パリの恋人
e0080345_11035405.jpgダンスの神様フレッド・アステアと、銀幕の妖精・オードリー・ヘップバーンの夢の共演!が実現した、ミュージカル映画。

とにかく、オードリーが可愛い。美しい♪

ジヴァンシーの衣装を華麗に着こなしたモデル姿もタメ息ものですが、本屋さんの店員だった当初の地味服、ポニーテール姿も、じつにチャーミング

背景となったパリの街並みや、ふとした風景等、色彩的に、とても華やかで美しかったです。

バレエの心得があるオードリーは美しくダンスしてたし、歌って踊るシーンも楽しかったです。

原題が「ファニー・フェイス」ってのもユニーク。

突っ込みどころは満載ながら、昔の映画って、本当にストーリーがシンプルで分かりやすく、目の保養充分。「楽しませよう」精神に徹してますね。

やはり、ヘップバーン映画って、夢見心地が素敵。

スタンリー・ドーネン監督って、「雨に唄えば」の監督さんだったとは。
えらい納得!

   (あらすじ)

小さな本屋で働くジョー(オードリー)は、共感主義かぶれ。ひょんな事からファッション雑誌のモデルを依頼される。撮影はパリ。パリには行きたいけれど、モデルなんて……。でも、パリに行けば共感主義の元祖フロストル教授にきっと会える!。雑誌の編集長マギー、カメラマンのディックと共にジョーはパリへ飛び立つ。

カメラマンのディックは当時ファッション写真家として全盛期にあったリチャード・アヴェドンをイメージしており、この映画では実際にアヴェドンが監修者として関わっている。フロストル教授はジャン=ポール・サルトルがモデルという。ファッション雑誌編集長マギーはダイアナ・ヴリーランドをモデルにしているといわれている。

[PR]
by noho_hon2 | 2014-05-29 11:05 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/22060458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< GoogleのHDMI TVア... 崖っぷちの男 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
おんな城主直虎 第42回..
from 平成エンタメ研究所
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
科捜研の女17期第1話 ..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
相棒16期第1話(10...
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
【陸王】第1話 感想
from ドラマ@見とり八段
先に生まれただけの僕 (..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)