2夜連続ドラマスペシャル「宮本武蔵」第二夜
e0080345_15142830.jpg唯一、難を言えば、これだけ長尺の終わりにしては、ラストがやや唐突で、呆気なかったかな?

映画みたいに、エンドロールや名場面して、余韻を楽しんでもヨカッタのにね。

本来のクライマックス、巌流島より、吉岡一門との大チャンバラ・シーンや、小次郎とタッグを組んで悪党たちを成敗する場面の方が、アクション・シーンとしては迫力あった気がしました。

松田翔太のキャラが気に入ってただけに、すぐに倒されてしまい、個人的に、ちょっとしょんぼり。

中谷美紀は、やはり、ありんす花魁姿が似合ってますね。別格感がヨイです。

お通さんとも、西部劇チックに身は別れつつも、最後に心は通じた感…

達人を演じた西田敏行や武田鉄矢も味でした。

それなりに、皆、おさまるべきとこにおさまったように思われて

たぶん、熱烈・原作ファンや「バガボンド」派からは、いろいろな難が出てきそうですが、初めて通しで「宮本武蔵」に触れた私には、これだけで充分、満足でした。

「美形で楽しむ」名作。大いに納得、です。
木村拓哉も、本当にお疲れ様でした。

[PR]
by noho_hon2 | 2014-03-18 15:34 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/21797051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 春一番 2夜連続ドラマスペシャル「宮本... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
金曜ドラマ『ハロー張りネ..
from レベル999のgoo部屋
ハロー張りネズミ 第6話..
from ぷち丸くんの日常日記
ハロー張りネズミ #06..
from ぐ~たらにっき
ハロー張りネズミ (第6..
from ディレクターの目線blog@..
木曜劇場『セシルのもくろ..
from レベル999のgoo部屋
木曜ドラマ『黒革の手帖』..
from レベル999のgoo部屋
「ハロー張りネズミ」第5..
from Kanataのお部屋へようこそ
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)