野性の証明
e0080345_15110733.gif知りませんでした。薬師丸ひろ子って、出てきた時から、本当に別格!だったんですね。

大量惨殺事件のひとり生き残り、という過酷な経験から、記憶喪失になり、同時に予知能力を持つようになった少女がよく似合っていて、凛とした眼差しが圧巻です。

あの大スター、高倉健とはっている存在感にびっくりしたのでした。

公開は、1978年10月7日だそうで、36年も前の作品ゆえ、みんな若い!

梅宮辰夫が、かなり、ふっくらしてて (^m^)

ラスボスは、なんと松方弘樹です

舘ひろしが、地域のドン、二代目のチンピラ息子役で出てたのに、へ~~。

逆に、そのお父さん役の三國連太郎は、あえて老けメイクしてたのでしょうか?(興味をもって調べてみると、当時、55歳) ちょっと前のスーさんみたいな風貌と迫力に、これまた感心させられたのでした

(ルパン三世で有名な)大野雄二の音楽が素敵。

見どころは、かなりのドンパチで、相当な火薬量ですが、きくところによると、自衛隊の演習、という設定ながら、あまり自衛隊を好意的に扱ってなかったので、協力が得られなかったんですってね。

よって、クライマックスの戦闘シーンの数々は、国内では撮影不可能と判断してアメリカロケを敢行したのだそう(さすが、カドカワ)

突っ込みどころは満載で、かなりハードだったけれど、原作が、森村誠一のベストセラー小説だけあって、なかなかに面白かったです。高倉健と薬師丸ひろ子が魅力的に見えた意味で、それだけで満足… (^ー^*)

   (解説)

元自衛隊特殊部隊の味沢は、ある集団殺人事件の唯一の生き残りである娘、頼子を養女として引きとり、育てていた。しかし、彼の住む街に巣くう大物実力者一味の陰謀に巻きこまれてしまったことから、味沢のなかに眠る野性が再び呼び起こされていく…。

[PR]
by noho_hon2 | 2014-05-27 15:30 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22054726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 一旬 聖☆おにいさん >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
おんな城主直虎 第25回..
from あしたまにあーな
おんな城主 直虎 第25..
from みはいる・BのB
マッサージ探偵ジョー TOP
from ドラマハンティングP2G
屋根裏の恋人 第4話
from ドラマハンティングP2G
フランケンシュタインの恋..
from ドラマハンティングP2G
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)