ふゆこさん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 16:24
テンポは確かに遅いかもし..
by ふゆこ at 11:38
テンポが遅くてがっかりし..
by noho_hon2 at 11:10
期待が大きすぎたせてもあ..
by テンポが遅くてがっかりしました at 10:59
佐藤秀さん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 06:58
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)