金川晋吾写真展「home for the aged」
銀座ニコンサロンで、金川晋吾写真展「home for the aged」を鑑賞

この老人ホームでは、「アーティスト」と呼ばれるような人たちを招聘し、入居者に向けてワークショップをおこなうという試みが続けられていて、作者も2012年の秋に「アーティスト」としてここに呼ばれたのだそう

その際に快く写真を撮ることを承諾してくださった方々のショットやポートレートが展示されてました。

年齢を重ねた方々には、若い人にはない、独特のユーモアと、日向のようなほっこり感。そして、まるでご神木のような深い味わいがありますね
e0080345_07533729.jpg

[PR]
by noho_hon2 | 2014-03-17 07:55 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/21792185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 相棒12「待ちぼうけ」 県庁おもてなし課 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
カンナさーん! 最終話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました 最終..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました #1..
from ぐ~たらにっき
カンナさーん! (第10..
from ディレクターの目線blog@..
僕たちがやりました (第..
from ディレクターの目線blog@..
「コード・ブルー-ドクタ..
from 三毛猫《sannkeneko..
コード・ブルー -ドクタ..
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)